• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2012年07月31日 イイね!

林道野々海天水越線 

林道野々海天水越線 林道“ののみあまみずこし”線。このドライブのとりあえずの目標を野々海峠として走るも行き止まりだらけ。菖蒲高原ルートがダメで、大回りして大厳寺牧場から山を登り新潟側の県境に沿う林道を走ることになった。この林道が思わず「ワオーッ!」と声が出ちゃうものすごい展望ルート。深坂峠に向かうところで写真を撮ったものの一枚がこれだけど、まさにこんな感じで道が続く。林道としては道もそれほど狭くないし、見通しがいいから対向車も確認出来る。それよりもやはり特筆は北側の大展望でしょう。ずっと展望台状態です。これだけ緑の草木が眩しい中でまだ雪の塊が残ってたりするルート、距離は短めだけどすごいなここ。雪の塊を蹴りながら思ったけど、この道は開通して4ヶ月もすればまた雪が降るんじゃないか?と。11月になって積雪したらもう通行止めでしょう。この走れる期間の少なさにボクはそう言えば反応したんだ。そのことを思い出して今自分がいる場所がすごいところだとあらためて思う。紅葉も早いはず、10月後半が見頃だろうか?あと3ヶ月半でどんな景色になるんだろうね。いくつもの通行止めに阻まれて目標にした野々海峠へは結局はこのルートしかなかったんじゃないかな?迷路みたいだ。そうして苦労しているうちに、勝手に野々海峠というところは素晴らしいところだと勝手に思い込むようになって期待がどんどん膨らんで行く。ちなみに持ち歩いてるスマートフォンでも、自宅のPCでもこの野々海峠については一切検索してない、まったく知らない状態。こうしてドライブは盛り上げるもの?
Posted at 2012/07/31 21:21:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブルート関東 | 旅行/地域
2012年07月30日 イイね!

新潟県上越市にて

新潟県上越市にてこのレンズでこんな道だとこういう画しか思い浮かばない...日差しが弱いとかなんだかんだ言いながらも3連休ドライブ、午後からは一気に帰らないといけないわけで、勝負をかけた最終日の午前になっての青空。空を大きく写す写真を撮りまくってました。長野県側から国道403号線をそのまま走り続けると長岡の方に行ってしまう。と言うわけでスキー場の中を行く道路で東に移動、菖蒲高原というところにやって来た。地図を見て県境越えドライブなら野々海峠というところに抜けてみよう、そう思い走り出すと..ありゃ、通行止め。それならこちらからと進むと、また通行止め。なんとか再び長野県側に行きたいのだが...そうしてさらに東へ国道405号線のお世話になり、大厳寺高原から峠越えを目指す。このあたりの国道405号線はなんとなく覚えている場所があったな。今回のドライブは県境にちょっとこだわったから行ってないけど、この国道405号線の峠(十日町と津南町の境)もいつかは行かねばならない、ここも6月でも雪(?)で越せなかった三方峠なのだ。ちなみにこのドライブではマップル一冊のみ携行、中部版だけなんでもうこの峠は掲載されてない。本当はね、この峠も朝早い時点では考えていたんだけどね、思ったよりはるかに素晴らしいボク好みの展開、通行止の波状攻撃で時間が足りなくなった。そうそう、この写真でもわかるけど、このあたりの路面はどこもしっかり整備されてるんです。勝手に雪深いところってガタガタになってる印象があったけどね。
Posted at 2012/07/30 21:06:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真 関東 | 旅行/地域
2012年07月29日 イイね!

国道403号線その2

国道403号線その2県境を越えて新潟県に入ってもこの国道はとてもいい雰囲気。薄雲は日差しを遮り、お昼近くになって日本海もちょっと霞んで来たんだけど、「おぉ、こんなところがまだあったんだ..」と感激。見下ろす景色も緑ばかりで、街並みとかないんですね。そして海まで見える。なぜかここらだけ風がやたら強くてサワサワと草の音がすごかったんだけど、他にクルマも来ないでしょ、ボンネットに座って(もたれるようにね)雰囲気を楽しむ。特にこの写真のポイントはボクの好きな“国道の景色”の相当上位に入ります。この長野と新潟の県境でもこの付近は半年以上が通行出来ないこと、雪深いこともあるのか、電力会社の違いとか関係してるのか、とにかく送電線の鉄塔もなければ、道路に電柱、電線がない。例えば徳島と香川の県境にある山々からの香川県の景色、大阪と和歌山の府県境の山々から見る大阪方面の景色って、そりゃもう電線と鉄塔の景色ですよ。「日本のインフラすげえ~」って思えたら感動するくらいに。でもこのあたりは実にすっきりしてる。この国道での峠越えは何年も前から「え、まだダメなの?」と新潟県までロクに調べもせず来ては撤退することを繰り返していた。だから走り抜けるだけで満足だった。なのに、まさかこれほどの景色が展開してるとは..半年以上通行止めの道だけに、ここを生活で使う人もほとんどいないはず。その生活感のなさが美しいです。
Posted at 2012/07/29 19:51:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブルート関東 | 旅行/地域
2012年07月28日 イイね!

