• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年04月01日

【PP1】リアバンパーカット

【PP1】リアバンパーカット ビートは世界でもっとも美しいクルマ、バランスの取れたデザインだと思っているので、私個人はあんまし社外バンパー換装や、サイドステップなどをつけようと思っていない。
純正形状がとても好きなのだ。(※車高等は別として)

ただし、それでも以前からやりたかった作業として、定番のリアバンパーの切断がある。

やり始めると2時間ぐらいの作業。早起きして施工した。




↑施行前。 ↓施工後。






純正バンパーの上下2段のダクトの真ん中の間仕切りを残す・残さないは、人によって分かれるところ(残す派が多数)で、私も迷ったが、ビジュアルだけでなく、軽量化・放熱・パラシュート効果低減を狙っている・・・・という側面から、私は潔くセンター間仕切りも切断対象とした。




定番のリアバンパーカットで、皆さんの思想はどうなのかわからないが、元々ランチアファンの私には

ストラダーレ(ロードゴーイング仕様)→コンペティツィォーネ(競技仕様)

という意味がある。




↑ランチア037ラリーのストラダーレ
↓ランチア037ラリーのコンペティツィォーネ





パラシュート効果低減や、リアオーバーハングの軽量化だけでなく、エンジンの放熱を狙うのもミッドシップならでは。
メカニズムを魅せることができるのもミッドシップの特権。

リアバンパーの大胆なカットはミッドシップの特権なのだ!
(※B4のときもリアバンパーには大穴を開けていたが、そんなワケで、さすがにカットというワケにはいかなかった)








ちなみに 1040[g]の軽量化

大きさからするとかなり数字は小さいが、リアのオーバーハングのため、効果としては大きい。




ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2012/04/01 09:14:10

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

祝・みんカラ歴9年!
大根おろしさん

DIY失敗をDIY! ボルボ V7 ...
ウッドミッツさん

今日のメニューσ(*´∀`*)
お姫様♪さん

土砂降りの中、ストレス発散🙆
kk_stiさん

定期点検パック・・♪♪♪
漁労長補佐さん

みんカラ:ユーザーインプレッション ...
一日千秋さん

この記事へのコメント

2012/04/01 10:32:19
ちょうど昨日、バンパーカットしたビートを見たのですが定番なんですね~

スパルタンで男前ですね^^
コメントへの返答
2012/04/01 13:25:41
10年ぐらい前の雑誌では誰もやってないんですが、ここ5年ぐらいで流行ってるみたいです。
2012/04/01 10:34:38
次はマルティニですね(笑)
コメントへの返答
2012/04/01 13:26:12
コンペティツィォーネの模範画像はモロにマルティニですもんね(笑)
2012/04/01 10:42:22
おはようございます(^^)

ランチャラリー懐かしいですね〜
久しぶりにグループA時代のビデオ視たくなります

コメントへの返答
2012/04/01 13:27:18
037はGrp.Bですよ!
Grp.Aはデルタ・インテグラーレ。

どちらも好きですが、今見ると、特にGrp.Bはモンスターマシンだったハズなのにスゴく遅いです(笑)
2012/04/01 12:26:00
ランチア、かっこいいですね~。

バンパー下カットしているビートは
栃木でも よく目にしました。

雨天走行する時は、ランチアみたいに
泥除け着けてくださいね。(w
コメントへの返答
2012/04/01 13:28:27
ランチアよりビートを褒めてください(笑)

雨天は基本的に乗っていないので、あまり後ろの方にご迷惑をおかけしないと思いますが・・・
確かに泥とかハネ石とかクレームされるかも・・・
2012/04/01 14:39:42
カッコイイ!見るとミニスカに戻したくなります(>_<)

ミニスカ+TC-005の組み合わせ…ストイック!(^^)v
コメントへの返答
2012/04/01 20:43:16
ミニスカに戻しましょ!

ミニスカ、車検ってアウトなんでしょうか??
2012/04/01 16:01:37
ここまでカットしてしまうなんて大胆っすねぇ~

ただ、泥はねがすごそうなんで後ろには付きたくないです(^_^;)
コメントへの返答
2012/04/01 20:44:20
暖かくなってきたのでジーパンからミニスカに(笑)

バイクの後ろを走ってると思って頂ければ・・・。
2012/04/01 17:08:50
がっつりいきましたねぇ。

すごくシャープで似合っていますね。
ランチャと例えられると、やりたいけどやれないまま迷っていたのが「やってしまえ」になりそうです・・・
コメントへの返答
2012/04/01 20:45:21
最初に施工された方が何を狙っていたのかは不明ですが、私の中ではコンペティツィオーネです!

