• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年03月31日

【試乗】BMW 330Ci M-Sport (E46)

■BMW 330Ci M-Sport (E46)



先代E46型BMW3のカブリオレモデル。
知人に運転させて頂いた。

エンジン型式:30 6S、直6DOHC
排気量:2979[cc]
最大出力:231[ps]/5900[rpm]
最大トルク:30.6[kg・m]/3500[rpm]
駆動方式:FR(当然)
トランスミッション:5AT(ティプトロ)
車両重量:1520[kg]
新車時車両価格:589万円(税抜)



サイバイザーやルームミラー、各ヘッドレスト後部などにディスプレイを仕込み、全体赤レザーの派手な内装アピールな車両なので、本来はそちらをアピールすべきなのだろうが、オーナー様のプライバシーも考慮して写真公開は控える。



●エクステリア

E46のエクステリアも他のBMW同様、デビューから数年間は受け入れ難かったが、最近カッコ良く見えてきた。
E36も、E46も、E90も、目が慣れるまでは「なんてカッコ悪いんだろう」と思ったものだったが、機械としてイケてるからか、年数が経つとカッコ良く見える。




テールはこんな感じ。



●座ってみて

前方視界が悪いなあ・・・と思った。
が、同乗した友人は「悪いと思わない」とのことで、個人差のあるところなのだろう(私の方が座高が高いのか?)。

さすがにカスタマイズされまくり、真っ赤に美しく仕上げられている車内はなんともセレブな感じだった。

メルセデスのクーペには、アルファード以上にマナーの悪い暴走車が多いのだが、確かにこの手の高級外車に乗ってみると、「気が大きくなる」気持ちはわからんでもない。

そういえば、LEXUS SC430(同じく内装は赤だった)で、LEXUS営業のカワイらしい娘を助手席に乗せて、天気の良い日にオープンで万博外周を試乗したときも、かなり気分が良かったなあ(クルマは全然ダメだったけど、それでも金があれば買ってしまいそうなシチュエーションだった)。



●運転してみて

E90(現行ネ)BMW3に初めて乗ったときも「磐石」という表現がぴったりな、強烈な剛性感を感じたのだが、E46の剛性感の演出はそれ以上だった。
VWもゴルフ3の剛性感アピールから、ゴルフ4→ゴルフ5と、どんどんと剛性感を感じさない方向、軽快な方向にシフトしているし、Audiも旧TTと新TTで全く演出が違う(旧TTクーペは剛性感大、新TTクーペは軽快)。
メルセデスですら現行Cクラスは剛性感アピールが希薄だったので、ドイツ車における剛性感アピールは、10年ぐらい前がピークだったんだろうか?

剛性感と錯覚しがちな車重だが、相当重かった。
あちこちに電子デバイス・ディスプレイなど追加されているので、やおそらくノーマル(1520[kg])よりも重くなっているものと思われる。


過去にも何回か書いたが、個人的には「剛性感が強い」クルマは好きなのだが、「ドーンと磐石な重厚感」というタイプの剛性感ではなく、ポルシェ・ケイマン、RX-8、レガシィ(BL・BP特に前期型)のように、剛性感を感じさせつつもギュッと締まった凝縮感が感じられるのが好み。



ステアリングの車速感応度合が低く、低速時に重ステっぽいのは好感度大だった(毎回ドイツ車のレビューでは書いてる気がする)。

ただし、信号などで曲がるとき、FRがどうだとか関係なく、とにかく車重が効いて、強烈なアンダーステアで少し焦った。



いつもドイツ車のレビューで書いていることだが、トルコンATのフィーリングはよかった。
国産車と較べるとかなりトルコン臭さ(ATFのグニョッとした感じ)が遥かに少ないのは、以前にも書いたように、ロックアップなどの制御の味付けが巧い(というより欧州人向け)なのだろう。



さて、エンジンだが、BMWの直6は確かにキレイに回るねえ。
排気音はあるが、エンジンからの振動・雑みは皆無だ。
倍音のない低く太い澄んだ音がマフラーから聞こえる。

高回転域まで回したら、更にキレイな音となるのかな?と期待できるものの、エンジンレスポンスはイマイチで、上に伸びなかった。
諸元からはトルク不足ってワケでもないし、完全に車重に食われてしまっているように思えた。

ただし、トルク「感」は随時あり、踏んでも回転数は上がらないが、それでもトルク「感」により、プアな感じがしないのは立派。





BMW M3(E30)BMW 318is (E36 Tuned) 、BMW 330Ci M-Sport (E46)、BMW 320i (E90)、BMW M3 Coupe (E92) と、グレードやチューン度合はバラバラながらも、歴代の3シリーズをいろいろ乗ってみることができたワケだが・・・

どっかに一本、筋の通ったところは感じるものの、意外と方向性、フィーリングはモデルによって大きく異なるなあ・・・・というのが個人的な感想。




●試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | 日記
Posted at 2009/03/31 12:10:13

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

お天気は、曇り☁️❓
真夜中の銀狼さん

ハーフサイズ。
vfr800ccさん

復活ー①
.ξさん

雑誌掲載情報『月刊 GoodsPr ...
セルスター工業さん

会社で食べようアリランラーメン
2TG怪さん

ジムニーパブル❗️
3kさん

この記事へのコメント

2009/04/01 01:06:49
3シリーズのカブ、4乗できる便利な車ですが、やはり車重の影響大のようですね。E46は325セダンを試乗したことがありますが、FRかつ50/50の重量配分、さらに決して早くはなくとも、軽快感溢れる乗り心地にBMWのバランスの妙を感じました。

カブだと乗り味と剛性維持のバランスが難しそうですね。

現行E90ではハードトップ形態なのでさらに車重負荷が大きいかもしれません。X5の3.0で体験した直6は澱みなく吹け上がるエンジンで、まさに「バイエルンの青い空」でした。
コメントへの返答
2009/04/01 07:28:42
剛性確保のための重量もあるでしょうし、演出もあるんじゃないかなあ・・・・と。
E90 320iとE92 M3で全然、車重感は違いましたし。

あと、本文には書いてないのですが、19インチホイールでワイドタイヤなのも、エンジンレスポンスには負荷となっていそうです。

いずれにせよ、BMWのカブリオレなんて滅多に乗れないので、貴重な体験でした。

「バイエルンの青い空」は見れなかったなあ・・・・・(^_^;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.