• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年01月25日

【カート】舞洲インフィニティーサーキット 2回目

【カート】舞洲インフィニティーサーキット 2回目 ビートに乗れないことと・・・
北海道出張のオフ日に「新千歳モーターランド」でレンタルカートする気満々で、グローブとフェイスマスクももって行ってたのだが、冬季はやってなかった件と・・・

・・・で、欲求不満が溜まっていたので、また仕事終わりで舞洲インフィニティーサーキットに夜カートに行ってきた。



今回は、30分間のフリー走行枠で走った。
8台の車両に対し、フリー走行参加者が9人だったので、7分ずつの4ヒートに分け、1ヒートごとに1人が見学で、8人が車両を乗り換える方式。

私は1ヒート目が見学で、2~4ヒートを連続して走った(ヒート間はマシン乗り換えのみなので実質休憩ナシ)のだが、2本走った時点で既に握力はなく、バテバテだった。30分間なんてとてもじゃないケド今の私には走れない。


前回(初舞洲)のベストタイムは45.60

今回は

●1ヒート目
見学

●2ヒート目
132号車
Lap1: 50.91
Lap2: 42.37(ベスト更新、-3.23sec)
Lap3: 49.76(ストレートエンドでスピン)
Lap4: 42.43
Lap5: 41.16(ベスト更新、-1.21sec)
Lap6: 42.18
Lap7: 40.64(ベスト更新、-0.52sec、本日のセカンドベスト)
Lap8: 41.70

●3ヒート目
133号車
Lap1: 44.33(ストレートエンドでスピン)
Lap2: 39.90(ベスト更新、-0.74sec)
Lap3: 40.89
Lap4: 50.07(ストレートエンド、1コーナーでスピン)
Lap5: 41.11
Lap6: 41.86
Lap7: 43.75
Lap7: 45.84(ストレートエンドでスピン)
Lap8: 41.41

●4ヒート目
138号車
Lap1: 46.89(ストレートエンドでスピン)
Lap2: 41.44
Lap3: 45.42(ストレートエンドでスピン)
Lap4: 43.15
Lap5: 41.96
Lap6: 44.20(ストレートエンドでスピン)
Lap7: 41.07
Lap7: 40.77


前回のタイムを5.70秒短縮し、目標だった40秒切りをできたのは非常にハッピーな結果だが、早くも頭打ち感炸裂だな(笑)


スピンしたラップ以外はだいたい40~43秒となっている。

一緒に走ってた他の8人は全員私より速い(33~35秒台)ので、周回遅れにされるのに道を譲る場面がしょっちゅうあり(笑)、42~43秒台のラップはだいたいそういうラップ。
ミスのないクリーンナップで39~41秒台。




(※↑図出展: 舞洲インフィニティーサーキットWEBサイト。無断転用スミマセン)

だいたいイメージトレーニングに沿った形で走ったので、2LAP目から、前回より大幅にタイム短縮できたのだが、もっと速い皆さんとは体重以外に何が違うんだろうか・・・・考える余地がたくさんある。

【10】ストレートエンド

ストレートエンドのフルブレーキング~「曲がるためのブレーキ」はいろいろ試してみたが、「決まった!」と思えたのは39.90を記録した1回のみ。
ブレーキングポイントの難しさもあるが、ロックした瞬間のリリース速度にも問題がありそう。
あと、最終ヒートでは手前からのユルいブレーキでもロック→スピンしまくったので、138号車の個体の問題じゃなければ、タイヤが熱垂れしてたと考えるべきなんだろうなあ。
路面温度は相当低かったと思うが、30分間全開走行したら、そんなもんなんだろう。

私は大外を回る立ち上がり重視のライン取りをしていたが、速い常連さんは、皆さん関係ナシに、インからグリングリン曲っていってたので、なんか根本的に見直す必要がありそう。


【2】2コーナー

アウト・イン・アウトがセオリーらしいが、ターンインのタイミングが遅かった。
私はかなり大きく回って、クリッピングポイントを奥に取っていたが、速い人の後ろで、似たようなポイントでアクセルを抜いて、ライン取りをしてみて、「なるほど!」と思った。
でも、そのリズム、ラインを「決まった!」と再現できたのはその後、一回キリだった。
まだまだ開拓の余地アリ。


