• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年05月23日

【JSAE2013】人とくるまのテクノロジー展2013 Subaru リニアトロニックHV

【JSAE2013】人とくるまのテクノロジー展2013 Subaru リニアトロニックHV 昨夜の「【JSAE2013】人とくるまのテクノロジー展2013 Honda i-MMD」に続いて、スバルのブース。





あまりオネーサンのいない展示会だし、場の雰囲気的にもオネーサンの写真撮影とか誰もしないのだが、思わず・・・・



■Subaru リニアトロニックHV

スバルは2013初夏に発売が予定されている、SUBARU XVハイブリッドの展示。



エンジンルーム見せても、全く意味がないよな。
せめてカバーぐらい外せ。






「リニアトロニック」は2009年に5代目BM・BRレガシィから採用されたチェーン式CVT。
スバルより少し先にチェーン式CVTを採用したライバルのAudiと同じくLuk製で、二番煎じ感にガッカリしたことを昔ブログアップした





「リニアトロニックHV」は、リニアトロニックCVTのプライマリープーリー後方にモータ・ジェネレータを直結(ここにはクラッチ無し)。

「インプットシャフトとプーリーの間にCVTがもともと持っている前進/後退切換用のクラッチを使うことで、エンジンを切り離したEV走行が可能」

ただし、EV走行時にエンジンで発電したりはしないので(モータと縁切りされているので)、その状態を「シリーズハイブリッド」(あるいは「レンジエクステンダーEV」)と呼ぶのはちょっと違う模様。
「シリーズ・パラレル」とは言い切り難く、ハイブリッドも多様化しているなあ・・・という印象。

・・・もっとも、EV走行中にオルタネータでの発電→モータ動力に充ててたりすれば、シリーズ・パラレルとも呼べるが、オルタでの発電がモータ動力に十分だとは考えにくい。





「スバルからボクサー・ハイブリッド」って最初に聞いたときは、トヨタのTHSの流用程度にしか考えていなかったが、良し悪しはともかく、THSにあまり近いものではなく、リニアトロニックを用いて独自の方法を取っていることには好感がもてる。

エンジンはFB20をベースにしたハイブリッド用。

モータは10kW、最大トルク65Nm。

バッテリーはニッケル水素バッテリー。
セル容量5.5Ah、総容量0.6kAh。
電圧は約100Vらしい。



さて、今から会場に行きます。(今夜は泥酔の予定なのでたぶんブログアップはできない)



●自動車技術関連関連目次はこちら
ブログ一覧 | イベント・展示会・オフ会 | クルマ
Posted at 2013/05/23 07:46:49

イイね!0件



タグ

ブログ人気記事

モデナの会 帰り編
ハリガヤさん

【シェアスタイル】 GWにおすすめ ...
株式会社シェアスタイルさん

楽しかったよ~ 堺浜ゆるグダオフ
otakuppoiさん

武蔵野公園 桜模様 2018
nanamaiさん

ヨロ四国2018
うさ姐さん

10万キロになりました
ミナミナさん

この記事へのコメント

2013/05/23 21:00:56
毎年行きたいのですが、チケットはくれるのに、行くなら休暇でって話で行けず、、、

レガシィのCVTの時にも少し気になったのですが、Luk製の『チェーン』を使ってる事は同じですが、ミッションとしてはスバル開発でスバル生産です(^-^)/トヨタとか日産みたいにアイシンとかジャトコから買ってきてるだけーでは無いです。まぁ、チェーン式CVTとしては二番煎じかもしれませんが、、、

ハイブリッドは出来はともかく、独自技術で作った事が偉いと思いますよ、次に繋がりますしね。ハイブリッドは特許だらけで、どこのメーカーもスキマ探しが、大変そうですね(汗)
コメントへの返答
2013/05/24 02:59:35
レガシィのCVTのときにツッコんでくれれば良かったのに・・・・

チェーン以外はスバル内製なんですね。
流石、CVTに歴史と実績のあるスバル、というワケですか。

「Luk製」は書籍・WEB等のソースが悪かったのか、私の解釈がマズかったのか・・・。

リリースのタイミングはすごく残念でしたね。半年速ければAudiが二番煎じ感炸裂だったのに。。


CVT自体が好きになれない私ですが、スバル独自技術で作ったのは立派ですよね。
ほんでもって、THSよりもローコストっぽいのも好感が持てます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【ビート】エキマニ オートマック復旧、データ採り http://cvw.jp/b/242406/41368421/
何シテル?   04/19 00:23
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしか書かれない方もお断り(興味をもてない)。
234 人のお友達がいます
C.A.MC.A.M * 澤 圭太澤 圭太 *
es355es355 * つとやんつとやん *
一生バイエルン一生バイエルン * nino8446nino8446 *

ファン

320 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.