• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2017年07月31日 イイね!

和歌山県新宮市南檜杖(国道168号線檜杖橋) 

和歌山県新宮市南檜杖(国道168号線檜杖橋) どこかで青い新宮川の流れを撮りたいけど空は青空がいい感じに広がらないし...あぁ、でも新宮の市街に入ってしまう。そんなギリギリのあたりでなんとか青空、とりあえず撮っておいたという写真。結構ペースがいいのでいちいちポイント探し的なドライブをこの新宮川沿いの区間でやってないんだけど、新しい檜杖橋のたもとからです。ここも災害があったんかな?以前の山側にめり込むようなルートを直線的に行く新しい橋がこの檜杖橋です。まあわざわわクルマを止めてみようと思う人もまずいないところです。この写真で見てもお分かりでしょうが、山間は雲が被さってたんですよね。実は一箇所、新宮川と北山川が合流する所でいい写真を撮りたかった(撮ってるけど曇り空)。この青い川の流れを見にまた来ようかな?と来る度に思いますね、やはり夏の方が青いんだろうな。この日は海の方に進んだけど、北山川とか瀞峡の方ですね。船に乗らなくてもあくまでも自分のドライブで探索する場所があるんですよね。実際にこの日はすっきり晴れていたら新宮の街に出るのは夕方でもいいと思ってたもん。でも14時には国道42号線に出ちゃった。単純に道路探訪だけなら天気関係ないけど、もうちょいで晴れてくれそうな微妙な空だったので逆に観光モードが反応、「晴れ」に欲が出てしまった(?)早めに那智勝浦の方に進んだので小匠ダムってところにも行けた。ダムのあんなところにトンネルがあっていいの?というところ。この日唯一のハイドラCPはここ。
Posted at 2017/07/31 22:57:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ写真 紀伊半島 | 旅行/地域
2017年07月30日 イイね!

国道168号線 

国道168号線 北は枚方までの国道だけど、ボクが口にするのは100%国道24号線「本陣」交差点から南へ新宮までの区間です。この国道で新宮を目指して走った回数は10数回だと思うけどもその都度道路の方が変わってゆきます。改良工事で新しく開通するトンネルやバイパスもそうだけども、災害が多いんですね。大規模な土砂崩れで改修ではなく、ルート変更で作り直したり。走りやすい本宮、新宮の方であっても大雨で川が氾濫した後は景色も変わってました。で、最新の五条から新宮までのドライブは真夏、これ珍しいかな?調べてないけど。昔からのパターンで国道310号線で府県境を越えて五条へ。この国道310号線は昔のまんま、クルマ止めるポイントもほとんどなくいつも走り抜けるのみ。ちなみに真冬は西の国道371号がセーフでも310号線は積雪でアウトの場合もあります。五条で国道24号線から南へ、コンビニがあれば買い出し、山間部に入るとコンビニがはありません。写真は猿谷ダムをスルーする新しい道をダムの方からの旧道から見る場面。初めてこのルートで新宮目指した頃は十津川村の「折立」というところまでは交通量に対し曲がりくねった離合に苦しむ道で時間もかかったが、最近は部分的に数キロの超快走バイパスが完成して楽になった。トータルでどれくらい時間と距離が短縮になったんだろう?それでも旧道が残ってるとそっちに走ったりしてるんですけどね。本当は新道から旧道を眺めての写真が撮りたいんだけど、新道は高速道路みたいなんで停車とかもう出来ないね。
Posted at 2017/07/30 18:39:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブルート紀伊半島 | 旅行/地域
2017年07月26日 イイね!

