• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年04月20日

桜の満開前線を追いかけて

桜の満開前線を追いかけて 毎年桜の満開は、横浜か仙台のどちらかで過ごす週末に見物できる事が多いのですが、今年はなんとなく消化不良。
しかし、既に仙台市内は葉桜になりつつあり、満開前線を追いかけて北上してみました。













まずは仙台市の北隣、富谷市にて

毎年訪れている、お寺の入り口の坂道。
200系クラウンのカタログ画像を模しての撮影ですが、今回は午前中の比較的早い時間帯だったため、イマイチでした。







続いて富谷市役所。2016年に近隣との合併もなく町から市になり、庁舎も立派な市役所です。





坂を上りきった駐車場にて、山形方面を望むと、山々はまだ真っ白です。



次に向かったのは、東北道を走っていて見つけた沿道の桜。
ナビを頼りに高速道路沿いの細い道を迷いながらも到着。

逆光な上、携帯電話基地局のアンテナが邪魔でした。



この富谷市からどちらの方向へ向かうか・・・
先日の様に海沿いをめざし松島か、このまま国道4号を走る内陸部を行くか・・・

結論はその中間を走る東北新幹線に沿って走ることに。

東海道新幹線とは異なり、元々人々の暮らしがない山々を突っ切る東北新幹線。
山桜と一緒にと探してみるものの、なかかないい場所がないです。




が・・・・



桜はさておいて、長年探していた東北新幹線が地上を走る場所を発見!

東京方の1号車


10号車(はやぶさ)と11号車(こまち)の連結部


最後尾の17号車


停まっている様に見えますが、仙台駅まであと10分といった場所で、まだまだ全速力で走ってます。


角度を変えてみるとこんな感じ。

(咲き誇るたんぽぽに配慮して停めています(汗))


木々が青々とする季節に加え、雪の中での訪ねてみたい場所になりました。
(FRのクラウンで来られるかわかりませんが・・・)


桜を忘れた脱線モードでもう1ヶ所。
新幹線沿いに走ってみると、保線用機材の搬入口を発見。
多くの搬入口は線路よりもかなり手前にフェンスがあり、走行する新幹線を見ることができないのですが、間近まで接近できる場所でした。




まるで在来線の線路沿いに立って撮影しているのと同じ様な雰囲気で大迫力!




さて、桜探しに戻ります。

こちらは東北新幹線 仙台駅の次の駅、古川に間もなく到着というところで渡る鳴瀬川橋梁です。整備された土手に植えられた桜並木の一番端です。
速度が落ちる古川発着の列車を待つも、1時間に1本なので諦めて、疾走するはやぶさと。




北上して辿り着いた古川からは、最終目的地に向けて東進します。
のどかな田園風景の中、なるべく国道を使わずに進みました。








砂利道を走ったおかげでタイヤが真っ白に。川原で小休止しながら汚れを落としていると、東北本線普通電車が通過。
鉄道模型にありそうな、いい雰囲気の鉄橋ですが、通過は2両編成。
かつては長編成の特急や寝台列車が通過したと思うと、ちょっと寂しいです。





そして今回の最終目的地。宮城県の涌谷町です。


後方に小さく見える涌谷城址の袂に桜並木が続く、県内でも有数の名所です。



かろうじて停まれた路肩にて




並木を走り抜けてUターン


桜並木の側道より

これで今年の桜もお腹いっぱいになりました。


帰路もなるべくのどかな道をぶらぶらと・・・





そして、21日(日)。
埃だらけの車体を綺麗にして、近所を水切り走行すると、桜吹雪にあいました。

今年の桜、いよいよ見納めとなりました。


今回も長い長い文章と自己満足な画像にお付き合いいただき、ありがとうございました。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/04/21 23:57:09

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

690DUKEでなぐら川の桜並木を ...
ちゃん ☆さん

桜を逃がすな!!
yamaken.Pさん

2021 SAKURA(その2)
赤ベェーさん

2021年 春 奥出雲ツーリング  ...
より3さん

手繰川ウォーキング
こぶたぬきつねこさん

桜 2021
ORIGINさん

この記事へのコメント

2019年4月22日 0:18
こんばんは!
富谷のあたりは桜見ごろだったのですね?
空が青いと桜も映えて綺麗ですね!
コメントへの返答
2019年4月22日 21:11
whitestyleさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。宮城県は南から北まで、ずいぶん満開時期が違うんですね。
なんとなく北上してみましたが、富谷から大崎くらいが満開でした。涌谷町には感動しました。通行が多くて、路駐できませんでしたが....来年も仙台にいたら、早起きして行ってみます。
2019年4月22日 12:37
仙台鋭志さん、こんにちは(^_^)
県内も南部は終わってしまいましたが、北上すると見頃の場所が多かった様で(^_^)

大和駐屯地の桜も綺麗咲いてました。

それにしても、東北新幹線は高架橋もしくはコンクリートで囲われてるとばかり思ってましたが、無い所もあったのですね。

しかも、あんなに間近で見れる場所があるなんて!