【3】3コーナー

ここは大きなタイムロスはしてないと思うのだが、速い人たちを観察してると、あんましコーナーっぽくなく、直線的に処理しているように見える。


【7~8~9】

全開。
前回はカートの体感速度を「速い」とか「怖い」とか思わなかったが、今回は、気合入れてスピードを乗せることができたため、速くて怖かった(笑)
でも、7~8のライン取りは常連さんとは異なる。
ただし、常連さんの後ろから見たワケではなく、遅い私を躊躇なくインベタで刺されるのがこのポイントなので、私のライン取りがアウト過ぎるのか、私を抜くためにインベタのラインを皆さんが取っていたのかは不明。


ほか

4ヒート目の最後2ラップになって、「そういや、あれ使うの忘れてた」と、荷重移動を試しだし、それなりに成果があったので、これは次回役に立ちそう。



----

それにしてもハードだった。

実は現在、右肩を捻挫しているので、カートに行くかはかなり迷ったのだが、肩や腕に負担のかかるドライビングはしていないようで、なんともなかった。

ただ、握力は10数LAP程度で限界を迎えてしまった。ステアリング操作が悪いのか、握力自体もっと鍛えないといけないのか。

また、3ヒート終わって、頭はボーッとするし、しばらくフラフラ状態だった。
カートって無酸素運動なのかなあ?(それとも無酸素運動たらしめてる自分が悪いのかなあ)



マジで、ちょっと痩せよう。そして体力つけよう。




●カート 関連目次はこちら
ブログ一覧 | カート | クルマ
Posted at 2012/01/25 23:52:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【カート】舞洲インフィニティーサーキッ ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2012/02/03 23:59
会社の同僚たちと「夜カート部」での夜カート第二回を行った。 私は先日(1/25)に自主練に行ったので、舞洲は三回目。 前回は1LAPだけ40秒を切れて39.90だったので、今回の目標は ・も ...
ブログ人気記事

美味い味 552
ライト パープルさん

愛車と出会って4年!
happy37さん

ジムニーパブル❗️
3kさん

もう昨日ですけど…。w
しんむらけーいちろーさん

愛車と出会って2年!
☆哲也☆さん

みんカラ定期便
リュウハッチさん

この記事へのコメント

2012/01/26 00:17:50
10のところは黄色い線より少し奥でフルブレーキングして、速度が落ちたらブレーキをゆるめてハンドルを切る、で戻してちょいブレーキ。
これで勝手に曲がってくれます~~w
確か・・・w

7はクリッピングを奥に取って立ち上がり重視でいくとストレートが伸びます~~
でも10が怖いw
コメントへの返答
2012/01/26 07:56:04
ストレートエンド、難しいねえ。
「黄色い線より少し奥でフルブレーキング」で、ブレーキをやや残してターンインしてるんだケド、ラインと、アクセルONのタイミングがつかめない。。。。

7はイメージトレーニングでは「クリッピング奥」だったんだケド、本番ではインベタでアクセル全開でケツを振って攻略しちゃってました。
8→9と速度は乗ってたので、7の攻略は悪くなかったと思っていたのですが、実際8~9で追いぬかれているので、7の攻略にやっぱり問題があったんでしょう(笑)
2012/01/26 10:39:14
カートってまさにスポーツですよね!体力使いますし・・・(とはいっても私も二回しかしたことなですが)。
しかし結構コース長そうですね~。楽しむ分にはよさそうですが、これを詰めていくとなると果てしない作業になりそうです。。。(笑)
是非是非、極めてください!
コメントへの返答
2012/01/26 12:07:26
まさにスポーツです。運動不足な私には少しは良いことかも(笑)

早くも煮詰まり感が生じてるんですが・・・・(笑)
奈良県の生駒市にも同系列の22時まで営業のカート場があるので、そっちも行ってみたいなあ・・・と思ってます。
2012/01/26 12:41:24
夜カートなんて、気合が入ってますね♪
それにしてもこのサーキット場はずいぶん遅くまで営業しているんですね。

会社帰りに行ければ、ストレス発散になりそうです。


コメントへの返答
2012/01/26 15:29:12
真冬にアホですよね(笑)

平日は仕事終わりが遅く、数少ない休日は家族サービスをしないといけない私には、この「22時まで営業」がものスゴく価値のあることなんです。

2000~3000円なんで、呑みに行くより安く、カラオケ気分でストレス発散できます♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.