舞鶴若狭道上り六人部PA 海老から定食740円

舞鶴若狭道上り六人部PA 海老から定食740円★5つ また食べまーす。
★4つ 美味い。また食べるかも。
★3つ 合格点。でもまた食べるかな?
★2つ 完食しただけ。次はない。
★1つ 我慢して食っただけ。
★ゼロ 許さん

これが評価基準です。(1000円超えはマイナス★ひとつ)

おぉ、これぞパー飯(パーキングの飯)という定食メニュー、見た瞬間にこれに決めた。このPAは福知山インターからすぐのところで店内に入ったのも実はこの時が初めてだと思います。海老フライ×2に唐揚げ×3ですからボリュームありますし、ご飯の量も選べたんじゃないかな。ポテトサラダもお腹にジャブを入れてきます、これ740円はなかなか魅力的。

さらに...タルタルソースも「お好きなだけどうぞ」という太っ腹です。このメニュー、洋食屋とかだともっと同じ揚げ物でも見た目からして上手に、もっと美味しそうに作るんでしょうが、そこらは高速道路のパーキングですからね、これでいいです。740円というのが大事です、エビフライなんて立派なエビを使いだすととても気楽に注文できない値段になります。

このお盆の向きは上下反対ですね、普通はどうぞと言われてそのままテーブルに置きますからね、お客さんの向きで渡してないか?と思い出しても...ただ手渡ししてもらったのではなく、カウンターに置かれていたのも自分でよく見ずにもらってきたかもしれない。★5つですね。こっち方面に行くなら西紀SA よりこっちの方がいいかな。
Posted at 2017/07/27 21:06:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 高速道路グルメ | グルメ/料理
2017年07月25日 イイね!

名神高速上り吹田SA ふわとろ天津飯と油淋鶏1080円

名神高速上り吹田SA ふわとろ天津飯と油淋鶏1080円★5つ また食べまーす。
★4つ 美味い。また食べるかも。
★3つ 合格点。でもまた食べるかな?
★2つ 完食しただけ。次はない。
★1つ 我慢して食っただけ。
★ゼロ 許さん

これが評価基準です。(1000円超えはマイナス★ひとつ)

以前に餃子と冷麺で厳しい評価だった吹田SAの大阪王将です。そろそろリベンジのチャンスを与えようというわけですね。ここは下りSAからも階段がありますのでこちらからも行けます。内訳はふわとろ天津飯430円と油淋鶏650円です。ちなみにこの組み合わせはボクの土曜日が仕事だった日の晩飯、自分にお疲れ様!のご褒美に近所の餃子の王将(京都王将とも言う)で食べる今年のお気に入りセット。

どちらも餃子の王将と比べることになってしまいますが、天津飯は「ふわとろ天津飯」というネーミング、こちらは完全に玉子だけです。うーん...次に油淋鶏ですね。これは王将の鶏の唐揚げはもも肉じゃないので油淋鶏の方が柔らかい鶏肉が食べられるというので最近はこっちを選ぶけど、大阪王将のこれちょい貧弱。餃子の王将のこれはびっくりするボリュームだったりするので。(たまにハズレがありますが)

結局、リベンジならずですねー。正直見限ろうかなと思ってます。大阪王将はとにかく見本の写真に対して実物がショボい印象があるのです。これはボリュームを売りにしてるようなメニュー写真に釣られた人は落胆しながら食べることになってしまう。★2つ、天津飯の方に減点はなし、油淋鶏がマイナス評価。家から徒歩圏内に大阪王将があってたまーにエビチリ定食は食べに行くけどね。

https://www.osaka-ohsho.com/news/2017/0711.html
これ...どうなん???
Posted at 2017/07/25 22:10:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 高速道路グルメ | グルメ/料理
2017年07月22日 イイね!

ドライブ的日本語の手引?

ドライブ的日本語の手引?ドライブのネタが切れたし、盆休みまで積極的に出かける気もしないので...

ドライブと言っても興味本位であちこち出かける派だと「通行止め」の類に出くわすことが多いですよね。また、ハイドラでCPとか集めてると(特にダム)いろんな看板の文言が立ちはだかります。今回はこれです。

ちょっと大げさに言えば日本語の難しさなんだけど、例えば「立入禁止」とあれば誰だろうと入れません...?ただ、実際には書いてないだけで「関係者以外立ち入り禁止」という意味です。ですから、これは柵や頑丈なゲートなどに掲げてあることが多いと思います。

ただ「関係者以外立ち入り禁止」と言うのは曖昧な言葉でもあって一部でも仕事が絡んでいたら入ってゆきます。インターホンがない限り配送の仕事とかしてる人はズンズン入って行きます。ただ関係者側からすれば、もしかすると関係者とは従業員のことと思ってるかも知れません。ドライブなら遊びですから「関係者以外立ち入り禁止」は自重しましょう。