国道403号線 

国道403号線 最新のマップルでは長野と新潟の県境も国道で越えますが、ちょっと前のですと林道扱い?走り抜けた印象では特に何とも思うことなし。そのへんはあんまり気にしないボクなんですね。と、言いながらこの写真のストレート、この先を右に折れたところで以前の地図では国道が終わってます。地図でもこの国道の両側にある池が表記してありますからよく場所がわかります。惜しいことに丁度このあたりで薄い雲が広がってしまい、日差しが弱くなっちゃったんだよね。空の明るさとそれ以外の暗さがアンマッチ、こういう場合の上手い撮り方ってやはりないか..ここまで来て、とりあえずの目的地は伏野峠、この場所でしばらく過ごすも、峠を目指して走るも対向車などまったく来ない(ちょっと不安)。でも通行止めの案内はない、行けるはず。峠に向けて標高を上げだすとあまり展望はなかった。峠も「あ、ここ?」って感じ、クルマから降りることもなかった。須川峠ってのが道路地図に表記されてるので気になったが、結構本気の山道で手袋して登らないとダメ?ってな道に思えたのでパス、新潟側を下って行きます。地図にある不動滝はなんかあった気もするけど、火炎石に覚えがない。ぼーっとして走ってたんじゃなく、自分好みの道に興奮してたんですよ。そうそう、国道403号線ってもうこの県境付近のことばかり書いてるけど、考えてみりゃこの国道って南は聖高原とかかすめて松本まで行ってるんだ。なんかあちこちの記憶がバラバラで一本になってなかったけど。
Posted at 2012/07/28 21:24:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域
2012年07月27日 イイね!

上牧林道 

上牧林道 新潟と長野の県境越え県道95号線(関田峠)の東にある車道の県境越えは牧峠の林道。上牧は“かみまき”と読みます。関西でも阪急沿線に住んでると“かんまき”って読みそう。ここは新潟県側からアタックしました。この林道や牧峠という案内は覚えがない、まず上牧という地名の案内に従い、その後は人面岩とか深山清水とかいった案内がありました。この人面岩についてはノーコメント、もう...いや、ノーコメント。林道といってもきれいな舗装路、快適なレベルですね、もちろんあくまでも道幅とかは林道ですけど。それと新潟側は特にだけど、明るい感じ、鬱蒼とした中を行くのではないからちょっとしたところですぐクルマを止めちゃう。日本海までの大きな風景が随所で見られます。この牧峠は2度目ですが...こんな景色があったんだ。それがこの写真の場所。ここ、峠のちょい手前ですけどね。前に来た時は思い切り濃霧、この写真の場所も真っ白。木の気配が無かったので「ここからいい景色が広がってるんだろな」とかなりいいように想像したけど、それを超えた景色。この場所ね、実は反対側はコンクリートで補強した壁、これが雰囲気を壊すかと言えば...景色の勝ち。この景色vsコンクリートの戦いは景色の圧勝です。そして長野側へ下って行く、道は畑の間を縫うように下って行くんだけど、いくつかのルートに分岐してるのでこの林道はどれなのかわかんない。次は国道403号線でまた県境越えするつもり。
Posted at 2012/07/27 22:34:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブルート関東 | 旅行/地域

プロフィール

「3連休1200キロドライブから帰還。ぼちぼちアップします、疲れた~。」
何シテル?   10/08 23:25
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

お気に入りのお店  グリルやまだ(ソースカツ丼) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 23:00:21
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/25 23:23:54
富山県上市町 難所ダムCP 釜谷の池(通称 浅生の釜池) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 12:19:34

お友達

こちらからのコメントはあまり入れないのですが、ボクのドライブに共感出来る方、1回以上のコメントやり取り後でお願いします^^ CP集めに燃えるハイドラユーザー大歓迎。

何年も音沙汰ないね...と思ったら解除します。また復活したら再登録で。
91 人のお友達がいます
アガサアガサ * pr-sachipr-sachi *
あっちゃん@LA600Sあっちゃん@LA600S * JつのJつの *
macモフモフmacモフモフ * okazakiokazaki *

ファン

213 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。詳しいコメントは後日もう少し走ってから。
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.