• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年04月17日

近藤エンジニアリング走行会 2009.04.17

待ちに待ったサーキットデビュー。
岡山国際サーキットにて、近藤エンジニアリングさん主催の走行会。

AM4時起きなので、昨夜は大量の薬と酒を服用して23時に布団に入ったが、気持ちが高揚しているのか、2時に目が覚めてしまった。
AM2時~4時は熟睡できず。。。


今回、サーキット走行のイロハを教えて頂いたGDAインプレッサの白インプさんと阪神高速湾岸線で合流。
明石SAにて、近藤エンジニアリングさんの常連のGDBインプレッサさん、私と同じくサーキットデビューのGRBインプレッサさん、FD2シビックさんと合流。


で、岡山国際サーキット!!

レガシィ B4 2.0GT Spec.B (BL5A)



↓白インプさんと




30分のフリー走行×2本と、模擬レース×1本で構成される、本走行会。



↓1本目のフリー走行の4ラップ目
<embed src="http://www.flipclip.net/static/swf/frames/CompactXXLarge.swf?coreURL=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/core.swf?070711&seqURL=http://www.flipclip.net/api/clips/306ffb4b4a2f221c9a549ae54b5a06cf/sequence/480x360?nocache=1252224072686&modPath=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/module/&autoPlay=false&resizable=false&hidePopupNavigation=true" quality="high" scale="showall" allowFullScreen="false" salign="T" wmode="transparent" menu="false" bgcolor="#000000" width="480" height="360" name="PlayerCore" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />

※録画は

・カメラ:Microsoft LifeCam VX-700
・PC:Lenovo ThinkPad T400
もなもなケーブル
WinSSM(ソフトウェア)
AmaRecCo(スクリーンキャプチャソフト)

による構成で撮影。



運転していて、スピード感に悶絶するねえ。
シャープだ!!

「サーキットはすごくグリップする」といろんな方に聞いていたが、確かにμは高そうなのだが、思ってたより滑る。
運転ベタなのもあるし、ピレリ P ZERO NEROもそんなもんぽい。
ただ、滑るけど、リニアな滑り方なので、非常に挙動が掴みやすい。コントロールできる。
コース幅が十分にあるので、滑らせても十分に走れる。
そう考えると、P ZEROはタイムの出るグリップタイヤじゃないけど、やっぱり良いタイヤなんだな、とも思える。


ただし、ライン取りはメチャクチャ。
他車がたくさんいるから、自分のラインを組み立てれないのもあるにはあるが、あんまし余裕なかった。
自分は、イン-イン-アウトというラインを取りがちなのに気が付いた。


思ってたより直線で速度が出ず、メインストレートでも裏ストレートでも5速に入れられなかった(192[km/h]ぐらいまで)。



そして、6ラップ目にやってしまった。

<embed src="http://www.flipclip.net/static/swf/frames/CompactXXLarge.swf?coreURL=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/core.swf?070711&seqURL=http://www.flipclip.net/api/clips/1069846249fad48ef823dafdbb63a386/sequence/480x360?nocache=1252224072686&modPath=http://www.flipclip.net/static/swf/PlayerCore3/module/&autoPlay=false&resizable=false&hidePopupNavigation=true" quality="high" scale="showall" allowFullScreen="false" salign="T" wmode="transparent" menu="false" bgcolor="#000000" width="480" height="360" name="PlayerCore" allowScriptAccess="never" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />


・5ラップ目まで4速までしか入らなかった裏ストレートで欲張って5速まで入れて、完全に減速ポイントが遅れてしまったこと
・ブレーキが熱ダレしていたこと
・裏ストレートで前走車の撒いたオイルを踏んでしまった?(動画にはオイルは映ってないねえ・・・)

など悪条件(というか、ほとんど自分の拙さなのだが・・・)が重なって、コースアウト。

エスケープの砂利ゾーンでスタック。



スタックして振り返ると赤旗が振られたので、皆さんに迷惑をかけて申し訳ない・・・と思ったが、赤旗はコースオフした私ではなく、別のクルマにより裏ストレートにオイルが撒き散らされたことに対してであった。

しばらく私は放置され、マーシャルがオイルに砂みたいなもん(乾燥剤?)をかけているのをボーッと眺めながら、「ああ、残り15分、もったいないなあ・・・・」なんて考えて。

オイルの処理終わりで、4WDのクルマが牽引に来てくれた。
B4のフロントの、牽引フック用のボルト穴が、トミーカイラのバンパーで隠れてしまっていることをマーシャルに怒られた。
次回は牽引フックを用意しよう。



