• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年10月24日

【PP1】2番プラグコード交換 永井電子 ウルトラ ブルーポイント

【PP1】2番プラグコード交換 永井電子 ウルトラ ブルーポイント ブログエントリ:「【PP1】2次災害発生: プラグコード断線

の続き。



2番のプラグコードのプラグキャップがしっかり締まらない件について、いろいろアドバイスを頂きまして、皆様ありがとうございましたm(u_u)m



実はとてもくだらない原因でした。


トルクレンチがないので、締付回転角でトルク管理をしているんだケド、

http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs/basic/04_01.html

↑に書いてるように

「指先でプラグをねじこみ、ガス ケットが取付け座にあたってからプラグレンチを使って」

の、指先で締めて、「あ、これ以上は指では無理だな」というところからプラグレンチを使用。

で、プラグレンチで180度回すときに、異様に軽いので、オカシイな・・・と少し疑念を抱きつつも、「適正な締付トルクってこんなに軽いのものなのか」と自分を説得していた。(ここで、プラグコードの取付作業をし、2番のプラグキャップが奥まで締まらない・・・と)



ところが、実は、この状態から、写真のようにプラグレンチのハンドルではなく、シャフト部を指で回してみると、またスルスルと回ってしまった。。。

要は、「指で回す」工程で、途中で引っかかりがあったので、プラグレンチでの締付回転角管理に以降していたのだが、この時点では「ガスケットが取付け座にあたって」なかった・・・というお粗末な結果だった。

皆様のアドバイスのように、汚れ、コンタミがねじ込み途中の「引っ掛かり」となった可能性も高いと思います。


この一件により、高価なプラグコードを断線してしまったのは非常に痛かったが、おかげで、この中途半端なプラグねじ込み、トルク管理の状態でクルマを走らせることに至らず、むしろ良かったのかも・・・と。


※プラグレンチが使いにくいので、ソケットとトルクレンチが欲しい。
ただ、トルクレンチは価格がピンキリで、そこそこまともなモノだと1万円クラスなので、どうしたもんかと思案中。。。(プラグ作業のときだけ、会社にお願いしてKTCのデジラチェを借りてくるという手もあるが)



各プラグホール内は、シッカリ清掃した。
プラグを付けた状態での清掃のあと、プラグを外してのタップ部の清掃も行った。





で、届いた新しい、プラグコード、永井電子 ウルトラ ブルーポイント。

早起きしてAM5より作業開始。





とりあえず断線した2番だけ交換。
プラグキャップ、ちゃんと締まってます(^_^;)


プラグパッキンやヘッドカバーパッキンの交換はDIYでチャレンジしたかったが、来週、別のUPDATEでキャドカーズさんに入庫の際に、リーズナブルな工賃でご対応頂けることになったので、プロにお願いすることにした。

オイルで腐食している3番プラグコードや、特に問題のない1番プラグコードは、プラグパッキンなどの交換後、新品に交換し、今付いているものを予備品として保管する予定。
(今交換して、新品の3番プラグコードがまたオイルまみれになってもイヤなので)






夜は暗いから早朝作業してるんだケド、この季節になるとAM5だと真っ暗で、結局ランプが必要。(暖房代わりにもなるのでちょうどイイケド、メンドクサイ)

助手席撤去していると、メンテナンスリッドの開閉も容易だし、幌開けなくても、車室内で作業できる。

※AM5だと外気温7℃ぐらいなので寒かった。




●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2014/10/24 08:00:51

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【PP1】1・3番プラグコード交換 永 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/11/10 22:23
ブログエントリ:「【PP1】2次災害発生: プラグコード断線」 ブログエントリ:「【PP1】2番プラグコード交換 永井電子 ウルトラ ブルーポイント」
ブログ人気記事

【遊行記⑨】STIとGR🚙釣り ...
レオ助さん

【プレゼントキャンペーン】axis ...
axispartsさん

FT86 強化クラッチ交換&レック ...
ラッシュモータースポーツさん

クルマ界隈の広告表現など 80年代 ...
kitakazeさん

TOKYO CRAFT ゴールデン ...
pikamatsuさん

仁君~(*^-^*)
梵天+さん

この記事へのコメント

2014/10/24 09:19:19
基本的に指先でとありますが、プラグホールが深いとプラグを直接指先で回すのは不可能なので、プラグレンチなどでも、中心を持って軽く締め込むということが指先の代わりになります。
プラグがまっすぐ入っていないのにレンチで締めるとシリンダー側のネジ山を壊す恐れがあるので指先でと書いてあるのです。

長くDIYするのであれば良い工具を持つことはありだと思います。僕はプラグのトルク管理はしたことがありませんが。
コメントへの返答
2014/10/24 10:04:47
ええ、ビートの場合も指でプラグを触ることはできないので、プラグレンチのシャフトの部分を指で回していたのですが、途中で固くなっていたので、てっきり底までねじ込めたのかと勘違いしてました。。。。


