• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年07月28日

【試乗】VW Golf VI TSI Comfortline (ABA-1KCAX)

■VW Golf VI TSI Comfortline (ABA-1KCAX)

VW Golf VI TSI Comfortline (ABA-1KCAX)

ゴルフ4な同僚が、仕事帰りに車検に預けに行くというので、ついて行った(というか、今日はB4で出社しなかったので、便乗して送ってもらった)。

で、VWディーラーで代車を待つ間に、話題のゴルフ6の試乗をさせて頂いた。

Golf6では現状、TSI Comfortline(ターボ)とTSI Highline(ターボ+スーパーチャージャー)のラインナップがあるが、TSI Comfortlineの方。

「TSI」というのはGolf5やTouranでのデビュー時、「Turbo Supercharger Injection」の略だと思っていた(実際そうだったんじゃないかと思うんだけど)が、最近は、スーパーチャージャーのないモデルもダウンサイジング過給モデルは「TSI」と呼ぶらしい。

ちなみに

・TSI Comfortline(ターボ)
・TSI Highline(ターボ+スーパーチャージャー)

と、過給方式によってエンブレムなど色分けがされているが、

TSI Comfortline(ターボ)
TSI Highline(ターボ+スーパーチャージャー)

とする方が自然だと思う。



●諸元

Golf TSI Comfortline
4ドア 7速DSG右ハンドル
車両型式:ABA-1KCAX
車両重量:1290[kg](最近のクルマにしては軽い!)
エンジン型式:CAX
エンジン種類:直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ(4バルブ)
総排気量:1389[cc]
圧縮比:10.0(!)
最高出力:122[ps]/5000[rpm]
最大トルク:20.4[kgm]/1500-4000[rpm]



●エクステリア

VW Golf VI TSI Comfortline (ABA-1KCAX)

ゴルフ6のエクステリアは好きである。
雑誌、WEB等で最初にゴルフ6のデザインを見たときは、もひとつピンと来なかったが、実物を見てから好きになった。

遊びのない面白味のないデザインだとも言えるけど、実直で無駄のない感じがなんともゴルフらしい、ドイツ車らしい感じで、好ましい(近年、BMW、Audiと並んでVWも装飾過多な方向に進んでいたので、軌道修正されたようで)。

ワルター・デ・シルバ、イイ仕事しているなあ・・・(ちゅうか、仕事し過ぎだろ)。


VW Golf VI TSI Comfortline (ABA-1KCAX) リアビュー

特に、顔よりもリアビューがとても好きだ。
極めてシンプルだけど存在感がある。


VW Golf VI TSI Highline リアビュー

こちらの白い写真は、Highline。参考までに。



VW Golf VI TSI Highline ワイパー

この肉抜きだらけのワイパーが、軽量化フェチとしてはとても気になった。




●インテリア



内装はモデルチェンジしても、歴代あんまし変わらない。
変わらないで良いと思う。
シンプルに良くまとまっているし、ヘタな小細工をせず、樹脂を樹脂としてカッコ良く見せるのはVWの巧いところだと思う。

シートは背もたれは歴代ゴルフの延長上という感じで、良い硬さで、長時間ドライブでも疲れなさそう。
でも、座面が分厚く、アイポイントが高いのは好きになれなかった。




●運転してみて

ゴルフV GTIや、Touran TSI Highline (1TBLG)などは、従来のVWのマッタリ感がなくなり、シャープ、爽快な路線となった印象があったが、試乗したゴルフVIのComfortlineはマッタリしてた(悪い意味の「マッタリ」ではない)。

ゴルフV→ゴルフVIでマッタリ路線に戻したのかな???・・・・と思ったのだが、このゴルフVIの試乗の後、そうではなかったことに気づいた(次のブログで書く)。


エンジンはDレンジではめちゃくちゃ静か。
アイドリングだとハイブリッドの如く。

で、Dレンジだと全然走らない。
7速DSGの自動シフトアップが速すぎて、街乗りの40[km/h]ぐらいで5速ぐらいまでシフトアップされている。
1.4Lターボは1.4LNAとなっているようだ。


