• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年12月10日

ウェイストゲート制御用オリフィス



ウェイストゲート制御用の純正2ポート・ソレノイドバルブに使用されていた配管。

ウェイストゲート・アクチュエータ送り配管と、タービン送り配管にはオリフィスが挿入されている。





取り出した二つのオリフィス。

それぞれ、穴径が異なる。

穴径は

 アクチュエータ側 > タービン側

である。






プロドライブ製3ポート・ソレノイドバルブの周辺配管にオリフィスを挿入するなら、写真の位置が手軽だが・・・・?




先日のブログエントリ:「【ECU】3ポートソレノイド用 ブーストセッティング ver.5」のコメント欄にて、ウェイストゲート・デューティー制御用のオリフィスについて、wildspeed師父からCOBBのブーストコントロール資料を読み直すようアドバイスを頂いた(いつもありがとうございます)。

だいぶ前にダウンロードした資料だが、全文英語なため、読むのが億劫で、なんとなくイラストや写真だけを眺めるに留まっていたヤツだ。

で、せっかくなので、主要なページのみ、きちんと読んでみた。

以下、抜粋。




●P.5 Mechanical Tuning

・大きめのタービンや、強化アクチュエータでは、オリフィス径を大きく
・純正相当の(?)タービン、通常アクチュエータならオリフィス径を小さく


●P.14 Restrictor Pill Sizing(オリフィス径)

オリフィス径を小さくすると、より小さいWastegate Duty Cycleで高ブーストを実現可能だが、それと引き換えにオーバーシュートを誘発する。
このオーバーシュートは、オーバーシュート発生点の数百回転下のWGDCを小さくすることで抑えることができる場合もある。


●P.9 Electronic Tuning Through ECU Calibration

プロドライブ製のEBCS(Electronic Boost Control Solenoid)を使用した場合は、オリフィスを一切必要としない(強調されてた)





ふむふむ。

途中まではオリフィスを挿入してみることを検討していたが、よくよく読むと、プロドライブの3ポート・ソレノイドに交換した場合はオリフィス不要とのこと。
確かに、オリフィスを挿入しなくても、2ポート時代よりも遥かに低いWastegate Duty Cycle値で大ブーストを実現している。
これ以上、小さいWGDC値のマップにするのは・・・・と思える。

また、オリフィス径が小さいとオーバーシュートがデカいとも記述されている。

何事もトライしてみるべきな気もするのだが、ここんとこ過激に忙しいのもあり、しばらくは現状(オリフィスなし)で様子を見ようかと思う。




●レガシィB4(BL5A)のECUチューン関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | レガシィB4 OpenECU | 日記
Posted at 2008/12/10 01:07:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【当選者様発表】欲しい方だけ見てく ...
G-FACTORYさん

2度と撮れないわけじゃない?写真成 ...
シン@009さん

マットの引き取りにお越しくださいま ...
FJ CRAFTさん

今日のワンコメ!
一日千秋さん

新緑の中を駆け抜ける
amggtsさん

今度は、塩らーめんです・・(笑)
トヨタ大好きAさん

この記事へのコメント

2008/12/10 06:08:21
オリフィスが小さいとオーバーシュートが大きく、デューティーが小さくて済む。
なるほど・・・。

純正でオリフィス無し(GDBの場合オリフィスBしか付いていませんが・・・。)にしちゃったことがあるんですが、ノーマルのデューティでは0.5病になりましたが、そのせいだったんですね・・・。
コメントへの返答
2008/12/10 09:57:39
はそさんの
 0.5病→原因オリフィスと判明
の事件、よ~く覚えてます。

こないだの私の0.5病のときも思い出しましたが、0.5病前日と配管経路の変更ナシで突然発生したので、私の場合、オリフィスは無関係だろうな・・・と。
2008/12/10 14:17:50
P.9 Electronic Tuning Through ECU Calibration
ここのNoteをもう一度読んで欲しいのですが、社外のウェィストゲート(アクチュエーター)でチューニングするなら…となっています。その場合なら、オリフィスはいらないだろうと記載されていますね。しかしながら、ノーマルのアクチュエーターを使う場合、必ずオリフィスを使いましょうとは言っていませんので、使わなくても問題ないと思います。

また、P.5 Mechanical TuningにP.14 Restrictor Pill Sizingと同じようなことが記載されています。その冒頭に下記のような文章があります。