さて、mistbahn号は無事ピットに戻れた。

フロントバンパーの運転席側のクリップが外れたが、これは元々外れていたのを応急処置で、違うクリップで留めていたのが外れたもの。
近藤さんが、すぐにボルト留めしてくれた。


エンジンルーム内、バンパー内、ホイール内側などに砂利がたくさん入っているので、2本目のフリー走行までに、これらを掃き出す必要がある。

ジャッキアップして、アンダーカバーを外して砂利を・・・という作業中に近藤さんが「ブレーキ、ヤバそうっすねえ」と気づかれた。
このあたりのトラブルに対しての近藤さんの嗅覚はいつもスゴイと感心する。(ありがとうございます)

で、ブレーキをバラして頂いたのだが、ブレーキパッド(エンドレスCC-A)は完全に炭化してしまい、半分剥がれていた。ご臨終。



そして、キャリパーのシールも熱でドロドロに溶けて使い物にならなく・・・。
これもオーバーホールが必要。


「2本目はやめておきましょう。それどころか帰り路も心配ですねえ。」

il||li○| ̄|_il||li



CC-Aではやはりサーキットはムリだったか・・・・。失敗した。
私のブレーキング下手のせいでもあるらしい。
ブレーキングポイントが奥過ぎるとの御指摘も頂きました。



・・・というわけで、私のサーキット・デビューはたったの5周半で終わってしまった。


ラップタイムは

LAP1: 2' 42" 489
LAP2: 2' 17" 307
LAP3: 2' 17" 561
LAP4: 2' 06" 559
LAP5: 2' 05" 040

2' 05" 040は、フリー走行一本目の、32台中21位!!


多くの方に

「すごいっすよ。僕がここ始めて走った日は2分10秒台でしたよ。」
「僕もはじめての日は2分5秒だったけど、1本目のフリー走行は2分20秒台でしたよ」
「ノーマルに近い足でそんなタイム出るんだ!」
「初サーキット5周目で2分5秒!?」

と、とても温かいフォローの言葉を頂き、ちょっと自信を持てた(皆さま、本当にありがとうございます)。

クリアラップが一本もなかったので、もちょっと走れば2分ギリギリまで詰めれたのかなあ・・・などと考えると、それはそれで悔しい。


・・・そんなこんなで、悲喜こもごもなサーキット・デビューとなった。


サーキット走行自体はメチャメチャ面白かったし、このままではなんとも寝覚めが悪いので、必ず再度参加してリベンジしたい。



近藤エンジニアリングさん、いろいろ教えてくださったGDAの白インプさん及び常連の皆様、誠にありがとうございました。
リタイヤしてからの時間も、近藤エンジニアリングの常連さんたちといろいろ話をしたり、クルマを見せてもらうことができ、充実だった。




問題は、ブレーキパッド。。。
街乗りもヤバくなってしまった(踏み込むと奥でなんとか効く)ので、帰路は基本エンジンブレーキで。

これを機に、前後、ENDLESS TYPE Rに交換して頂くことになり、近藤さんに手配をお願いした。

ブレーキパッドは消耗品なので、通常は家計で処理なのだが、今回は小遣いだろうなあ・・・・・。
また貯金がリセットされるなあorz.....

・・・ガンバロウ。



ちなみに、自慢のOZのホイールも、助手席側前後は砂利で小傷だらけとなってしまった。

男の勲章として割り切ろう。

ブレーキローター(DIXCEL FCR Type-FS)も砂利を噛みこんで、一部に傷が・・・



●サーキット走行 関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | 日記
Posted at 2009/04/17 22:30:53

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

家にやってきた320i(E90)と ...
Kolnさん

自粛解除?・・・・
人も車もポンコツさん

ホイールは人手で洗いませんか?
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

【TTRS ミーティング オフ会】 ...
ひろ(イライザ)さん

観光客のいない小樽と観光客ではない ...
エイジングさん

【シェアスタイル】夏の車内の扇風機 ...
株式会社シェアスタイルさん

この記事へのコメント

2009/04/17 22:41:25
お疲れさまでした。
いろいろと楽しめたようですね。

この車載システムいいですね。いろいろと反省に使えそうです。
これを機に、どんどん走りにいってください。
コメントへの返答
2009/04/17 22:46:29
大阪-岡山の往復も含め、さすがに疲れました(^_^;8

車載システム、通信可能なスバルのECUならでは、なんですが、良いですよね~。
ブレーキとクラッチを踏んでいるときにLED点灯表示できないか、開発者に希望を出してます。

財布との相談になりますが、年に数回は走りに行きたいです!
2009/04/17 22:47:07
サーキットデビューおめでとうございます♪

コースアウトは残念ですが、軽傷で済んで何よりですね(汗

この勢いで、ジムカも是非!?w
コメントへの返答
2009/04/17 22:57:36
ありがとうございます!!

