• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年05月26日

【JSAE2014】人とくるまのテクノロジー展2014 Ariel Atom Ti

【JSAE2014】人とくるまのテクノロジー展2014 Ariel Atom Ti ブログエントリ

【JSAE2014】人とくるまのテクノロジー展2014 Honda SH-AWD
【JSAE2014】人とくるまのテクノロジー展2014 Mazda REレンジエクステンダー

の続き。


他に先に紹介すべきものがある気もするが・・・


■Ariel Atom Ti

バックヤード系のクルマにはあまり興味がナイので、名前ぐらいしか知らんかったのだが・・・



アリエル・アトムの、チタンのパイプフレーム(フル溶接)+カーボンパネル仕様のスタディ(?)モデル。

497 kilos total vehicle weight
49 kilos chassis weight


とパネルに書かれていたが、単位がわかりにくい。

標準仕様のアトム(※非スーパーチャージャー仕様)より100kg強軽いのかな?


ヨコハマのA048がウレシくなります。




F1のようなコックピット。

私のビートもやっぱりステアリングホイールはΦ35レザー → Φ33スエードに換えたいな。
でも、今使ってるスパルコのサファリは妻にプレゼントしてもらったモノですので。




先日試乗させて頂いたLotus Elise-CR (Phase3、ABA-1120) の助手席のペラペラ感もステキ過ぎたが、この

運転席~センターコンソール~助手席

のペラペラ一体成型もたまらんです。
Tipo誌によると、スライド機構は備えているが、スライドには工具が必要らしい。




Honda 2.0L iVTEC Inside!!!!

市販モデルと同じなら、K20Z4なのだろう。


自分の嗜好的に、K20が積まれておらず、タイヤがA048でなかったら、それだけで、あんまし興味をもてず、スルーしてしまうところだった。





昨日、プジョー307SWのブレーキ交換作業をして頂いたフロンティアコバヤシさんに、Tipo誌がたくさん置いてあった。

その中に、Ariel Atom3の特集記事があったので、ガン読みした。

今までこの分野、あんまし興味なかったんだケド、先日のLotus Elise-CR (Phase3、ABA-1120) 試乗の影響もあって、イギリスの車文化嫌いが緩和されつつあることもあり、興味深く読むことができた。



●自動車技術関連関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | イベント・展示会・オフ会 | クルマ
Posted at 2014/05/26 12:39:23

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

蕎麦活動の記録
常につまらない自由人 お~さん♪さん

おはポン7月
Bianco Cygnusさん

こんばんは。
タワー43さん

7月7日 七夕です☆
ねこ島さん

スーパーオートバックスTODA(埼 ...
VALENTIさん

祝・みんカラ歴5年!
ND5RC noriさん

この記事へのコメント

2014/05/26 15:12:08
かなりCd値は悪そうですね。

もろにフロントタイヤ付近でタービュランスが発生しそうです。

プッシュロッドサスペンションって乗るとどんな感じなのか、、、興味深い。
コメントへの返答
2014/05/26 17:35:09
確かに・・・・

前後タイヤの前面の空力処理はナイに等しいのと、底面処理もどうなのか、少し怪しい感じですね(^_^;)

プッシュロッドだとは気づかなかったなあ・・・。
良く見られてますね。流石!
2014/05/27 07:55:03
連コメします!w

細かい事は分からないのですが、自分は結構やられました(^^; 60くらいになったらこれの非力バージョン欲しいですwww

ところで7月頃にでもタイヤノーマルで奥琵琶湖周辺でお会いしませんか? ちょっと申し訳なくて(^^;
コメントへの返答
2014/05/27 08:01:17
連コメありがとうございます!

Tipoって創刊した頃は買ってたんですが、ラテン+英国偏重と、懐古趣味がイヤで長いこと買ってなかったんですが、こないだプジョー屋さんでいろいろ読んでたら、このテのクルマがいろいろ載ってて面白かったです。

2 ELEVENとkも面白そうですよね。
単純にカッコイイですし。

7月オフ、良いですね♪

7/8~12は福島県出張なのですが、その前後の仕事負荷が低ければぜひぜひ!!!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.