• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年05月10日

【PP1】【サーキット】鈴鹿南コース 2014.05.05 Part.5 走行分析 S字2つ目、3つ目

【PP1】【サーキット】鈴鹿南コース 2014.05.05 Part.5 走行分析 S字2つ目、3つ目 2014.05.05の鈴鹿南コース・デビューの反省会の続き。

1コーナー~2コーナーの反省会
3~4コーナー、S字進入 の反省会

の続き。

走行動画はこちら。


解析に使ったのはLAP+(=ラプラス=LaplaceView.net=LAP+View)

LAP+を有償版(spec.S)にアップグレードしてみたケド、使い方がまだ良くわかっていないので、有償版の良さがまだわかっていません。。。



■セッティング

気温: 天気後報によると17℃
湿度: 天気後報によると87%(高い!!)

タイヤ:ダンロップ・ディレッツァ・Z2
F:165/55R14
R:175/60R14
空気圧
 F: Lap9は温間2.36~2.38ぐらいじゃないかな(熱ダレ状態。空気圧高すぎ
 R: Lap9は温間2.36~2.38ぐらいじゃないかな(熱ダレ状態。空気圧高すぎ

 F: Lap14は温間2.26ぐらいじゃないかな(熱ダレは更にしてるケド、空気圧はOK
 R: Lap14は温間2.26ぐらいじゃないかな(熱ダレは更にしてるケド、空気圧はOK

 F: Lap18は温間2.28ぐらいじゃないかな(熱ダレは更にしてるケド、空気圧はOK
 R: Lap18は温間2.28ぐらいじゃないかな(熱ダレは更にしてるケド、空気圧はOK



Fブレーキパッド: Winmax AP1
Rブレーキパッド: Winmax AP3

車高調減衰
 F:0段戻し
 R:7段戻し

リアスタビ: ハード位置

オープンデフ



■S字2つ目~3つ目

S字はタイムはさておき、リズミカルに走れて楽しいエリアだった。


区間タイム

Lap9(紫): 6.624 ※Lap9はトータルではこの日の自己ベスト
Lap14(黄): 6.254
Lap18(桃): 6.283


●S字2つ目



Lap9(紫)のS字2つ目進入が他の2本よりアウトから・・・なのは、左で流していたS2000をオーバーテイクしたから。



カーソル(グレー線)位置は、コース図のカーソル位置(△)と同じでS字2つ目のクリップ部。

ここのボトムスピードが高いLap9(紫)が、他の2Lap()に対して頭ひとつ前に出ているが・・・・




↑S字1個目脱出の様子(Lap9、紫)
左をスローダウンしたS2000が流している。



↑S字2つ目(Lap9、紫)。

S字2つ目だけで考えると、進入手前からクルマの向きを変えてあり、リズミカルに気持よく走れているし、そんなに悪くない気がするが、S字3つ目を考えた走りじゃない。

終盤、S字3つ目はかなり直線的に攻略できることがわかったので、2枠目(ウエット)では、S字2つ目も少し走り方を変更した。



●S字3つ目





S字2つ目で一歩リードしたLap9(紫)が、車速グラフ的には、一度減速したことになっている。

↑のコース図のカーソル(△)位置と、車速・Gのグラフのカーソル(グレー線)位置が、Lap9(紫)のS字2つ目と3つ目のナゾの減速開始ポイント。



↑問題のS字2つ目~3つ目区間(Lap9=紫)

動画を見ても、減速している様子はわからないのだが・・・・。
S2000をパスしているのはもっと手前だから関係ナイと思うし、S字3つ目への進入がオーバースピードでアクセルを抜いたという感じでもナイのだが・・・・(謎)

うーん、ナゾ。。。




S字3つ目のラインは3本とも不正解に思える。

S字2つ目の脱出はLap14(黄)、Lap18(桃)は、S字3つ目への準備が出来ていて良い感じだと思うが、S字3つ目に対してもっと直線的に進入すべきに思える。
(※前述のように、S字3つ目でクリップにつけていないように見えるのはGPSログの精度かコース図の問題で、実際にはインに寄せている。でもクリップに付けている/いないとは別に、クルマの向きが宜しくナイね)

