• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2019年03月31日 イイね!

駐車場でもいいじゃないか 

駐車場でもいいじゃないか 奥多摩周遊道路の駐車場にて。この道路、朝一番の開門と同時にネズミ取りしてたり、「怪我しても当分救急車来ないぜ」と案内があったり、そもそもアクセス難だし。でも都内のワインディングというだけで興味を持ったわけです。出来れば道路で撮りたいなと思うも難しくそれなら駐車場で...撮るけどちょっと考えてみる。今までの自分の写真にあまりない感じ?でもこの写真、正面の桜の木に反応したのかな?雲はカッコいいけど。出かけてないしネタがないからじっくり以前の写真を見てるけど、じっくり眺めているとなんでこうなった?なんでこうしなかったんだろ?多分クルマが来ちゃったから?と思い出せない部分はいっぱいあって撮り直したくなって落ち込みますわこれ。「いろんなとこ行ったよなあ」と最初は楽しかったけどね。やはりここはまた行かにゃいかんなと思うわ。それでもこの奥多摩周遊道路では次があっても運転席からの撮影じゃなければ駐車場になっちゃうでしょう。そうか、駐車場でいかにカッコよく、さらにボクは出来れば全体的にどんな駐車場かも風景として収めたいし、そういう「駐車場の写真」ってものもいいかもね、道路が難しいなら。そう思うとこれはなかなか面白い写真じゃないの。もしかしてまたここまで行ってもこれよりいい写真無理かも、これでいいやん。桜満開は高ポイントだし。
Posted at 2019/03/31 21:30:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2019年03月30日 イイね!

杉林の道は同じようで困ります 

杉林の道は同じようで困ります 奈良県道733号線での撮影、ストリートビューで確認したけどひたすら似たような杉林の山道でここだという場所が特定出来なかった。ボクとしてはここっぽいかな?と思うけど。ボクはここで撮影したという細かいデータはなし、記憶と撮った写真だけ。よくいうことだけど、思い出せないならその程度の場所だからたいしたことないし、わからなくてまた行こうと思えたらいいじゃんのノリですから。さて最近はこういう写真の感じの道、杉林をウネウネ行く道をドライブすることはあまりなくなりました。以前は紀伊半島の県道とか走りまくってたからこんな道ばかりでしたが。この杉林の道は撮り方もバリエーションがあまりないのですが、この写真は眩しさを逆手に取っていい感じになったもの。ある程度はフォトショップで明暗やシャドウハイライトで調整できるけど、やはり元の画像でちゃんと露出を合わせておかないと不自然ですからね。特に左上の眩しい感じがいいでしょ。ボクが自分に予想するのもおかしな話だけど、こういう杉林って相当走ったし(好きだというより、地図お曲がりくねった道に反応した)、今後はあまり走らないと思うんだよね。今後は杉林の道で写真を撮ることはあまりない?なんかホッとするな。結構同じような写真はなあ...と思いながら杉林の道で困ってたもんな。と言うか杉林の道でボクくらい撮った人もあまりいないと思う。
Posted at 2019/03/30 21:12:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2019年03月29日 イイね!

全国に散らばる課題 

全国に散らばる課題 ボクの道路の写真ってね、道路がカッコよく見える場所(この感覚はマニアックです)、この道ならここですよね?と言ったわかりやすい場所、ここはボクしか撮らんやろ?という意表をついた場所。そういった場所にクルマを入れたり入れなかったり...いつの間にか出来上がったパターンがあります。狭い山道なんかは標識ひとつあればいいし、薄暗い曲がりくねった道ならもうどこでもいいくらいです。そんなボクがどうも撮影が苦手で「ここがこの道らしくていいよね」という場所がどうもわからん道があります、それが近いところで「高野龍神スカイライン」、走れば楽しい快走ルートなのはいいけど、この道路の良さを伝える撮影ポイントがわからんのです。景色が広がるところ、曲がりくねった道を見下ろすところが見つからず、本線はペースが速いのでクルマを止めるのも危ない、そこで路肩や護摩山のパーキングに駐車しても面白みがないと言うか...と、困ってます。この写真は林道の入り口に駐車して撮ったものだけど自分でも「どうも撮影は苦手だな」と思いながら撮ったの覚えてる。このコンクリートで補強した側壁登ったろか...あかん、死ぬ。高野龍神スカイラインって40キロ以上あるんですよ、それでも困ってるのです。前回の伊勢志摩スカイラインは宿題なんだけど、ここ高野龍神スカイラインは課題なんですよ。
Posted at 2019/03/29 22:49:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2019年03月28日 イイね!