通勤車両でファミリーカーなので、軽傷で済んで本当に・・・(滝汗)

ジムカにもチャレンジしたいです!
2009/04/17 23:04:14
サーキット お疲れ様でした。結構広いサーキットなんですね。最後のコースアウトは止まってくれて良かったですね。190km/hからのブレーキを何回もするとああなるんですね。僕のは純正ですのでもっとひどいことになるかも・・・。カメラのほうは、ブログを読んで購入しましたので今後が楽しみです。p.s テストコネクターにSWをつけたんですけど、灰皿の横に穴をあけたらスイッチが干渉してふたが開閉できなくなってしまいました・・・(涙) なかなか自作は大変ですね。
コメントへの返答
2009/04/17 23:34:27
> 結構広いサーキットなんですね。

「国際」サーキットですから(笑)。

ブレーキもエンジンも耐久性は心配でしたが、まさか5周でダメになるとは意外でした。


> テストコネクターにSW

私は過去に2回取り付けましたが、2回とも、力任せに引っ張って、スイッチ破壊してしまったので、現在はスイッチ部は外しておき、使うときにクリップで短絡させてます。
2009/04/17 23:27:00
ご無沙汰してます。

サーキット楽しそうで羨ましいです。
私も時間を作って、久々にストレス発散出来るよう
頑張ってみます。

ご一緒できる機会があれば、宜しくです♪
コメントへの返答
2009/04/17 23:36:45
コメントありがとうございます!

なんか、すご~く忙しそうですよね。
大変だと思いますが、仕事したくても強制有給を取らされている方がワンサカいるこの御時世なので、ステキなことだと思います。

今回、黄色い羊さんにも会えるかなあ・・・とちょっと期待していたので残念ですが、まだまだ機会はたくさんあるかと思いますので、いずれまた必ず!!!
2009/04/18 00:49:45
サーキットデビューおめでとうございます!?

4速以上入れる様なコースだとブレーキのクーリングが必須みたいですね~。
ダストブーツ炭化するってことは、パッドのみ交換では無理で酷いとキャリパーのピストン固着とかするので導風板いれましょう。マルシェとかプローバとかが良いのかな?

いずれにせよ、車両には高負荷がかかるので消耗品の交換サイクルが...

がんばって費用を捻出してください。
コメントへの返答
2009/04/18 07:20:56
マルシェなんかの導風板はかなりカッコ良いですよね。
トミーカイラのバンパーのフォグランプ取付用の穴がちょうどブレーキ冷却ダクトにピッタリなので、そこから引き回すことも考えてます。

やっぱしストリートで幾ら高負荷をかけてセッティングしても、やっぱり連続した高負荷じゃないので、条件は全然違いますね(汗)
2009/04/18 01:43:08
SSM大活躍ですねぇ
振り返りにも良いんじゃないですか。
サーキット走るなら,ブレーキは奢っておいた方が良いですね。
--
コメントへの返答
2009/04/18 07:22:48
SSMのおかげでいろんなことわかります。
4ラップ目まで安定していた水温が、5ラップ目では1ラップで10℃近く上昇したり・・・と(^_^;)
・・・冷却系もヤバいです。
金要りです。
2009/04/18 08:44:46
お疲れ様でした!
ECUもそうですが、サーキットからもとても多くのことを学べそうですね。
mistbahnさんのブログを見るだけで楽しくさせてもらいました^^

僕もいつか必ず走ってみようかと思えるようになりました!(そのときはインプになってそうですがw

少し傷は付いたみたいですが、大きな損傷も無くよかったですね。
コメントへの返答
2009/04/18 08:49:27
ええ、かなり多くを学びました。
やっぱストリートとは全然違いますねえ。
ハードだけど楽しすぎです!

