• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年08月05日

【書籍】Motor Fan illustrated 特別編集 ~ル・マン/WECのテクノロジー~

【書籍】Motor Fan illustrated 特別編集 ~ル・マン/WECのテクノロジー~ ■Motor Fan illustrated vol.71~ル・マン24時間~

出版: 三栄書房(2014/07)


昨年の

Motor Fan illustrated vol.71~ル・マン24時間~

から1年、今年も購入。


主にLMP1の

・トヨタ TS040 ハイブリッド
・Audi R18 e-tron quattro
・ポルシェ 919 ハイブリッド

の紹介(※特にトヨタにページ数を割かれている)に加え、

・日産ZEOD RC
・ストラッカ・童夢S103

に少し触れてある。



2014年のル・マンのレギュレーションについて、本著でハジメテ読むなら、それなりに良くまとまった内容で、いろいろと感想文も書いたと思うのだが、2014のWECのレギュレーションやソリューションは、2014年F1と同様に、シーズン前(というか昨シーズン)から大きな話題となっており、

auto sport(オートスポーツ) 2014/1/17号(No.1372)

ほか、いろんな媒体で読んできたので、特に技術的な紹介では個人的にはレビューしたくなるような内容はなかった。


もっと素朴に、1レーシングカーファンとして、写真見ながら思ったことなどはいくつかあるケド。


●PORSCHE 919 HYBRID



これこれ。「こうあるべき」というお手本のようなフロントタイヤハウス後ろの処理。

タイヤハウス内の空気は積極的に「抜く」ことによって、フロントタイヤハウス内の空気圧を下げて→揚力を下げてやらないとイケナイ。
で、抜いた空気はリアで再利用する。

市販車のオプションパーツ/チューンパーツとして、「追加サイドステップ」が世の中には溢れかえっているのだが、ボトムの処理とか、リアタイヤハウスに対する処理は良しとして、フロントタイヤからの空気の「抜き」をブロックするようなモノがほとんどなので、良く「サイドステップ」を見て、「う~ん・・・・」と考え込んでしまう。

ストリートで走るクルマの場合、ファッション用途が中心だろうし、フロントタイヤの後ろを「ブロック」するのは結果として、マッドガード的に、フロントタイヤからの小石や泥の跳ね上げをブロックしてくれる・・・・という考え方なのかなあ?




・・・・個人的にちょっと気に入らないのが冠スポンサーのDMG MORI。

日本のサプライヤー製品や工作機械が海外の自動車メーカ、レーシングコンストラクターに採用されるのは、とてもウレシイことなのだが、トヨタやニッサンが参戦している中で、ポルシェに「工作機械をサプライ」ではなくスポンサードしているのが気に入らない。

私の思考がグローバルでナイと言われればそれまでなのだが・・・・。





●NISSAN ZEOD RC



別にこのクルマだけの特別な内装ではなく、良くあるレーシングカーのダッシュボードなんだケド、私のビートもダッシュボード撤去して、こんな感じのフラット+直線基調の軽いデザインに仕上げたいんだよなあ・・・。

車検基準の「純正品と同等かそれ以上の安全性」が確保できるか・・・・はかなり難しそう、というか車検官の感覚に委ねられそうだ。


==


昨年は可夢偉がフェラーリで参戦していたので頑張って結構TV観戦、ストリーミング観戦したが、そもそも耐久レースの観戦は苦手なので、今年はほとんどTwitterでしかフォローしなかった。

来年もそんな感じで、技術ネタだけをチェックすることになりそう。



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | クルマ
Posted at 2014/08/05 23:11:34

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

クラウドファンディング
アーモンドカステラさん

賢明な判断だと思うけど、やっぱり寂 ...
赤雲母さん

青森 ③♪
reicolin-navigatorさん

【リベンジ】ふたたびの花菖蒲 Vo ...
nanamaiさん

防犯グッズ 昨日の続き
彼ら快さん

2009年の休暇、セドナからルート ...
パパンダさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.