• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年02月01日

【B4】GTウイング取付部トランクリッド防錆対策

最近良く行動を共にさせて頂いている方で、元々、クルマの板金・塗装のプロだった人がいる。



GTウイングの取り付け部に、ゴムが挿入されていても、やはり走行時のバタつきなどにより、ゴムとトランクリッドの隙間から水が混入し、トランクリッドがボルト穴から錆びてくる・・・とのこと。

で、きちんとコーキングした方が良いですヨ、とアドバイスを頂いた。

コーキングの代わりにエポキシを使うと、取り付け剛性面も含めて更にベターだが、「もう外さない覚悟」をしないと、剥がすときは塗装も一緒に剥がれかねないとのこと(そりゃそーだ)。



塗布は図のように、GTウイング-トランクリッド間、トランクリッド-補強板間を、ボルト穴を囲うような形で行う。

(余談だが、その元板金・塗装職人は、現役時代は、GTウイングの各脚ボルト一本が頼りないので、追加工で2本ずつ、計四本のボルトに施工されていたそうだ。)



コーキングかエポキシかはちょっと迷ったが、エポキシ樹脂系のボンドを使用。







塗布した様。





GTウイングのゴム脚に対して、かなり狭い範囲での塗布であったにも関わらず、GTウイングを取り付けて締め上げると、ゴム脚の四方に結構多くのエポキシがハミ出てきた。

「こりゃ大変」と硬化する前に、脱脂剤で徹底除去。
脱脂剤がゴム脚とトランクリッドの間に染み込んでエポキシに混ざるのは好ましくなかったが、トランクリッドの見えるところに硬化したエポキシが残る方が問題に思えた。



●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | レガシィB4 | 日記
Posted at 2009/02/01 22:21:43

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

新幹線
柔らかさんさん

私がラーメン屋に行く理由
アーモンドカステラさん

結局終わらなかった!
ふじっこパパさん

ジムニーパブル❗️
3kさん

HN(ハンドルネーム)〜様々な候補〜
まー.さんさん

七夕
★てるりん★さん

この記事へのコメント

2009/02/02 12:31:53
錆対策はひとまずと言った感じですが、ゴム脚の方は大丈夫ですか?
材質によっては、すごく脆くなるものがあると思いますよ。
コメントへの返答
2009/02/02 21:32:42
ゴムは使っても使わなくても駄目になりますよねえ。
「脆く」はなりにくそうなゴムですが、既に硬化しまくってます(^_^;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.