仕事柄、センサ類を取り扱ったり(※特にトルクを計測するものが圧倒的に多い)、ボルト締結のトルク管理(←作業するのは私ではなく機械工ですが、作業の監督はする)をシビアに行っているので、「安かろう・・・」なモノに手を出し難く、悩んでます。

でも、今回の一件で、もっとマメに点検したいので、やっぱり買おうかなあ。
2014/10/24 09:50:49
まあ、原付のプラグなどでガスケットの潰れる様を見て慣れれば吉w

#EJ20なんか始めから「工具任せ」のところがありますからね・・・
コメントへの返答
2014/10/24 10:09:14
実はスクーターに乗ったことがナイ私。

生まれてこのかた、2輪って、友人のモンキーを運転させて頂いて、5秒間ぐらいで田んぼに落ちそうになったのが唯一・・・なんですよね(笑)

でも、エンジンを触ることは多いので(スパークプラグのナイ、ディーゼルの比率が多いのですが・・・)、なんかで練習します(笑)
単気筒の空冷エンジンなんかはたまに触る機会があります。


EJ20は・・・・
ショップの脱着作業を見ていて、工具もなんですが、補機類外したり・・・とかで、DIYする気になれませんでした。。。

ホンダ系のDラーの整備士とか、元整備士に何人か友人・知人がいるのですが、
「レガシィに乗ってる」
と言うと、一様に
「整備性悪いよね、アレ」
と言われてました(笑)
2014/10/24 12:26:36
最初の手締めの部分は、テキトーな長さの内径8φ位のゴム、又はシリコンホースをプラグの頭にに差し込んで手でクルクル回してます。
これなら柔軟性があって変な負荷はかかりませんし、手締めできたら引き抜けばいいですからね♪

コメントへの返答
2014/10/24 12:28:51
ありがとうございます。

いろいろ工夫されてるんですね。

ゴム案、シリコンホース案は始めて聞きました。
2014/10/24 21:12:06
僕の場合、プラグ交換は複数回行ってますがトルクレンチは使わず、プラグソケット使用+締付回転角でコントロールしてます。

トルクレンチ持ってません。ってのが本当のところですが(笑)
それでも感覚+回転角で問題になったことはないです。
コメントへの返答
2014/10/24 21:19:16
ありがとうございます。

307SWのプラグ交換なんかは締付回転角で全然OKだと思うんです。

もちろん、フツーはビートも。

ただ、今回の失敗と、あとは、点火時期進めたり、少しずつROMを煮詰めていくと、ちょっとした違いでノッキング生じたりしかねないので、どうしたもんかなあ・・・・と考えてます。

ま、もう一ヶ月ぐらい悩んどきます(笑)
2014/10/24 21:37:00
ちなみにスレッドコンパウンド的なものは使っておられますか?
指先でもスルスル回せるようになってイイ感じですよ。
そろそろSVXの6本も替え時なんで、スレッドコンパウンド+角度締めでやってみようと思ってます。
(・∀・)
コメントへの返答
2014/10/24 22:19:17
仕事では、

「トルク管理が必要なボルトの再締めは、グリースを塗布して」

と教わったんですが(※私は機械工ではないので職人さんに指示する方なんですが)、NGKのプラグのトルク管理のページ

http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs/basic/04_01.html

には、

「グリース等潤滑剤、焼付防止剤をネジ部に使用すると、標準締付トルクで締付けても締め過ぎになる恐れがあります。潤滑剤、焼付防止剤は使用しないでください。」

と書かれているので、今回は避けてました。
(3番は元々漏れて付いていたオイルが潤滑油となってスルスル指で入っていきましたが・・・)

難しいですなあ。。。
2014/10/24 22:09:29
色々災難でお疲れ様です。

私は気が向いたときしかプラグは見ませんが、新品プラグとか座金が潰れたプラグはNGKのサイト参照しています。

ちょっと値が張りますが、KTCのプラグソケット使っております。それに長いエクステンションを付け、手締め~本締めしております。
コメントへの返答
2014/10/24 22:22:55
中途半端な状態で気付かないまま走らずに済んで、不幸中の幸いでした(でも借金まみれです・・・)。

なるほど、座金の潰れ具合、NGKのサイト観察すると、いくらか写真が出てきますね。
ありがとうございます。

プラグソケットは、Ko-kenのソケットレンチセットを使っているので、Ko-kenのものを買おうと思ってます(1000円弱)。
あと、レンチ用のユニバーサルジョイント。

問題は・・・トルクレンチをどうするか、です。。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】ダッシュパネル製作、取付 http://cvw.jp/b/242406/44175967/
何シテル?   07/12 20:04
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.