• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

寒風山パノラマライン 

寒風山パノラマライン 現在は県道55号線の一部なんだけどかつて有料路だったところはこう呼びたい。草原の山で見晴らしがいい、回転展望台のところまでクルマで登って行ったけど駐車出来ないのですぐ引き返す、以前はなんか無理矢理駐車してたような覚えがあるけどもうダメなのかな?下の駐車場から歩いてまで登る気はなかったかな。寒風山は雲に包まれていて、さっきまでいた釜谷浜での快晴がウソみたい。多分この山ではよくあることなんだろうけども、頭上には被さるような雲、でも見下ろせば結構景色は見えちゃうという朝、そんなパノラマラインをドライブ。風が強いのはここらしくて結構、結構、涼しくていい。とりあえず撮っておいた“青空入り”の写真、あれえ?海とか見えるはずなんですけど..と言いたくもなります。このパノラマラインにはここで撮っておこうかな?というポイントがあるんですけど、雲がモクモクだし、9時になるとクルマがホイホイやって来るのでクルマ撮るのに気を使います。最近は「他のクルマなんか来ねーよ」の山道が多かったので2車線路の撮影はなぜか他のクルマが気になってます。あ、また1台こっちの方に来ますね。もちろん他のクルマが対向車線に出て走り去る時は合図、会釈はしてます。今のところ怒られたり、撃たれたことはないです。睨まれたことはあります。それと「ここ何かあるの?」とキョロキョロされることもあります。何かありますよ、クルマと一緒に撮りたい景色とかね。
Posted at 2013/08/31 20:15:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブルート東北 | 旅行/地域
2013年08月30日 イイね!

秋田県三種町にて

秋田県三種町にて山道ドライブばかりになるのもねえ、というわけでこの日は海の方に移動して来ました。ここは釜谷浜というところ、6時からの日帰り温泉ですっきりしてからやって来ました。海水浴客がいっぱいなのか?クルマでどこまで行けるかわからないまま来たんですけど広々としたこんなところ、少しクルマやテントが少なくなったところまで進んでこれ撮ったんですけど(だからプロペラも少ない)、賑わってました。この写真、ボクはクルマを低い体勢で撮るのが好きなんだけど、そうすると海が見えない、だからと中腰で撮ったりいろいろやってた。でもそもそもクルマの位置や向きをもうちょっと考えた方が良かった?後でPC見ながら反省しきり、撮った直後にもっと液晶画面で確認した方がいいんだろうか?この時のドライブでは6日1200枚撮って電池目盛1つ減っただけ、それは撮った後はすぐOFFにしてるから電池が持つということだと思うが、予備電池もあるんだから液晶画面をちゃんと見て、あとで「ああすれば良かった..」と思うことがないようにしないとね。そのための液晶画面でもあるんだし。さて少し戻るようだけど男鹿半島の方に行きましょう。県道42号が真っ当な道なんだろうけども、八郎潟の直線ダートをすっ飛ばします。と言っても法定速度、60キロでダート走るの楽しいもんね。あれ?この写真ではきれいな青空なんですが、15キロ南下した寒風山まで来ると曇って青空が逃げてます。
Posted at 2013/08/30 22:43:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真 東北 | 旅行/地域
2013年08月29日 イイね!

岩手秋田県道12号花巻大曲線 

岩手秋田県道12号花巻大曲線 鳥海山の県道ドライブの後、前回は雨で撤収した黒森峠というこの県道の峠を目指す。由利本荘の矢島から県道32号線(全線舗装済)、国道107号線、13号線と繋いで横手市のこの県道へ。峠まではスイスイ走る、センターラインこそないけど快適1.5車線、峠はあっさり越えちゃって下りだしてからクルマを止めてみる、それがこの写真の場所、なんですかこのガードレールは..この道のガードレールはかなりの場所でこんな壊れ方してた。これ雪でこうなっちゃうの?誰かがこっそり「どりゃあ」ってやってるのか?このあたりまじめに考えてもいい、山道でガードレールが壊れるのは普通のこと、対策はなしかな?ガードレールはそういうものということでまた設置すればいいということですかね。この県道はこの先でおしまい、県境は迂回林道で越すことになります。岩手県側も秋田県側ももう工事する気ないんだと思う、迂回林道(南の萱峠から)の存在とは「もうこれが県道っすね」と言うのが現実的な考え方。この先でY字交差点になり県道側に道はなく、林道へ。県道名には花巻とあるので「そこまで行くの?」と地図を見ると岩手県道1号線と重複してちゃんと花巻まで行ってるのね。ここに来た時点でここまで影が伸びてる(16時54分)、こんな時間からダート林道での峠道とかは基本的にボクは行かないんだよね、でも行っちゃったんだよね。萱峠。岩手県側の道路が荒れてるというのは正解、さらに暗くなって来たので戻りました。
Posted at 2013/08/29 22:42:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブルート東北 | 旅行/地域
2013年08月28日 イイね!

