• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年04月26日

ON AN UP !

ON AN UP ! 最近の経済関連のニュースを見ていますと、早ければ今年中にも景気が上向きに転じるというような意見に遭遇することがあります。自動車業界でも新型インサイトや新型プリウスの圧倒的な受注状況が話題になっていて、確かに消費が停滞しきっているという雰囲気も薄らいでいるように見えなくもありません。しかし、日本の場合は経済の問題よりも政治の問題(無能な政治家と強欲な官僚が幅を利かせ過ぎていること)を解決しない限り、未来は暗雲に包まれたままだと言えます。先日、とあるきっかけで中小企業の社長さんと世間話をする機会があったのですが、その際の地元の政治に関する話はなかなか興味深いものでした。結局のところ、市・県・国のいずれのレベルであっても、効率の悪い行政システムとそれに奉じる怠惰な政治家や役人連中が諸悪の根源になっていることは紛れもない事実です。資源無き工業立国として海外貿易に依存している日本は、国全体が企業的な合理性に基づいて動かなければ、国民の生活に即致命的な損害を及ぼす危険性があります。世界規模での不景気の中、高給を受け取っている割にその場しのぎ的な言動に終始する我が国の政治家や官僚達を見るにつけ、最早あらゆる公的組織が整理縮小されるべき段階に来ていると思うのですけどね。どうなんでしょうか。

と、何やら唐突に不満を並べた後で、最近気になる車について語ってみたいと思います。

■VW ・up !
先日のVW のアナウンスにより、2011年初頭からup !シリーズの生産が開始されることが明らかになりました。up !については前回のブログで取り上げたばかりだったので、このニュースを知ったときはあまりのタイムリーさに少々びっくりしましたが、これでVW が世界制覇に向けて進軍を開始したことも疑う余地が無くなったと思います。同グループ内のセアトやシュコダからも同型車が販売されるらしく、これにより前回述べたような懸念・問題も解消できることでしょう。元来up !はバリエーション展開を前提としている車種なので、各ブランド間でバッティングしないように調整することは難しくないはずです。RRのままかFFになるのかも定かではない(名前も「ルポ」になるかもしれない)のですが、VW グループ全体のボトムレンジを担うモデルとして開発に多大な資金やスタッフが投入されることは間違いありません。果たして、コストと品質の妥協点をどのレベルまで高められるのか。このモデルが成功するか否かは、その微妙な匙加減によって決まると思います。それさえ上手くいけば、VW は自動車史上に残るような大きな革命を今一度成し遂げる事ができるでしょう。もっとも、軽自動車という独自の規格があるここ日本では、ある程度低価格でない限り話題にすらされない可能性もありますが。

■BMW ・Z4 / マツダ・ロードスター
BMW の新型Z4が5月16日から販売開始されるそうです。幌ではなく電動ハードトップが採用されたことにより、新型Z4は旧型と異なるコンセプトの車に生まれ変わったと言えるでしょう。つまり、ユーノス・ロードスターの呪縛から抜け出して、メルセデス・SLK 路線に切り替えた、ということですね(対ロードスターのポジションはZ2が引き継ぐはずです)。新型Z4はボディラインが流麗で内装も旧型より格段に洗練されていますし、このまま中量級のハイソ向けオープンカーとして王道を突き進んで欲しいと思います。
個人的には、ルーフを収納した際に荷物を入れるスペースが殆ど失われるのが気になる部分でもあります。旅行先でオープンエアを楽しもうにも、荷物のせいでそれができないとなれば少々悲しいですからね。メーカーとしては二泊三日程度の旅行であれば手ぶらで出発できるクラスの人たち(必要なものは全て現地調達できるくらいの余裕がある人たち)をターゲットにしているはずですから、こんな心配はそもそも無用なのかもしれません。ただ、同じオープンカーでもマツダ・ロードスターやVW ・ブルースポーツが荷物の収容スペースの確保に拘っているのを見ると、そちらの方がまだ幾らか気兼ねなく使えると思えるのです。まあ、こういう発想をする時点でオープンカーを所有するのに相応しくないとも言えますが…。
VW からブルースポーツというコンセプトモデルが発表されて以来、私は俄かにオープンカーに対して興味を持つようになりました。そして、その流れの通例として、最近はマツダ・ロードスターにも惹かれるようになりました。一旦関心を抱くと不思議なもので、路上でも雑誌でもTVでも、ロードスターを目にする機会が増えたような気がします。近いうちに試乗に行く予定ですので、その時にはオープンカーに対する私の気分が単に浮ついたものなのか、それとも本気のものなのか、判明すると思います。何か引っかかりを感じるようでしたら、ブルースポーツも諦めなければなりません。逆に、高揚感を味わえるとしたら、その時は次期愛車候補としてゴルフVI のハイラインやGTI も含めて真剣に検討(妄想)しなければならないでしょうね。
ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2009/04/26 04:56:23

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

OPM2018(impact bl ...
ai☆papaさん

みんカラオプミ2018 行って来 ...
シュワちゃん♪さん

2018みんカラオプミ行ってきた
ヴェルアイヤーさん

COJ 車両写真 その一 少ないで ...
シュピーゲルさん

みんカラオープンミーティング201 ...
みんカラスタッフチームさん

満腹
おーいおっちゃんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「時代の転換期 http://cvw.jp/b/241312/40684922/
何シテル?   11/08 19:33
QLと申します。 初めてなのに、初めてじゃない気がする、そんなメンタルです。 久しぶりに自分のプロフィール画像を見ると、頭部のボリューム感に懐かしさを覚えま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

愛車一覧

フォルクスワーゲン シロッコ フォルクスワーゲン シロッコ
前回とは打って変わって、全行程が僅か1カ月半のスピード納車となりました。 今度こそは永く ...
マツダ ユーノスコスモ マツダ ユーノスコスモ
2年半前に75万で買って、その1ヶ月後に85万かけて修理しました。 現在もトラブル頻発中 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
約9ヶ月にも及ぶ購入計画の末、2007.1.23に無事納車されました。 これからは良き相 ...
ハマー H2 ハマー H2
デザインに一目惚れして購入しました。 向かい風がとても心地良いです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.