• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年04月12日

【307SW】インジェクタ(1番)交換修理

【307SW】インジェクタ(1番)交換修理 「ANTIPOLLUTION FAULT」「CATALYTIC CONVERTER FAULT」発生のため、入院していた307SW。

マグナムさん→プジョー・ジャポンの修理完了で307SWを引き取ってきた。


走行距離: 82644[km]


「ANTIPOLLUTION FAULT」の原因は、今回は二次エア供給ポートの詰まりではなく、1番のフューエル・インジェクタ不良とのこと。

(もっとも、ヘッドをバラしたワケではないので、二次エア供給ポートの詰まり度合いは不明とのこと)







目視では何が悪いのかわからない。

EW10/Dは直噴だケド、イマドキの直噴と違って、ピエゾ式インジェクタってワケではないんだな。やっぱり。



良く観察すると、BOSCHとかじゃなく、307SWの電装系に多用されている「SAGEM」のロゴが入っていた。

ちなみにSAGEMは現在、SAFRAN(サフラン)グループの一部となっており、そのSAFRANは現在、可夢偉の乗っているケータハムF1チームのオフィシャルパートナーだ。

なんかちょっと親近感湧くな。



「>PA6-GF30<」という小さな刻印も見つけたが、ググると、これはインジェクタの型式ではなく、どうも樹脂の名前らしい。





こちら側も見た目はわからない。



インジェクタ異常から「ANTIPOLLUTION FAULT」に至る過程の説明は得ることができなかった。
「ANTIPOLLUTION FAULT」は総合的なトラブル・・・・・と。




で、自分で類推するしかない。



1気筒分、完全にインジェクタが死んでいて、燃料噴射が行われなかったとすると、特にリーン燃焼となるワケではなく(まあ、そもそもリーンバーンエンジンなのだが)、その気筒では燃焼は行われず吸気は排気側にスルーされ、残りの3気筒が適正に燃焼される・・・と考えられる。

そう考えるとあまり深刻なトラブルではないが、O2センサには、酸素が1気筒分スルーされてきたため、「極リーン」とセンシングされるのかもしれない。

で、FAULTを吐く・・・・と。

・・・そういうことかな?




問題は、インジェクタが完全に詰まっているワケではなく、中途半端に詰まっていた場合。
噴射量が増える分にはリッチになって黒煙が出るだけで済む(?)が、中途半端に詰まって、中途半端に燃料噴射されると、その気筒はリーン方向となり、ノッキングやデトネーションを起こしてしまう。

帰り道、特にエンジンに異常は感じなかったので、大丈夫だと思うが、ノッキング過多によるダメージを受けたりしていないと良いなあ・・・。




●プジョー307SW関連目次はこちら
ブログ一覧 | 307SW | クルマ
Posted at 2014/04/12 00:11:16

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

マツダ ロードスター用ドライカーボ ...
axispartsさん

私がラーメン屋に行く理由
アーモンドカステラさん

復活ー①
.ξさん

大切なキーをしっかりガード
やんちゃなジィジさん

やっと揃いました👌
koppepapa2さん

備忘録57…リアガーニッシュの取り ...
いざいこさん

この記事へのコメント

2014/04/12 09:49:25
原因が解って良かったですね。

見た感じ「四つ孔タイプ」の一般的なトップフィードに見えます。
ピストンの高圧に耐えるような逆止機構にトラブルが生じた為に噴霧しなくなった感じですかね?

高回転・高負荷を掛けた訳じゃないでしょうから、触媒への影響も無さそうですね。
コメントへの返答
2014/04/12 10:08:03
NGインジェクタを手にとってしげしげと眺めながら、NAO's Project.さんがインジェクタの流用交換されていたことを思い出してました(笑)

> ピストンの高圧に耐えるような逆止機構にトラブルが生じた為に噴霧しなくなった感じですかね?

なるほど!

筒内直噴には十分な性能とは言えないインジェクタを直噴に使ったらそういう可能性はありそうですね。


触媒はたぶん大丈夫だと思います。
ガクガク振動してたときは完全に3気筒になってたのかなあ?(3気筒になったにしても酷い振動でしたが・・・)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.