自分の写真には宿題がいっぱい 

自分の写真には宿題がいっぱい ドライブ好きな人の人気ルートにはだいたい「そこだよね」というポイントがあります。この写真は伊勢志摩スカイラインで鳥羽に向かう向きで走ればまず反応してしまうポイント。この道路は特に海沿いを行くのではないのですが、視界に海が広がる右コーナー。その手前に駐車ポイントがあるので撮ってしまいます。ここ、ボクも10回くらい?行ってますが...宿題を残したまんまなんですね、だってこの写真、10回くらい行っておきながら普通にクルマ止めて撮ったこれくらいしか写真ないんですよ。もっとクリアな空で水平線もくっきり見えて、プカプカ気持ちいい雲が浮かんでるところでもっと自分のクルマをカッコよく撮ってもいいじゃないですが、でもその天気のタイミングで行ってない、だから宿題なんです(最近はここ走らずパールロード行っちゃうし..)。ここが定番と(ボクは思ってる)言える場所なんで宿題にしちゃうんですよね。なんでもない県道とかならこれで納得。だけど日帰りで行けるここで行くたびに「もうちょいい写真欲しいよね」と自分に言い聞かせておいてこれ、しかもしれよく見ると露出不足気味じゃん、まあそれは補正してなんとでもなるけど。あ、しかもそれ広角レンズだからクルマ伸びちゃってる、このレンズだとクルマはもっと後ろから撮らないと変になる...はい、これが宿題。ここまで自分を挑発したら行くしかない。
Posted at 2019/03/28 22:14:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味
2019年03月27日 イイね!

手間のかかるオススメしない撮影 

手間のかかるオススメしない撮影 御岳ドライブのお気に入りルートである倉越パノラマラインの大好きなコーナー。カーブにクルマを置くと直線よりも「走ってる感」が出ます。ただ撮るために相当前後に気を使ってることは書いておかないといけないですね。いっぱい写真撮ってますからツッコミどころのある写真もありますが、こういうカーブでのものは危険ですもん。ただこの写真の場合、ボクが運転してるところを誰かが撮ってくれた体にすることが出来るだけね。道路の曲がり角付近は駐停車禁止ですが、これ「曲がり角」ではないです...とか面倒なこといちいち言うよりも、ここではボクがどうやってるかを。ボクって写真を撮る道って多くはだいたい決めてるんです(突発的にいい場所見つけるのより多くは決めてます)。そうなると撮ろうとしてるお目当ての道路では特に後方をやたら気にしてクルマが来たらすぐ譲ります(交通量の多い道、時間は車道では撮りません)。こうしてポイントを探しますが、「ここはちょっと手間でも撮りたいな」と思ったら(この写真の場所)、少し戻って当分後方からクルマが来ないことを確認、ちょっとペースを上げてお目当ての場所にクルマ止めて撮って逃げる。エンジンの音が聞こえてこなければ大丈夫と思いきや、怖いのは速い自転車だったりしますから。この場所ね、遠くに乗鞍岳が見えるポイントなんですよ。でもこの日は雲が...ま、ソロドライブではオススメしない撮り方ですよ。(連れの人に撮ってもらえたらいいよね)
Posted at 2019/03/27 22:45:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真 | 趣味

プロフィール

「やっぱり土日で有峰林道絡めてのドライブはキツイかな?来月入ってすぐの3連休ならギリギリ冬季閉鎖前だけど紅葉は終わってそうだし...」
何シテル?   10/17 22:37
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/22 20:45:07
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/16 11:33:42
ハイドラ/ダムCPマップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/20 23:29:10

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.