• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年02月09日

【書籍】グループAの時代

■グループAの時代
~スバル、三菱、トヨタのスーパー4WDが覇を競ったWRCグループAの時代~
(Gakken Mook AUTO jumble)




書店で見かけて
「うぉぉぉぉぉぉっ!!」
と声を出してしまった。

長いこと欲しかったテーマの書籍が出版されたのだ。
学研、ナイス!



2006.06に発売され、購入した、同出版社の同シリーズの書籍

■LanciaとGr.Bの時代


も良かったので、「買わずに死ねるか!」ぐらいの勢いで、中身を見るまでもなく購入。



内容は、

・スバル(BCレガシィ~GCインプレッサ)
・三菱(E39ギャランVR-4~CP9Aランエボ5)
・トヨタ(主にST185~ST205セリカ)
・日産(パルサーGTI-R)
・ランチア(デルタHFインテグラーレ)

をクローズアップしたモノ。


各車両は、外装、内装、エンジンルームなど写真、解説が充実しており、とても読みやすくまとめてある。

特にスバル、三菱にはページ数を割いており、コリン・マクレー+GCインプレッサが好きだった私には、感涙モノの内容であった。




個人的には何度も読み返してしまいそうな良著であるが、ツッコミどころとしては、書籍のタイトルと内容のチグハグっぷりだろうか?

「グループAの時代」として、各国ツーリングカー選手権(シエラ・コスワースだとかR32 GT-Rだとか)を扱わずに、WRCのみに焦点を絞っているのは、散漫な内容とならずに寧ろOKだと思う。

ただし、

・「グループAのWRC」を象徴するデルタ・インテグラーレの扱いが非常に軽く小さいこと

・フォード・エスコートRSが載っていないこと

・年代的にデルタ末期となる1992に始まり、グループAが終焉してWRカー規定となった1999までをカバーしていること

など、かなりタイトルとはチグハグ感が否めない。



タイトルは

WRCで活躍した国産メーカのラリーカー

とか、

1990年代のWRC

などが妥当なのではなかろうか?



「LanciaとGr.Bの時代」も、タイトルの割にはグループAカーであるデルタ・インテグラーレの比重が大きく、タイトルとのチグハグ感を覚えたことを思い出した。



「グループAの時代」には「1999 SWRT総集映像」DVDが付録されている。
これはウレシイ内容だが、マクレーがフォーカスを操り、バーンズの敵役としての登場なのが残念だ。
(あと、1999年のインプレッサは既にWRカー。これもタイトルとはチグハグだ。GCクーペのWRカーはカッコ良いのでイイんだけど)




ツッコんでばかりだが、タイトルとのチグハグさを無視すれば、90年代のWRC、ラリーカーが好きな人間にはタマラナイ内容。
私の書庫では永久保存版としての取り扱い。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2009/02/09 12:35:55

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

みんカラ:ユーザーインプレッション ...
BALSA50さん

賢明な判断だと思うけど、やっぱり寂 ...
赤雲母さん

ハイスパークイグニッションコイル  ...
ラッシュモータースポーツさん

こんばんは。
タワー43さん

愛車と出会って2年!
hiroMさん

今日は金曜日(盗👲🖥️ 晒 ...
u-pomさん

この記事へのコメント

2009/02/09 19:26:24
初コメです。

私のチューニングに対する基本は、
このグループA時代と
吸気制限の無い時代のN1です。
特にRB26に関しては、エアクリボックスもインタークーラーの変更が許されない時代ですので、
ストーリー派の私には大きな参考書としてます。
特にEJ20系のグループA時代の書物が少なく私も困っていた事で、
後日購入して、研究したいと思います。
華子
コメントへの返答
2009/02/09 19:35:26
チューニングの参考にまでなるかは「?」ですが、BCもGCもEJ20を含んだエンジンルームの写真は載ってます(派手なエアクリが付いてます)。

たぶん、ちょっと大きめの書店には現在置いてあると思いますので、一度ご覧ください。

Grp.Aファンなら、2500円出すだけの価値はある書籍だと思います。
2009/02/09 23:05:47
私も買いました。
多数のメーカー全盛期の時代に涙物です!
車体のカラーリングもワークス様々でみてて楽しいです。
コメントへの返答
2009/02/10 07:30:08
ですよね♪

「ああ、そういえばMarlboroなんてビッグスポンサーがセリカには付いていたんだ」
「マルティニ・カラー、やっぱりイイよな。最近レースシーンですっかり見かけなくなって寂しいなあ」

とか、私も懐かしい気持ちで読んでます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.