• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年02月03日

【書籍】Motor Fan illustrated vol.52 ~MT/DCT完全理解~

【書籍】Motor Fan illustrated vol.52 ~MT/DCT完全理解~ ■Motor Fan illustrated vol.52 ~MT/DCT完全理解~


いつのまにやら、2ペダルMT・・・・つまり、アクチュエータなんかによって自動的にシフト操作をしてくれるMTのことを「AMT(Automated Manual Transmission)」と呼ぶようになってた。

MFiは創刊号からほとんど買ってるけど、初期(4~5年前)のMT系の特集ではAMTって表現はされてなかったように思う。
だから、私も「2ペダルMT」とか「ロボタイズドMT」とか、そういう呼び方をしてきた。

「AMT」・・・。的確な表現だと思う。
MFiでは、明文化はしていないものの、

AMT:
シングルクラッチの自動変速MT。シフトレバーを操作する部分がアクチュエータになってるけど、普通のマニュアルトランスミッションに極めて近い

DCT:
デュアルクラッチトランスミッション。DSG、Sトロニック、ツインクラッチSST、M-DCT、sDriveなどなど。

と、AMTとDCTを分けている模様。
個人的にはDCTはAMTの一種だと思うのだが・・・・。



ところで余談だが、最近「シフトチェンジ」って言葉が不自然だと気づいた。
「ギアシフト」「ギアチェンジ」なんかだったらわかるケド。
「Shift Change」なんかでググってみると、英語圏ではやっぱりあんまし使われない表現の模様。
まあいいや。



ちなみに、昔からMT、DCTネタは好きで、ブログカテゴリ「技術論」にもブログアップしてきたし、実際、2ペダルMTのクルマには随分試乗した。

改めて運転したことのある2ペダルMTのクルマをリストしてみると・・・

・Alfa 147: セレスピード
・Alfa GT: セレスピード
・VW ゴルフV GTI: DSG(感動した!!)
Audi TT Coupe 2.0 TFSI (ABA-8JBWA): DSG(当時はまだSトロじゃなくてDSGと呼ばれてた)
Volkswagen Touran TSI Highline (1TBLG): DSG
Citroen C2 1.6 VTR (A6NFU): センソドライブ
LANCER EVOLUTION X GSR (SMGFZ): ツインクラッチSST
CITROEN C4 Picasso (B58RFJ) : センソドライブ
Nissan FAIRLADY Z Version ST (Z34) : 自動ブリッピング機能付MT
Porsche 911 (997) Carrera S: PDK
BMW Z4 sDrive35i (E89) : sDrive DCT
VW Golf VI TSI Comfortline (ABA-1KCAX) : DSG

・・・たくさん乗ってんなあ、私。




で、本誌。


私はトランスミッションネタとかデフネタは結構好きなんだケド、昔からMFiのギア系ネタは、一生懸命読んだ甲斐なく、結局良くわからずに終わってきた。
トランスミッションやデフなんかの機構って、紙面で表現するのには適さないというか・・・・実物を手にとってみないと良くわからないんだよなあ・・・・。

メーカ(あるいは学術関係系の有識者)→MFi編集者へのレクチャーの仕方が悪いのか・・・
MFi編集が、ちゃんと理解せずに、メーカからもらったままのイラストを載せてるのか・・・
とにかく紙面の説明はわかりにくい。

そういう側面から、ラジコンというのはステキな教材で、小6のときに組み立てたラジコンにディファレンシャルギアという理解し難いものをある程度理解するのに役立った。


そんなこんなで、いつもは「良くわからん」で終わるトランスミッション系なんだけど、今号では、なんか今までよりも良く理解できた。
MFiの表現力も上がったのかもしれないし、いいかげん私の理解力も向上したようにも思う。

クラッチのカットモデルっぽいCGによるクラッチ機構の解説もわかりやすかったし・・・

DCTの「入れ子」のクラッチの伝達構造も今までよりも理解しやすかった。

(シンクロメッシュの機構解説は一生懸命読んだけど、わかるようなわからんようなだったケド)

