• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年05月07日

【書籍】Racing on No.439 ポルシェ モータースポーツ [Part2]

●Racing on (レーシングオン) No.439 2009年 06月号
ポルシェ モータースポーツ [Part2]
PORSCHE Lives.


Racing on No.439 ポルシェ モータースポーツ [Part2]



16号前に当たる「Racing on No.423 ポルシェ モータスポーツ」の続編となるポルシェ特集。

前回はALMSで活躍しているRSスパイダーをクローズアップすることで現代のポルシェにも焦点を当てていたが、今号はどちらかというと過去の耐久レース、スポーツカーレースにおけるポルシェ。
ポルシェ特集に割いているページ数は多く、Racing onの特集掘り下げ能力には感心するばかりだ。


Grp.Cに至る耐久レースシーンにおけるポルシェの活躍は「【書籍】PORSCHE PARANOIA」などを含め、いろんなところで語られているので、そんなに目新しい情報は少なかったかも。




本誌ですっかりヤラれてしまったのは、レーシング・ドライバーのシュテファン・ベロフ(「ステファン・ベロフ」表記の方が一般的だと思う)の特集である。



ベロフ、名前は知っていたが、どういうレーサーだったのかは全然知らなかった。
私がF-1をTVで観たり、雑誌・書籍を買い漁りはじめたのは1987なので、1986年のことは「昨シーズン」として多く取り上げられていたし、それ以前のドライバーもニキ・ラウダ、ケケ・ロスベルグ、ジル・ヴィルヌーヴあたりは良く書籍で見かけたように思う。

本誌によるとドイツ出身のベロフはジル・ヴィルヌーヴ・タイプの攻めの一手のドライビングをする天才肌だったようで、F2やスポーツカー耐久でもポディウムかリタイヤという戦績。
1984年の雨のF-1モナコGPでは先頭を走るプロストを猛追するセナ以上に速いペースで、非力なティレルDFVを駆るベロフが3位で追い上げていたらしい(この3位はティレルの全戦失格で取り消し)。

で、1985年、スポーツカー世界耐久 スパ1000kmにて、956を駆るベロフは962Cを駆るジャッキー・イクスに接触し、スピン、クラッシュ、絶命。

本誌のベロフ特集には力が入っており、私はRacing onの思惑どうり、活字と写真だけですっかりベロフに魅せられてしまった。
ベロフが没したのは1985年で、あと1~2年後ろにずれていれば、きっと日本のレースファンにも語り継がれることになったんだろうなあ・・・・としみじみ。

「stefan bellof」でYouTubeで検索すればいろいろ動画が観られる。便利な時代になったものだ。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2009/05/07 07:54:02

イイね!0件



タグ

この記事へのトラックバック

【写真】ポルシェ博物館 part.22 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2016/02/11 06:33
ミュンヘンなう。 日本時間だとAM6:30だケド、こちらは22:30。 飛行機でもほとんど寝なかったので、今から爆睡します。。。 結局、ポルシェ博物館編を完結する前に再びドイツ出張となってしま ...
ブログ人気記事

想ひで…そにょ8😅
S4アンクルさん

会社の帰りジョイフル❗と荻野目
兄貴の昴さん

クラウドファンディング
アーモンドカステラさん

約12ヶ月持続!ヘッドライトをガチ ...
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

助手デビュー(笑)とか色々(*´ω ...
海苔ぃぃぃさん

【バイク部】今日、7月4日(土)は ...
シュアラスターさん

この記事へのコメント

2009/05/07 22:54:08
表紙にあるみたいな塗装・形のラジコンカーを持ってました。1975年頃だったと思います。すごく懐かしい感じです。ルマンの優勝車だったんですね。情けないことに、初めて知りました。
コメントへの返答
2009/05/08 07:34:22
私もリアルタイムじゃないんですが、917のプラモデルは中学生のとき作りましたね(Gulfカラー)。

後の956、962Cは田宮模型がRCカーなどでもリリースしていたので、私の年代でもメジャーなクルマです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.