• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年04月25日

【カート】舞洲インフィニティーサーキット 2013.04.25

【カート】舞洲インフィニティーサーキット 2013.04.25  仕事後の一人夜カート@舞洲インフィニティーサーキット♪


昨年末に35.96秒というベストタイムを更新したものの、ここんところ、ちょっとタイム頭打ちでややスランプ気味だった。

だが、前回(約20日前)に走ったとき、2本目と3本目の間の時間で、上級者(レコードホルダーの女性の方)の走りをじっくり観察して、「次のブレイクスルー」のヒントを得て、3本目で感触を掴んでいたので(※レース前のマシンの性能調整のため、ベストは更新できなかったが)、今回の走行をとても楽しみにしていた。


今晩は、来客が比較的少なく、寒すぎず、暑すぎず、良いコンディションだったと思う。

3台調子の良いマシンがあったそうだが、そのうちの134号車で3本ともアタックさせて頂いた。



●1本目 Heat14 19:55:44

134号車。

Lap1: 37.42
Lap2: 38.11
Lap3: 36.43
Lap4: 36.13
Lap5: 37.32
Lap6: 35.51(←自己ベストを0.45秒更新!)
Lap7: 36.52
Lap8: 36.37
Lap9: 36.01
Lap10: 35.24(←前回までの自己ベストを0.72秒更新!)

ミラクルだ!

前回までの自己ベストを0.7秒以上更新!!

さすがに何度もガッツポーズしてしまった。



舞洲インフィニティーサーキットでは、35.49がBライセンスの基準タイムで、10周のうち、35.49以下を2LAP叩きだすとライセンスホルダーの仲間入りができる。
Lap6があと、0.02秒速ければ、ライセンスホルダーとなれただけに、惜しすぎる結果ではあるが、ここは贅沢言ってはバチが当たる。

自己ベストを0.7秒更新で満足しとこう。


●2本目 Heat16 20:16:44

134号車。

Lap1: 37.89
Lap2: 37.42
Lap3: 37.20
Lap4: 36.18
Lap5: 36.24
Lap6: 35.74
Lap7: 35.73
Lap8: 36.66
Lap9: 35.93
Lap10: 35.87

ベストタイムは1本目に劣るものの、35秒台を4ラップ。
35秒台の量産ができるようになってきた。



3本目の前に、スタッフの佐藤さんに
「もう少し落ち着いて走ってみてはいかがですか?」
とアドバイス頂いた。

速い人を観察していると、速さに反比例してとても静かなのだが、今日の私はかなりイケイケだったので、力技でぶん回しているような走り方だったので。

で、3本目は落ち着いて冷静に走ってみた。


●3本目 Heat19 20:37:34

134号車。

Lap1: 48.91(※とてもタイヤが冷えていたのでスラローム)
Lap2: 37.99(まだ冷えてる)
Lap3: 37.52(まだ冷えてる)
Lap4: 36.58
Lap5: 36.04
Lap6: 35.95
Lap7: 36.29
Lap8: 35.24(←1本目の自己ベストタイ!)
Lap9: 36.05
Lap10: 35.71

3本目も1本目同様、Lap10が35.49を切っていないため、ライセンスには届かなかったが、35.24というベストタイムがまぐれじゃないことが確認できたのでOK。


134号車、ありがとう!!!





●反省会



1、2コーナーは進入を荷重移動によって曲げる方向に、ドライビングスタイルを変えたことで大幅にタイムアップできたと思う。

3、4コーナーも同様。
今回は4コーナー進入にブレーキングするのをやめてみたが、こっちの方がイケてる。

前回から10コーナーのアプローチを変えて、かなりレイトブレーキングとしていたのだが、これは比較的失敗しており、立ち上がり時にクリップにつけずドアンダーを出したり、ハーフスピンしたり・・・を頻発した。
レイトブレーキング自体が悪いワケではなく、ブレーキングとターンインとブレーキリリースのリズムが悪いのだが・・・。
3本目の後半になって、10コーナーを以前のスタイルと今のスタイルの中間の良いところを探っていて、最後の方は比較的マシな攻略ができた。



●感想

さすがにウレシイ。
帰りのクルマの中でも軽く感涙気味だった。
ここんとこ伸び悩んでいただけにカタルシス!努力が報われた感じだ。


35.24を2回記録したので、

・10LAP中に35.49秒以下を2回叩きだしてライセンスホルダーの仲間入り

・夢の34秒台


という目標が見えてきたワケだが、ここは冷静になって、とりあえず今日の結果に当面は満足しよう。
ここで調子に乗って、ムキになると、散財パターンだ。

マシン・タイヤのコンディションが良かったこと、コース・コンディションが良かったことも今回の好成績の要因なので、次回もコレが続くとは限らないし、次回、少々タイムダウンしても凹まないことが重要。

まずは、より安定して35秒台を捻出できるよう、今のスタイルの繰り返し精度を上げよう。次のブレイクスルーは当分見つかりそうな気がしないので。



●カート 関連目次はこちら
ブログ一覧 | カート | クルマ
Posted at 2013/04/25 23:13:15

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

なぉなぉちゃんの日( ̄▽ ̄)
ぱりんこさん

【夏の投稿企画】『積載性に優れたク ...
みんカラスタッフチームさん

出動準備
鏑木モータースさん

詰め合わせ画像!?
シュピーゲルさん

生後8ヵ月になる息子の成長ぶり
孫悟空555さん

ジムニーパブル❗️
3kさん

この記事へのコメント

2013/04/26 04:13:46
Good Job! (b^-゜)
コメントへの返答
2013/04/26 07:32:20
Thanx!!!!
2013/04/26 11:44:26
BT更新おめでとうございます!

やはりカートによって速度や走行性が
変わってしまうのは仕方がないですね。

おいらもやってみようかな、カート...
コメントへの返答
2013/04/26 12:25:47
ありがとうございます。
このタイムに至るまでのプロセスが人一倍時間かかってる気がするのですが・・・(笑)

コンディション差はどうしてもありますね。
タイヤ交換してからどれくらいか、とか、エンジンのコンディションとか。

最近は、マシンメンテの動向とかも舞洲のブログでチェックするようになってしまいました(笑)

会社のイベントでのカート大会なんていかがですか?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.