秋田県道58号象潟矢島線 

秋田県道58号象潟矢島線 鳥海山ドライブは今回ブルーラインはパスしました。ここまで来たら好きな道だし走ってもいいじゃん、とか自分でも思ったんだけど、ブルーラインの後で同じ山のドライブ3つ目の道でちょっと飽きて(?)からこの道を走るよりもテンション上げた状態でこっちの道を走りましょうという作戦。この写真はにかほから由利本荘に入って間もなくのところ。遠くの景色は見えなくともシンプルで好きな道の景色。この道、にかほ側は獅子ヶ原湿原の駐車場までは走りやす過ぎるくらいの道だが、この後一気に山の中に潜り込む感じ。その後も標高上げて行くとすっきりした雰囲気になりますね、それがこの写真のような場所。GWはブルーラインで除雪してある程度は走らせてもらえたけど、こちらの県道はまだまだダメでしたね。登山口やキャンプ場もある祓川というところまで足を延ばすが雲が午後になりますます元気になってます..再び県道に戻り下ります。道は広くはないけど、鳥海山ドライブということでブルーラインを走るのは基本だけど、今のボクにはこっちが好み、鳥海山や遠く海まで見えるであろう景色は雲に邪魔されちゃいましたが、山から流れて来る(?)その雲もこの青い空には欲しい雲。さてとこの県道を下り、矢島まで来たところでひとり作戦会議です。前日の晩にとりあえず立てた作戦はここまでだったんですね。
Posted at 2013/08/28 21:42:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブルート東北 | 旅行/地域
2013年08月27日 イイね!

山形県道368号鳥海公園青沢線 

山形県道368号鳥海公園青沢線 来るの遅かったかな?雲が出てきました。なんとか鳥海山が見えて来たぞ、と国道345号線を走ってる時にはなかった雲がここまで登って来たところでここまで湧いてます。ここからは一気に終点まで行っちゃいましょう、終点が雲の中ってのは悔しいじゃないですか。この道路、地図だと最後は狭くなって尻すぼみ?と思ったら最後まで2車線快走路、終点はちゃんとした駐車場..しかも大混雑。サクッとターンしたかったけど、戻るも手こずる状態でしたね。後ろからもどんどんクルマ来るし、満車でどうにも出来ない状態。とりあえず終点は脱出して少し下ったところでクルマを出てみる。涼しいし道路脇にはキスゲもいっぱい咲いてるね。この道も予想通り登山口までほとんど何もない走りやすい道、終点以外にもちょっといい場所は?無かったかな?いえいえこの道ね、余計なお世話と言いたいこともあるツーリングマップルのオススメルートになってないの。だから?そのおかげでバイクもちょい少な目?来ていたライダーは気持ちよく走らせていましたけど。ここは走る道(当たり前だけど)、ボクもこのルート、登りは雲がこれ以上増えるまでに、と自分なりのいいペース。帰りは登る前に撮ったこの写真だけいいやと思って一気に止まることなく下っちゃいました。鳥海山でもブルーラインはもう5,6回は走ってるけど、こっちは初めてだった。ここは今回ぜひ来ようと決めてたUターン県道のひとつ。大満足。
Posted at 2013/08/27 22:17:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブルート東北 | 旅行/地域

プロフィール

「山陽道下り三木SA 播州鶏の味噌炒め990円 http://cvw.jp/b/242226/43365891/
何シテル?   10/15 22:42
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/22 20:45:07
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/16 11:33:42
ハイドラ/ダムCPマップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/20 23:29:10

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.