やはり、クラウンには和の風景が合いますね。勝手なイメージですが、つくづく思いました(^_^)b
コメントへの返答
2019年4月22日 21:32
☆YAMA☆さん、コメント、ありがとうございます。今回は大和町を通過してしまいすみません。富谷から大郷に抜けました。

東北新幹線は並走する道がなく、ジグザグに走って道路と交差する場所を巡ってみました。

一度は撮っておきたいと思ってまして...

仰るとおり、特に200系は「和」ですね。それに都心も合いますが、不思議と田園風景にも合いますね。

皆さん、乗り換えが盛んな様ですが、わたくしは...200系しか眼がいかないです。

☆YAMA☆さんの姿、オフ会画像で拝見しました。すごい完成度...東北道でお会いしてみたいです...前後のプリクラが目印ですね(笑)
2019年4月22日 16:58
こんにちは(^^)/
全速力で走るE5,E6を、自在に風景の中に切り取る画風はさすがですー。
新幹線ではないような線路際のアングルもすばらしい。もちろん法令順守の仙台鋭志さんでしょうから、そこは上手なカラクリが!?
清々しい風景の数々、ありがとうございました。
<(_ _)>
コメントへの返答
2019年4月22日 22:07
LEN吉さん、コメント、ありがとうございます。
真横から撮影した画像に写り込んでいますが、フェンスの開閉部にスマホより一回り大きな開口があり、ここから撮影してみました。
フェンスに張りついているだけで通報されるのではとヒヤヒヤでした。運転席からはどんな風に見えるんでしょうね。

東海道新幹線と異なり、運転間隔が長いので、ボーッと待つのがいい癒しでした。でも、もちろん踏切もなく、列車の接近は架線の揺れをじっと見るしかなく、見誤って突然通過したり...新幹線の撮影は難しいです。

それにしても、仙台以北とはいえ、E2系が全く来ず。今度は時刻を見て挑戦しようと思います。
2019年4月22日 17:26
こんばんは〜 駅に行かなくてもこんなに近くで見れて更に一緒に写真撮影ができるってサイコーですね! 羨ましいですー(^∇^)
コメントへの返答
2019年4月22日 22:20
なっちゃんこぺん さん、こんばんは。東海道新幹線、彦根付近の様に防音壁がない場所をやっと見つけることができました。

でも、1時間で2~3本しか来ませんよ(笑)。それにドクターイエローみたいな特別車もありません。10両編成もあり通過は10秒!
待ちばかりです。

いつか雪の中で撮ってみたいです。
2019年4月25日 23:51
鋭志さんお疲れ様です‼︎(^_^)

桜前線仙台にも到達しましたか🌸
日本列島は南北に長い事を改めて実感しました💦

タンポポにまで気を使うところが鋭志さんらしいくて良いですね👍
コメントへの返答
2019年4月26日 20:29
クレゴン さん、いつもコメントありがとうございます。
やっと南北に長い宮城県の桜前線のペースが理解できました。

宮城県だけでも1ヶ月くらいかかるみたいです。

ほとんどクルマが入らない様な砂利道。荒らしては不味いと気を使ってしまいました。

おすすめアイテム

プロフィール

「@LEN吉 さん 約2年で3万キロといったところでしょうか。意外と走っておられますね~。光沢感が素晴らしい!!」
何シテル?   05/12 14:25
仙台への単身赴任も8年目。いつ仙台を離れてしまうかわからないので、 仙台を宮城をもっともっと知ろうと思い、宮城の方々老若男女を問わず、 訪問して足あとやイイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

電動チルト&テレスコピック作動部注油 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/04/23 20:08:30
京都 今宮神社へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/01 20:18:28
ステアリングリモコン照明 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/20 21:49:41

愛車一覧

トヨタ クラウンロイヤル 超えてゆく、ブランド。 (トヨタ クラウンロイヤル)
約一年、カタログを愛読書に研究を重ね、念願の200系後期アニバーサリー仕様。もはや最後の ...
トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
妻のクルマ...と言ってもあまり乗らないので、私の自宅での愛用車になってます。クラウンは ...
トヨタ マークX 復興地走破 (トヨタ マークX)
トヨタ マークXに乗っていました。このマークXで仙台単身赴任を開始。復興に役立てばと、初 ...
トヨタ マークII 最後の直6 (トヨタ マークII)
マークXに変えるまで乗っていました。 当時、登場したばかりのゼロクラを買おうとしましたが ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.