• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2009年08月11日

【書籍】Tipo 自動車エンスー1000のQ&A

■Tipo 自動車エンスー1000のQ&A

Tipo 自動車エンスー1000のQ&A


「ティーポ創刊20周年記念特別編集」だそうな。

Q&A形式で1000のクルマトリビアを紹介している(知ってる人には当たり前の情報も多いのだが)。

・みんな大好き『スーパーカー』編
・熱い血たぎる『イタリア車』編
・深みにはまる『フランス車』編
・歴史と伝統『イギリス車』編
・意外やエンスー『ドイツ車』編
・国柄いろいろ『その他の国』編
・楽しく大切『エコカー』編
・知ってりゃ得する『雑学』編

で構成されている。


かなり面白かった。




私の大好きなデザインのSZ(ES30)



が、「スプリント・ザガート」の略なのに、ザガートによるデザインじゃないとは軽くショックだった(だからと言ってSZの魅力が落ちるワケじゃないのだが)。

ザガートはカロッツェリアの立場から生産工程と量産に関する意見を述べるだけで、SZのデザインはフィアットとアルファロメオのコンペで、フィアット案が採用されたそうだ。
うーむ。。。




VWゴルフの名前の由来がスポーツのゴルフではなく、メキシコ湾流に吹く風「ガルフストリーム」(Gulf Stream。Gulfはドイツ語ではGolfと書くそうな)だったのも驚きだった。




・・・そんなこんなで、「へ~」と思える雑知識がテンコ盛りでとても面白かった。



フランス車なんかも私は特に疎いのでいちいち新鮮だった。




イギリス車(というよりイギリスのクルマ文化?)には、大人になるにつれ、どんどんと不快感を覚えるようになったのだが、偏見をなくして読んでみよう!と読み始めた。
アストンマーチンから始まるイギリス車編は、最初のうちは良かったのだが、やはり不快に思えてきて途中で挫折した。

昔はそんなにイギリス車嫌いでもなかったのだが、

・イギリスのクルマメディアは、まともなクルマ(特にエンジン)を造れない、品質管理もなってないクセに、変にプライドが高く、他国(特に日本や中国などアジア)のクルマを「文化的でない」などと酷くバカにする傾向が強い。

・スーパーセブン、バックヤードビルダー車両など、イギリスのライト・ウエイト・スポーツ車好きの日本人には、「LWSが好き!」とカラッとした人よりも、全力で他ジャンルのクルマを否定し続ける人が非常に多い気がする(少なくともWEB上では)。

・イギリスのクルマ「文化」、レース「文化」の成り立ちが、所詮「貴族階級の道楽」であること。

などの理由から、近年、すごく不快に思えてしまうのだ。
私も不快感、偏見をもち続けるのは不健全だと思うので、コメント欄にはイギリス車に対してのフォローを頂けると幸いです。




なんにせよ、「Tipo 自動車エンスー1000のQ&A」、かなり面白い。
ありそうで存在しないタイプの書籍でもあるので、特に欧州車好きにはマストアイテムだとすら思える。絶版本とならないうちに!
・・・やはり誤字脱字は、フォローしようがないほど酷いのだが・・・・・



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2009/08/11 08:00:25

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【書籍】Tipo #301 2014 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/07/06 20:12
何年かぶり(おそらく8年ぶりぐらい)に、Tipo誌を購入した。 ※「Tipo 自動車エンスー1000のQ&A」というまとめ本は2008年に購入。それでも6年前。 どなたかのブログに、ビートがク ...
ブログ人気記事

2009年の休暇、セドナからルート ...
パパンダさん

こんばんは。
タワー43さん

梅雨の合間の気晴らし紫陽花と川面  ...
rescue118skullさん

そろそろ?来るかな~ タフト アル ...
シュピーゲルさん

定期点検パック・・♪♪♪
漁労長補佐さん

賢明な判断だと思うけど、やっぱり寂 ...
赤雲母さん

この記事へのコメント

2009/08/11 08:38:44
写真は初めて見た車ですが
フロントのデザインがいいですね!
特にレンズ類の角ばりとその納まり具合がいいです。
リアが引き締まってるのも特徴的ですね。
コメントへの返答
2009/08/11 08:56:52
賛否の分かれるデザインですし、いわゆる「美しい」といわれるデザインの系統からは外れまくってますが、私にはド真ん中です。
2009/08/11 09:22:13
ザガートと言えば、
F31レパードをベースとした鬼のような面構えのクルマが少量生産されてましたね。(爆)

華子
コメントへの返答
2009/08/11 09:26:43
ステルビオですね(笑)
ボンネット内に仕込まれたミラーが強烈でした。
ほとんどニッサン関係者にしか売れなかったと聞いてますが、希少車だけに、一度ナマで見てみたいところです。
2009/08/12 07:55:28
英国はいわゆる“階級社会”ですからねぇ・・・個人的には、かつてのJaguarやRover、MGといったブランドは割と好きでしたけど・・・。
コメントへの返答
2009/08/12 09:19:21
私もフォード傘下に入る前のJaguarの内外装などは、他国にはマネのできないもので、好きです(自分に似合うとは思いませんが)。

フォード傘下に入ろうが、タタ傘下に入ろうが、「プライドは捨てない」というスタンスなんでしょうけど(それはそれで立派)、実力に反して高すぎるプライドが目障りです。
2009/08/12 22:09:08
エンスー100はTipoの定番記事でした。
僕も好きでした。ちなみに、エンスーという言葉も同誌で覚えたものです。(笑)

英車=軽量なイメージをもっている僕としては
MGもロータスもジャガーもアストンマーチンも嫌いじゃないです。
コメントへの返答
2009/08/12 22:21:44
私も「エンスー」はTipoで覚えました。
しばらくは「旧車好き」の意味だと誤解してました(爆)。
ティフォーシはエンスー以前から知ってました。

軽量が、走る・曲がる・止まる、耐久や燃費にもメリットがあるのは疑いようのない事実なので、私も地道に軽量化してるのですが・・・・
「LWSに非ずんばクルマに非ず」的な主張はLWS好きの高が知れてしまうだけに思えます。しかし、その傾向は英国車好きにとても多いように思えます。
2009/08/13 00:55:33
オイラもSZはスキですが、あのカタチがザガートによるものではなかったとは… 「ザガートらしさ全開!」と思ってた。
けど、言われてみれば確かに、変態デザインではあるものの、ザガートの変態さとは違うような気もします。
コメントへの返答
2009/08/13 08:35:14
> 「ザガートらしさ全開!」

私も「SZこそザガート」的な刷り込みが強すぎて、むしろザガート・ハイエナなんかがザガートぽくないデザインかと勘違いしてました(爆)

近年、ハリアー・ザガートなんていう駄作も見ているだけに、SZがザガートのデザインじゃないのを知って、ザガートの評価がガタ落ちです(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.