やってしまいましょう(笑)
2012/04/01 17:57:28
すみません?というか、実は私もこれすっごく興味あります。^^
元々こいう社外リアバンパー、ライスロケットさんや、ホーリプロダクトさんのが気になっており。
その上でガレージノブさんのサイトで初めて見まして、私もやってみたい!と常々思ってはいたのですが。
いかんせん施工方法が不明?(といいますか道具の揃え方、使い方など。尤もエアツールが無いので)のため躊躇している状況です。
更にランチアでは、コンペ(略wと呼ばれるとか、まさしくビート・コンペですね!って思いました。やはり格好いいと思います。
コメントへの返答
2012/04/01 20:48:18
今回は、ホットナイフという、半田ごての先がカッター刃になっているものを使いました。

でも、レガシィでリアバンパーを切ったときは、時間をかけて普通のカッターで施工したので、時間を気にしなければエアツールも電動工具も不要ですよ。

私はホットナイフで2時間弱ぐらいかかりました。
普通のカッターナイフだと3時間ぐらいでしょうか?

タダで出来るカスタマイズなので、チャレンジしてみてください(^_^)
車検のことはワカリマセンが・・・
2012/04/01 21:22:05
確か、車検アウトだったはずです(^-^;
自分では検査官様様に挑戦してないですが、どこかで車検は無理ってブログを見た気がします(>_<)
コメントへの返答
2012/04/01 21:24:59
ゲ・・・。

また車検前に中古でバンパー買わないといけないんですね。。。
まあ、リアは安価にいろいろ転がってるのでOKですが。(車検用なら色も問わないですし)
2012/04/01 23:29:25
真面目にレスるとものすごく危険と迷惑w

リアタイヤが他車と接触した時一発で相手の車を飛ばす事が出来ますw
サーキットなどで何回か見たんですが、ビートのリアタイヤがむき出し状態に
他車フロントタイヤがぶつかるとあり得ないほど相手の車が飛びますw(宙を舞うほど)

バンパーがあればppバンパーの摩擦力軽減でそこまで吹っ飛ばないんですがw

あと、後方への泥上げが増します。
まぁ別に近寄るなで済みますがw

車検は既にマフラーで通らないんだし^^

ただ、コレミニサーキットで単独走行の時に重宝しました。
リアのトーやキャンバー調整ロッドを動かすのが楽で
一日限りのバンパーカット装着ってのはよくやってましたよw

常時コレだとさすがに他車への危険性が高まるのは間違いありません。
保険もかなり問題視されると思います^^

と、辛口だったりするw








コメントへの返答
2012/04/02 00:26:51
なるほど。
アドバイスありがとうございます。


某社で衝突実験やってる友人の話では、衝突事故時は「上に乗り上げる」SUVが断然優位なので「自分の娘にクルマを買うなら絶対にSUV」ということでした。

でも、確かにオープンホイールのレースでは、乗り上げる側が逆に危険にさらされる可能性はありますね。
現に一昨年のF1では、ウェーバーのレッドブルF1が、コバライネンのタイヤに乗りあげて、宙に舞い、180°ターンしてました。。。


ちょっとお金ができたら、とりあえず安い中古のリアバンパーの出物を見つけてストックしときます。


マフラーは、サイレンサーを付ければ車検通ると聞いてます。
念のために純正マフラーも残してますが。
2012/04/03 16:04:42
ユーザー車検ですが普通に3回程問題なく通ってます。
バンパーレスはアウトですが、付いているので問題ありません。
サイズが云々って言う方も降りますが、ジムニーとかはもっと小さいのでカットしたサイズでも十分です。

寂しくなった空間にディフューザーなんていかがですか?
ランチアをイメージしているのでしたら、マッドフラップでもよさそうですね。

ちなみにバンパーカットしたときはスーパーGTのレースカーをイメージしておりました。
コメントへの返答
2012/04/03 21:05:37
おおお、頼もしいコメント、ありがとうございます!!!
確かにもっと小さいバンパーの車種もありますよね。

ディフューザーには興味がありますが、ビートは、リアの空力よりも、フロントのダウンフォースをなんとかしたいです(笑)


確かにスーパーGTもそういうクルマ多いですよね。
バンパー(というかフェンダーの延長)が存在しても、リアのタイヤハウス内のエア溜りを抜くために、リアのタイヤハウスからバンパー後端まで、デカいダクトが空いてます。
フロントのタイヤハウス内のエア溜りを抜くのはワイド化でもしないとなかなか難しいですが・・・。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.