この中では、Lap18(桃)が一番キレイかな?
1枠目の最後の方で、ちょっとわかってきてからのライン。




↑S字3つ目(Lap9、紫)

やっぱり他のコーナー同様、ステアリング切り過ぎに思える。

この時点で、もうステアリングはまっすぐにしておくべきに思えるが・・・。


●2014.05.16追記

のり☆たまさんから、のり☆たまさんの鈴鹿南のログ(1:05'24 = 私より4.5秒速い)を頂いた。
貴重なデータ、誠にありがとうございますm(u_u)m




のり☆たまさん=緑。

このセクターでは0.4秒弱の差が付いている。


のり☆たまさんのラインが、S字2つ目では以外と直線的ではなく、クリップに寄らずに右に膨らんでいる。

S字1つ目で頑張り過ぎたと解釈すべきなのか、S字1つ目と3つ目を重要視してS字2つ目を捨てコーナーとされたと解釈すべきなのか?
(※3つ目が重要なのは間違いない)

カーソル位置(△)がアクセルオフのポイントで、これは私の各Lapものり☆たまさんも一緒。




時間軸で見ても、S字2つ目のアクセルオフ→オンのリズムは酷似していて好ましいのだが、トップスピードもボトムスピードも全然違う

i!|i ○| ̄|_....


私のスピードならアクセルオフせずに全開でイケてしまいそうだ。。。

ちなみに、のり☆たまさんのログではS字3つ目のクリップ部分で3速にシフトアップされている。

私も1本目終盤は、ここらで3速にシフトアップが必要・・・と気づいたので、終盤のLap18(桃)などではシフトアップしているのがわかる・・・・が、S字3つ目のクリップをちょい脱出した位置となっている。(※速度差からして、のり☆たまさんよりも低い回転数でのシフトアップだろう)




●サーキット走行 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2014/05/10 21:11:13

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】【サーキット】鈴鹿南コース ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/05/12 21:48
2014.05.05の鈴鹿南コース・デビューの反省会の続き。 1コーナー~2コーナーの反省会 <a href="http://minkara.carv
【PP1】【サーキット】鈴鹿南コース ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/05/17 13:23
2014.05.05の鈴鹿南コース・デビューの反省会の続き。 1コーナー~2コーナーの反省会 <a href="http://minkara.carv
ブログ人気記事

キャンペーン用の素敵なバナーが!!
シュピーゲルさん

スマホを機種変更
happy37さん

ジムニーパブル❗️
3kさん

6日振りの更新
志津川かきつばた本舗さん

昭和の食堂で冷たいラーメンを食す( ...
影虎。さん

愛車と出会って6年!
VANさん

この記事へのコメント

2014/05/16 23:57:12
分析ありがとうございます!

S字1つ目で頑張り過ぎた ←まさにおっしゃる通りです(苦笑

4コーナーでしっかりクリップを押さえることが出来なかったツケがS字2つ目で出てますね。
S字1つ目出口でリアが流れてしまい、S字2つ目へのステアが遅れてます。
なので2つ目立ち上がりでアクセルオンも遅れ、3つ目のコーナーリングがかなり雑に(~_~;)

鈴鹿南は3コーナー~S字が一番難しいと言っても過言ではないのですが、ワタシも全然修行が足りんです・・・(汗
コメントへの返答
2014/05/17 08:00:01
コメントありがとうございますm(u_u)m

私も4コーナーを頑張り過ぎると、4コーナー出口でオーバーが出てスピンしたりハーフスピンすることもありましたが、なんとか4コーナーをしのいでも、次のS字の1個目でオーバーが出てスピンやハーフスピン・・・・
・・・という場面は何回かありました。

でも、のり☆たまさんのこのラップは、S字1つ目でオーバーが出たといっても、私なら確実にスピンしているようなスピードで各コーナーをクリアされているワケで、スゴいなあ・・・・と。

S字3つ目を重要視して、逆算していくと、3コーナーまでずっと抑えてしまいそうですが、のり☆たまさんのログとの比較で、私の場合は3コーナーもS字もまだまだ攻めるべきであることがわかりました(^_^;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.