• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年03月25日

【技術】【空力】プリウス(3代目、ZVW30)のエアストレーキ(エアスパッツ)観察

【技術】【空力】プリウス(3代目、ZVW30)のエアストレーキ(エアスパッツ)観察 先日のブログエントリ 「【技術】【空力】フロントストレーキ考」 の続き。

同僚の3代目プリウス(ZVW30)のストレーキが、ちょっと凝った造形だったので観察させて頂いた。

トヨタでは「エアストレーキ」よりも「エアスパッツ」と呼ぶのかな?



フロントが興味深いのは、ブレーキ冷却用の穴が開いていること。



かなり気の効いた処理だが、プリウスってハイブリッドなので、回生ブレーキによる制動比率が高いため、非ハイブリッド車に較べてブレーキパッド・ロータ・キャリパーへの負荷は小さいと思うのだが?


同じくハイブリッド車両のGS450hには以前、本ブログで紹介したように、バンパーのエアインテークダクトからタイヤハウス内へと、ブレーキ冷却ダクトが標準装備されている↓。



金のかかり方はプリウスとは段違いだが思想は同じだね。

GS450hの場合、回生ブレーキでの制動比率が大きいとは言え、車重がとんでもなく重いので、ブレーキ冷却も必要に思える。



↑良く見る、パナメーラのボトム処理の絵。






前側はタテにリブが付いているので、底をのぞきこんだときは、「ボルテックスジェネレータ?」「整流板?」とか思ったが、改めて写真を見ると、ただの補強リブに思える。

整流だとしたら、この形状だと空気が左右に逃げずに、下に逃げて、結局タイヤに巻き込まれてしまうので、エアストレーキとしての役目を阻害する方向に思えるし。

ボルテックスジェネレータだったら、もっと手前に付けるべきだし、ストレーキの役割を考えると、空気を剥離させない方向・・・・よりも、むしろ積極的にタイヤから遠ざけたいハズだし。

どうなんでしょう、空力に強い方?



単に補強だとしても、他のクルマのストレーキにはほとんどリブは入っていないので、プリウスには何故、リブが付いているのか?という疑問は残る。
製造コストはたぶんあんまし変わらないと思うが。



ちなみに、このプリウスのエアスパッツの底縁が傷だらけなところを見ると、このパーツはやっぱりカーボンやFRPではなく、ウレタンやABSであるべきなのだな・・・と。




リアのエアスパッツのリブがもっと不可解。



ここまでシッカリとした補強リブが必要とも思えないので、整流なんだろうか?

整流だとすると、やっぱりセンター付近の空気は底にしか逃げ場がないのだが・・・・






後ろから見ると、車体外側に整流するような形状になっていて微笑ましい。

また、後ろから見ると、タイヤハウスのかなり上の方でも、ブラケット固定していることがわかり、他の車種と較べて異様にシッカリと固定されているのが、ナゾだ。

空力部品なので、本当はこれぐらい補強・シッカリ固定が必要なのかな?




●自動車技術関連関連目次はこちら
ブログ一覧 | 技術論 | クルマ
Posted at 2014/03/25 19:28:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

家で焼き鳥を焼く 🍺
Donna86さん

3年間ありがとう!
トムソイヤさん

根っからの〇〇信者による...フロ ...
ぽにょっちさん

カッコいい!!
ゼンジーさん

そういえば僕は中3から一人暮らしだ ...
パクプリーさん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2014/03/26 00:34:42
衝立てのように立ててあった場合、空気は直接衝立てに当たるのではなくもっと手前で流れが変わりますよ。
スパッツで流れが阻害され流速が下がって圧力が上がっているエリアを避けるように空気が動きます。エリアがどんな形になるかイメージしてください。
また、車体上部と下部では地面の影響で効果が変わりますね。
コメントへの返答
2014/03/26 00:46:29
なるほど。ありがとうございます。

スパッツ前: 正圧

・・・なので、前方から来る空気はそのエリアを避けるんですね。
確かにイメージできます。

> また、車体上部と下部では地面の影響で効果が変わりますね。

ああ、これもなるほど。

車体上部だと、車体表面から剥離した空気はそのまま剥離ですが、アンダーフロアだと確かに地面との関係がありますよね。

とてもわかりやすいアドバイス、ありがとうございます。
すごく勉強になります。
2014/03/26 11:55:56
アテンザの馬蹄形ディフレクターの文章を読むと、板状から馬蹄形への変更はブレーキのため、とありますね。
http://www.mazda.com/jp/technology/gihou/pdf/2008_No012.pdf

現行アテンザでは板状に戻ってたんじゃなかったっけな(あやふやです)
コメントへの返答
2014/03/26 18:43:57
お向かいさんが新型アテンザなので(息子さんがマツダのディーラー勤務)、覗きこんでみます♪

リンク先の資料、面白いですね。

文章を読まないと「馬蹄形」のスリットが空力的な役割を果たしているのかと思ったのですが、単に壊れ防止なんですね。

馬蹄形の内側にリブがあるのは理に適っていると思います。
2015/01/19 22:17:35
初めまして。

空力を検索していてたどり着きました。
リアのスパッツは初めて知りました。

不思議な形の理由かな?と思うものが有ったので、よかったら見てみてください。

https://www.jamstec.go.jp/es/jp/info/sangyou22_pdf/p03.pdf
コメントへの返答
2015/01/19 22:38:05
コメントありがとうございます。

一見わかりすいように見えて(視覚的なので)、む・・・難しい資料ですね汗。

「フロントタイヤによる渦流→リアタイヤに当たる」
「フィンにより抑制」

あたりはキーワードとしては理解できるのですが、「不思議な形」に関しては私には良くわかりませんでした。。。


空力ネタは、

http://minkara.carview.co.jp/userid/242406/blog/34525873/

にもあれこれ書いてます。
ブログ本文の内容は「残念」ですが、コメント欄が参考になりますよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】ダッシュパネル製作、取付 http://cvw.jp/b/242406/44175967/
何シテル?   07/12 20:04
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.