The middle of this restrictor pill has a lengthwise hole precisely machined to a certain
specification so that it works with the factory wastegate actuator and the wastegate duty cycle settings in the stock ECU.
オリフィスのサイズ(長さと穴)は純正ECUのセッテイングに合わせて正確に機械加工されていると記載されています。

mistbahnさんはすでにアグレッシブなECUチューニングをされていますので、オリフィスは不要だと思いますよ。(^_^)
コメントへの返答
2008/12/10 15:23:04
英語読破能力の低い私のために、いつもありがとうございます(笑)。

確かに、現状のECUのセッティングでは、とにかくWGDCがかなり低い状態となっているので、オリフィスの挿入で、制御精度の低下やオーバーシュートというデメリットを考えると、不要っぽいですネ。

改めて考えますと、オリフィスの径変更って、ある意味、究極のお手軽チューンですよね。
・・・まあ、オリフィスの入手や機械加工が容易にできる、という条件付になりますが・・・・・
2008/12/10 18:41:48
オイラは3ポートソレノイドバルブてのがどういうもんか理解できてないのですが
タービン、アクチュエーターにいく配管2本以外の1本はどこに繋がってるんですか?


それが何処に繋がっているかにもよりますが

純正ソレノイドとEVCでオリフィスありなしで試してみたことありますが
EVCにオリフィス入れるとオーバーシュートが大きくなりました。

純正ソレノイドの場合配管の取り回しが長くなると、やはりオーバーシュート多発するようになりました。
(EVC配管の取り回しを流用して純正ソレノイドで制御したので配管が長すぎた)
応急措置としてオリフィスを1個だけ入れて使えばなんとかなりました。

オリフィスを配管のどこに入れるかでも全然変わりましたし
2ポートの場合は純正配管がバランスがよいのでしょうね

3ポートが社外ブーストコントローラーのような仕組みだとしたら
オリフィス無しでいけると思います。
コメントへの返答
2008/12/10 19:26:04
もう一本はインテークパイプ(エアクリのちょい後ろ)に繋がっています。
これは2ポートと同じです。

> 純正ソレノイドの場合配管の取り回しが長くなると、やはりオーバーシュート多発するようになりました。

なるほど・・・。
いろいろあるんですねえ・・・・。

オリフィスの位置でも変わるというのは盲点でした。
3ポート・ソレノイドでオリフィス挿入するならタービン・アクチュエータ付近じゃなくてソレノイド付近で・・・と考えていたんですが、それではマズかったかも・・・ですね。

まあとりあえず現状維持でいきます。
アドバイス、ありがとうございました!
2008/12/10 20:56:12
知人にも3ポート施工してみました。
オリフィス、要りませんね。
あると危ないっすわ。
無くても、ノーマルのオーバーシュート素敵www
1.6k。

この前書いた裏。
施行すれば存外良い雰囲気になりました。
やってみませんか?
嘘だと云われます。
プラシーボだとも云われます。
興味あれば、連絡下さい。
コッソリやってみて駄目ならスグ戻せますから。

以前までは、ECU弄れなかったから無理だったけど・・・。
今なら逝ける!!
これならEVCいりませんわ。

裏、やり方は至極簡単。
オリフィス付きの三椏4-4-4があれば便利っすね。
あります?

三椏の4-4-4も悪徳商会だと1個=70円www
ABとか黄色防止だと、5倍くらいしますが・・・。
同じ出元で、こうも差があるとなると。
皆さん、儲かってますなぁ
コメントへの返答
2008/12/10 21:38:49
オリフィスの見解は一致ですネ!

裏配管、是非試してみたいと思います。
EVCに匹敵するならば、かなり魅力的っすねえ~(つまり、オーバーシュートが少ないっちゅうことっすか??)

オリフィス付の三椏は手元にはないですねえ。
悪徳商会で買うのがてっとり早そうっすねえ。
2008/12/11 00:32:28
逆です。
盛大にオーバーシュートします。
なんせ元圧以上の圧を掛けるのですからw
mailしました。

やっぱ、文章ずれちった
(*´д`*)
コメントへの返答
2008/12/11 08:01:31
あ、今、メッセージ返信したところですが・・・・

盛大にオーバーシュートしちゃうんだ・・・・(汗)。

メリットは、WGDC100%でもブーストが十分にかからない
 ・低回転域
 ・中回転・低負荷領域
のブーストアップというでしょうか??
或いは高回転域でタレない??

メリットを教えてくださいマシ
m(u_u)m
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.