他に「許可なく立入禁止」もよくある文言。多くの部分で「関係者以外立ち入り禁止」と被る言葉ですが、「どうぞ」の一言を許可とすればいいならハードルは下がりますね。どこで?誰に?と言うことですがそれが書いてないなら深読みすれば特に権限もないけどこれがあれば入ってこないでしょうの思いがあるのかも知れない。普通はこれがあれば進みませんけどね。「私有地につき立ち入り禁止」も同じ。

次に「一般の方は進入禁止」とあったらどうしましょう。ちなみに「一般」とは普通のことですから、言葉の上ではマニアはこれに該当しません。ダムにどうしても行きたいという人がいて、そのダムへの道にこの看板があった場合はどうしましょう。この「一般の方は進入禁止」の意味が「普通の人には用はないはずだよ」の意味なのか、もう少し強い意味合いで「来ないで」と言ってるか分かり難いです。でも一般の人はこれを見たら進みませんね。

「農道につき進入禁止」なんてのも見たことあるけど。農道だから、ってのは正直「え?」ですよね。私有地としてくれたら納得出来る気がするけど道じゃんって思いがち。農道って「農作業のための道」という意味なので普通車に進入禁止はごもっともなんだけど、広域農道なんて言葉があるので曖昧になってしまったんだと思う。もちろん農耕車優先にはなってるはず。

次は「通行止め」です。これの意味は「そこを通って行くことが出来ません」という意味です。ここまでの意味しかないのでこの看板があるから入ってはいけませんではないです。「許可なく通行止め」という日本語はないでしょ。またこの「通行止め」の看板があればこれは「この先で通行止めになってますよ」の意味のため、実際には道が崩れていたりしたら、実際に危険な箇所のすぐ手前までは行けますし、地元の人などは通りますけど、他の方は進んでも戻るだけですよとうところにあるのがパターンです。

さらに「車両通行止め」ということになるとその読み方通り、歩いてゆけばいいのね。という意味にとれます。言葉通りなら自転車もダメです。この「通行止め」は上記の通りつまり「この先は通行止め」ということですから、進めなくなるまで行ってからだと「先に教えてくれよ」ってことになるから手前に書いてあるということ。行けるところまで興味があれば進みます。

では「全面通行止」は?これは強力ですね。これは言葉としては「他にもルートはないですよ」とまでとれる言葉です。また人もクルマをみーんな無理ですよということ。辞書であらためて「全面」なんて調べる人いないと思うけど、なかなかこいつが付くと強力な文言になります。これは突き進んで最後に登場するパターンですかね。(そこまでは行く)

どんな「入らないで系」の看板があっても、小さければ気付かないこともあるし、まだ進めるようだと実際に入っていっちゃう人もいます。関係者の人の通行に支障(面倒)ががあるので簡単に入れる状態にしてるだけで、関係のない人に入ってもらいたくない場合、効果的なのはどういうものだろう?ボクは自分のルールで「跨がない」という簡単なルールがあるのでロープ一本あればこれであきらめて引き返してますけど、歩いてそのまま進めたら「まだ行けるやん」になるかも知れない。

ひとつここで言っておくことは、よく「自己責任で進みます」と立入禁止の中を進んで行く話もありますけど、そこも何かあれば「自分が簡単に口にした自己責任で片付かない」場合もあります。何もなかったからブログになってるだけ。自己責任のノリでゲレンデから外れてスキーしたりして大騒ぎになったニュースも思い出しましょう。探索系のドライブそのものはいい趣味なんですから。この趣味を悪い趣味にしてしまうことをやらかさないでね、と。

おまけ、トップの画像は「どこでしょう?」のクイズです。(知ってたら読みにくくなってるけど読めちゃうね)




Posted at 2017/07/23 17:26:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | ハイドラ | クルマ

プロフィール

「@junyago25 やはり… 駐車場入れないとあかんかなー。」
何シテル?   10/20 11:54
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/22 20:45:07
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/16 11:33:42
ハイドラ/ダムCPマップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/20 23:29:10

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.