• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年01月25日

【書籍】2008-2009 SUPER GT 総集編 公式ガイドブック

■2008-2009 SUPER GT 総集編 公式ガイドブック




2009.01.09のブログエントリ:「【東京オートサロン2009】SUPER GT車両」にも書いたが、スーパーGT初心者として、正月に本書籍を購入した。



・2008年シーズンの各レース内容を1~2ページでの文章でのレポート
・2008年シーズンのGT500、GT300の全チーム、ドライバーの簡単な紹介

といった内容だ。



新カテゴリーを観始めるには、とてもバランス良く全体を網羅してくれており、SUPER GTに限らず、こういう書籍があると有難いと思う。

そういえば、1987年にF-1を観始めたときも、この手の書籍をはじめに2冊買って、幾度も幾度も繰返し読んだものだ。

できればWTCCやIRC、DTMなどにもこういう書籍があると有難いのだが、売れるハズもないので、発売されるわけもないだろう(洋書で探すべきやね)。




以前にも書いたように、一見、市販車をベースにしているようで、ほとんど無関係なSUPER GTが嫌いだった。
もっとも、昔から「シルエット・フォーミュラ」というジャンルは存在したワケで、最近は、ちょっと寛大な気持ちで見ている。

ミッドシップにしたLEXUS ISなど、もはや「IS350」を名乗る意味などまるでないのだが、「よろしくメカドック」でもCR-Xをミッドシップにしちゃったりしてたワケで、「夢がある」と思うか「秩序・節度がない」と思うかは、結局のところ捉え方ひとつなのだ。

Grp.Bだって本当に「何でもアリ」なモンスター市販車が短い夢だったワケだし。



ただ、「IS350」や「SC430」などのように、末尾に排気量を表すグレード名までSUPER GT選手権車両のモデル名とするのはやめた方が良いと思う。
「IS」「SC」でいいじゃないかと思う(どーでも良いことだが)。




以前、ただでさえ嫌悪感を示していた、SUPER GT選手権のベース車両に対しての「何でもアリ」っぷり。
ようやく、「それも夢があるのか」と理解を示し始めていたところだが、2009年のレギュレーションにより、やっぱり残念な、というか個人的には不快なものとなろうとしている。
というのは、2009年の「統一レイアウト(=FR)」、「統一ホイールベース」などのレギュレーションのため、「勝つための」駆動方式の変更ではなく、レギュレーションに合わせるための駆動方式変更となってしまうからだ。

「勝利のため」にFR車をミッドシップ化することに夢を感じることができても、「レギュレーションのため」にミッドシップのNSXをFR化には全く夢を感じることはできず、不快なばかりである。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2009/01/25 23:11:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

賢明な判断だと思うけど、やっぱり寂 ...
赤雲母さん

約1ヵ月のチャレンジ成果は?
グラグラEXさん

青森 ③♪
reicolin-navigatorさん

当選者発表! POTY2020上半 ...
REIZ TRADINGさん

祝・みんカラ歴7年!
uuchiさん

シールドビームって、使えないほど暗 ...
キャニオンゴールドさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.