あれれ、将来はインプに???
昨日の走行会もインプはたくさんでしたが、レガシィは
BE:一台
BH:一台
BL:一台(私)
のみで、寂しい限りでした。
2009/04/18 10:24:15
初めてのサーキットラン、お疲れ様でした。やっぱりハマってしまったようですね。

mistbahnさんも前の夜は寝るのに苦労しましたか。自分も全く同じです。

ブレーキの事ですが、ポジティブに考えて5周半で気がつき、それがコースアウトという結果に表れて良かったと思います。もしそのままラップを重ねてパッドの限界を超えた時にコースアウトしていたらもっと大きな惨事になっていたかもしれません。

走行会にハマるといろいろ欲しい物が出てきますが、何が今一番重要か自分と財布に相談してアップグレードしていってください。

とにかく走行後にヒトとクルマが無事に家に帰り着くのが一番大事です。

次回のリベンジ期待してます。
コメントへの返答
2009/04/18 10:53:33
皆さん、やっぱり前夜は寝れないもんなんですね(笑)。

ブレーキは、おっしゃる通りですね。
1回目フリー走行後に近藤さんに気づいて頂けなかったら・・・と思うとゾッとします。

サーキットに行くと、「欲しいもの」→「必要なもの」に変わってきますね。
とりあえず、冷却系などコツコツとやっていきたいと思います。
2009/04/18 11:48:48
お疲れ様でした♪

最初のところが気になりますがw
お酒を大量に飲んで4時起きで出発。。。
検問あったら危なかったかも(´ヘ`;)

サーキットは楽しそうですね~
でも消耗品は高く付くのがいたいっすね(´Д⊂グスン

カメラも楽しくみれましよv( ̄Д ̄)v
コメントへの返答
2009/04/18 11:52:01
> 検問あったら危なかったかも(´ヘ`;)

あ”・・・・。
いや、酒を呑んだ時間は早かったので・・・(汗)。

サーキット、かなり楽しいっすねえ。
機会があったら一緒に行きましょう。
金かかるけどねえ(ー'_'ー;)
2009/04/18 12:26:57
サーキット走行お疲れ様でした!

後半はコースアウトしてしまったようですが、大きなトラブルでなくて何よりです。

やはりブレーキはダメになってしまったようですね。自分も1度キャリパーシールをボロボロにさせてしまっているので気持ちがよく分かります。

走行動画は見ていて楽しいですね。特にWinSSMによるリアルタイムデータは色々な場面で参考になりそうな気がします。




コメントへの返答
2009/04/18 13:10:14
一日経ちましたが、疲労が抜けず・・・です(笑)

ブレーキ、それなりにスポーツパッドなので・・・とナメてました。

WinSSM、セッティングに有効なものじゃないので、普段はあまり使わないですが、今回は役に立ちまくりです。
wildspeedさんも是非お試しください。
2009/04/19 00:40:20
岡山いいなぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
一度は体験してみたいウッシッシ
コメントへの返答
2009/04/19 10:09:35
岡山良いですよ。
岡山はブレーキには特に厳しいサーキットだそうです(汗)
また機会があったら一緒に走りましょ!
2009/04/19 03:27:47
いいなぁサーキット。とっても楽しそうです。自分も昨年レンタルカートで美浜サーキットを走ったけど、カートも楽しかった。実車ならなお楽しいことでしょう。苦労してたカメラも完璧ですな。
しかし、たった5~6周でパッドが使い物にならなくなるとは。その他にもいろいろ気になるところが出てきそうで、実車でサーキット走行はなかなかお金がかかりそうです。
コメントへの返答
2009/04/19 10:12:27
カートもハマるって言いますね。
荷重移動とかが特にわかりやすいと。

カメラは予想以上に完璧でしたね。
今度はリアシートのヘッドレストに移植して、ドライバーも映るようにすることも検討。
USB延長ケーブルで、パフォーマンスダウンしないかの検証が必要です。

ブレーキだけでなく、水温も5~6LAPで一気に上昇していたので、サーキット走行はかなりの高負荷だと実感しました。
2009/04/20 00:15:03
ああ,前回お会いしたときは,まだ初走行前だったのですね.
ブレーキは大事ですね.ECUの中身以外はほぼ純正の私のクルマも,パッドだけは気に入ったものを手放せません.
適当でいいやと思って出走したイベントで,谷に転落して以来….
コメントへの返答
2009/04/20 00:18:23
ブレーキ、大事ですねえ。

「一応スポーツパッドだけど・・・大丈夫かなあ」
と懸念事項は全部結果に表れてしまいますね(冷却系も)。

> 適当でいいやと思って出走したイベントで,谷に転落して以来….

((( ;゚Д゚)))
トイボネン??
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】ダッシュパネル製作、取付 http://cvw.jp/b/242406/44175967/
何シテル?   07/12 20:04
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.