たぶん、MFiのイラストはイチイチ懲りすぎてるんだろう。きっと。
実物のトランスミッションのCAD図面や、3DCGを色分けして表現してるんだけど、もっと単純な四角や棒で表現した模式図にした方が絶対わかりやすいと思う。
もっとヒマなら自分の覚えのために模式化してアップしたいケド、今は無理。




まとまりないんだケド、本誌は面白かった+勉強になった。

「国産(アイシンAI)にもAMTってあるんだ!」とか。

「DCTは油圧式のコントロールバルブ(かなりデカい)が必要なため、手動式MTよりも数十kg重くなる」とか。

TCUによるDCTの制御アルゴリズムとか。

・・・そういえば、数年前に、R35GT-Rの公認整備工場にお邪魔した際に、
「公認整備工場だけに、逆に一切チューニングができない」
「整備っちゅうても、やってるのはほとんどTCUのリプロ。スゴい頻度でアップデートされる」
という聞いた。
まだホヤホヤだったTCUのROMは、バグや詰めるべきところだらけだったらしい。
最近は落ち着いたのかな??




アカン。なんか散漫すぎるレビューとなってしまった。



●書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | 日記
Posted at 2011/02/03 00:21:24

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【技術】シンクロメッシュ考」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2011/02/06 23:34
先日ブログアップした「【書籍】Motor Fan illustrated vol.52 ~MT/DCT完全理解~」にシンクロメッシュ機構についての詳細解説があった。 その中に "大昔のMTはシン ...
ブログ人気記事

ラブレター
ゼンジーさん

30%OFF!! 20周年記念!  ...
倉地塗装さん

みんカラ:ユーザーインプレッション ...
はちおさんさん

みんカラ:ユーザーインプレッション ...
すーさんぼいるさん

クラウドファンディング
アーモンドカステラさん

こんばんは。
タワー43さん

この記事へのコメント

2011/02/03 15:02:23
またマニアックな・・・(笑)
実は2ペダルMTに乗ったことないんです。
しかし、セレやSMGにはあまり興味がなく、DSGには興味津々です。
と、いうことは私はAMTに興味なしでDCTに興味ありってことなんですかね。

コメントへの返答
2011/02/03 15:45:07
MiToはDCT搭載しましたね(名前は「TCT(Twin Clutch Technology」・・・メンドクサイ笑)

セレは黎明期のロボMTなので、残念ながらかなりクオリティ低いです(乗ったことないですが、噂ではSMGも)。
MFiでも、日本でAMTが浸透しない理由として、初期のセレ等のトルク切れの長時間がAMTに対してネガティブな印象を生む結果となったのでは・・・みたいなことが書かれてました。

> と、いうことは私はAMTに興味なしでDCTに興味ありってことなんですかね。

ですね(笑)
このあたりの言葉の定義は良く変わりますが、現状は!
2011/02/03 16:57:20
私はいまだにミッションの分類が整理できていないです(^_^;)

スバルはAMTやDCT付きモデルをまだ出さないんでしょうかね。。。

それより最近なぜ GRBに自動ブリッピング機能が付かなかったのかが気になっています。ECU側には機能を残してあるのになぁ。
コメントへの返答
2011/02/03 18:49:05
スバルはAMT、DCTについては完全に出遅れてますね。
なまじCVTを得意にしているので、「リニアトロニック(チェーンCVT)」に少ない開発費用を注力しちゃったんでしょう。
(リニアトロニックは独Lukからの買い物。三菱のツインクラッチSSTは独ゲトラグからの買い物)

DCTは、VW・AudiのDSGなんかも横置きエンジン用が何年間も先行しており、縦置き用はまだ1~2年のものなんです。
水平対向=縦置き・・・のためだけに、専用設計するのは、どこのトランスミッション・サプライヤに頼んでも、かなり高い開発費が必要とされるんでしょうね。


自動ブリッピング機能・・・
個人的にはなんか変な機能だと思います(笑)
Z34の試乗のときは全く慣れなかったけど、所有しても慣れるのは大変そうです(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.