シフトをSレンジに入れると途端に特性が変わる。
回転数は2000[rpm]以下にはなかなか落ちず、エンジン音も太く大きくなり、トルクフルになる(ちょっとディーゼルっぽいトルク感)。
爽快に噴け上がるような気持ちの良いエンジンではないが、グイグイと引っ張ってくれるようになる。


DSGは、Touran TSI Highline (1TBLG)ほど制御過多で支離滅裂ではなくなり、ナチュラルな制御となった。
かつての湿式ではなく、乾式クラッチとなっている現在のDSGだが、以前の方がカッチリ感、ダイレクト感、伝達感があったように思う。ちょっとトルコンぽいフィーリングになった。
先日乗ったBMW Z4のDCTポルシェ911カレラSのPDKにもそういう方向性を感じたので、やはりシフトショックは好まれないということなのだろう。


ステアリングは軽すぎず、かといってガッチリって感じでもなく、良くも悪くもVWらしいマッタリ感。

足も同じ感じ。
ただ、「ロールが大きい」「ピッチングが大きい」という表現よりも、車重に足が負けてる感じが少しした。
3人乗車だったからかもしれないし、エンジンが車重に負けているからかもしれないが、実際の車重よりも重く感じた。




●試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | 日記
Posted at 2009/07/28 23:36:59

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【試乗】VW Golf V TSI T ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2009/07/28 23:55
■VW Golf V TSI Trendline (ABA-1KCAX) <a href='http://minkara.carview.co.jp/userid/242406/blog/11 ...
ブログ人気記事

マツダの気になる未来(1)
タッチ_さん

お天気は、曇り☁️❓
真夜中の銀狼さん

会社で食べようアリランラーメン
2TG怪さん

ハーフサイズ。
vfr800ccさん

アルペンジロー レトルト
RS_梅千代さん

今日のワンコメ!
一日千秋さん

この記事へのコメント

2009/07/29 00:49:12
>雑誌、WEB等で最初にゴルフ6のデザインを見たときは、もひとつピンと来なかったが、実物を見てから好きになった。

私、この反対です。
少しばかりの色気が何とも気になると言うか、思ったよりも退屈な印象です。

実車は、締まりが無いというか、間延びしている印象が強いので、もう少し小さければ印象が違うのかなとか思ったり。
コメントへの返答
2009/07/29 07:30:02
なるほどなあ・・・・

確かにロジカルかつポップだったゴルフ4、ある意味子どもじみたわかりやすい派手さだったゴルフ5と較べ、ゴルフ6は実直ながらもAudiに通ずる色気が入ってますね。
私個人的にはスパイスとしてアリだと思っているのですが・・・。

確かに大きい感はありますね。
TSIでなくTDI車両を生で見たことがあるのですが、後ろから見た安定感はTDIのエンブレムとはなんともマッチしている印象がありました。
2009/07/29 02:57:18
私は写真でしか見たことないですが、正直なところデザイン的には「可もなく不可もなく」のイメージです。
実物を見たら印象が変わるのかもしれませんが、「凄く普通のクルマ」だな、と。
VWには明るくないので、これがワルター・デ・シルヴァのデザインってのも知りませんでした(汗)
(尚更、こんなに普通でいいのかな?って気も)

個人的には、ちょっと優等生過ぎる気が・・・
コメントへの返答
2009/07/29 07:32:25
う~ん。
それがゴルフだと思うのは私だけかなあ・・・・。

キャーキャー言うような魅惑のクルマじゃなく、世界のスタンダードとなる、ある意味「もっとも普通のクルマ」(を実現するのはとても難しい)だと解釈してます。

デ・シルバに156なんかのイメージが強いと、ゴルフ6はイメージし難いですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.