• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年05月09日

【PP1】【サーキット】2013.04.13岡山国際サーキット走行ログ分析 パイパー

【PP1】【サーキット】2013.04.13岡山国際サーキット走行ログ分析 パイパー 2013.04.13の岡山国際サーキットでの近藤エンジニアリング走行会の走行ログ(GPSロガー747Proにより取得)の解析の続き。

解析に使ったのは、
LAP+(=ラプラス=LaplaceView.net=LAP+View)



1コーナー分析
2コーナー分析
アトウッド~裏ストレート分析
ヘアピン~リボルバー
に続く、図中「D」のPIPER CORNER(パイパー・コーナー)分析。


●パイパー・コーナーについて

2011.04にレガシィB4での走行中に、なんかボーッとして、ノンブレーキで進入、パイパー出口でオーバーランしてグラベルにタイヤを取られ、スピン→クラッシュして愛車を失ったトラウマのコーナー。



●総合



ひとつ手前のリボルバーの処理で進入ラインには多少の違いがあるものの、ブレーキングポイントは全LAP一貫している。
Race Lap6(桃色)のボトムスピードがやたらと低いのは何かあったんだろうか?(前走者がいたとか、後ろからのクルマに譲ったとか)


わかりやすくするためにベストラップ(青)FP2 Lap6(茶)Race Lap6(ピンク)を抽出して、加減速Gも確認↓。



あまり大きな違いはないが、この日の後半、バイパー手前のターンイン前に「ギュッ」と短く強いブレーキングを行うよう補正した結果なのか、FP2 Lap6(茶)Race Lap6(ピンク)では減速Gが大きい。
減速Gが大きいのは悪いことではないが、ボトムスピードが遅いのがNG。



●考察

残念ながらパイパーは、大事故のトラウマのあるコーナーなので、安全マージンたっぷりに、おそるおそる・・・を少しずつ補正しかできない。

そういう意味でも、データからも、あまり有用なアプローチは見えなかった。

他人の走りを観察していると

・ターンイン手前の、リボルバーからの下り坂の直線区間で短く強いブレーキング

・パイパーは早めからインに寄せたりはせず、外から回りこんでのアウト・イン・アウト

・・・という人が多かった。




●サーキット走行 関連目次はこちら
●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2013/05/09 00:55:14

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【当選者発表】カーシートクッション ...
axispartsさん

カニ御殿オフ
梅三郎@FDNDさん

油膜を落として視界スッキリ♪
オートバックスセブンさん

心を開く人は
1・2・3・○○!!さん

またまた・美味しいもつ煮を食べまし ...
2TG怪さん

2018紅葉狩り②-1 乗鞍~白骨 ...
アガサさん

この記事へのコメント

2013/05/09 17:42:16
こんにちはm(_ _)m

データを興味深く拝見為せて頂いてますm(_ _)m

文面最後の他車アプローチを研究為れたと言う
コメントのライン取りですが-_-b
ビートでは旋回スピードを殺さない為!
私の周りの腕利きの方々も良くその様なラインを取りますねぇ(^^;;
岡山国際はパレードランの経験しか無いのですが(^^;;【私はへっぽこなので、あまり(^^;;その様なライン取りはしたく無いのですが(^^;;】
狙いは間違って無いと思いますょ-_-b-_-b
私の中のイメージはやはり青のベスト時の
データが理想です-_-b勉強為せて頂きました
m(_ _)m
コメントへの返答
2013/05/09 18:38:02
データ解析は面白いんですが、私自身はウデもセンスもない=遅いので、残念なデータです(笑)

速い人のデータをもらって比較したいです。。。

ビートは難しいですね。

フロントのグリップを稼ぐためにブレーキングすると、フロントが軽すぎてロックしてプッシングアンダーが出るし。
ブレーキングで減速すると、パワーがないので回復できないし。

ビート入手した頃は
「極力ブレーキは踏まないのが一番速い?」
とか思ったりもしましたが、データ見るとコーナーによってはやっぱりメリハリが必要みたいですし。

ビート買う前は

「非力な軽自動車だからひょっとしてすぐに限界がわかって飽きてしまうのでは?」

という懸念もありましたが、乗れば乗るほど難しさがわかってドツボです。
奥が深いです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】OVER RIDE 山口かつみ先生 作画 mistbahn号+黄姫イラスト! http://cvw.jp/b/242406/42069765/
何シテル?   10/16 12:10
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしか書かれない方もお断り(興味をもてない)。
240 人のお友達がいます
the bluethe blue * C.A.MC.A.M *
ぱん・ともしぱん・ともし * vrsvrs *
Rosso.BRosso.B * kageru1006kageru1006 *

ファン

319 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.