• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年11月02日

【試乗】Daihatsu Copen Robe (DBA-LA400K) 前編

【試乗】Daihatsu Copen Robe (DBA-LA400K) 前編 風邪ひいた。
喉痛い。。。


ダイハツ・コペン・ローブ (DBA-LA400K) のMTを試乗してきた。
※写真点数が多いので、今回はレビューは2回に分けます。


試乗車がある、岸和田店までプジョー307SWで行ってきた。

営業さんに 「コペンを試乗したい」 と伝えると 「買い替えですか?」 と訊かれた。

私: 「コレ(307SW)からぁ?いやいや、私、ビートももってるんです」

営業さん: 「じゃあ、MTの方がイイですよね?」

私: え?MTあるんですか!?もちろんMTでお願いします!」

ダイハツのサイトでの試乗車検索ではどこもCVTしかなかったのだが、この店(岸和田)はコペン強化店らしく、MTもCVTも試乗車があった!!!!



■Daihatsu Copen Robe (DBA-LA400K)



●エクステリア

5MTの試乗車は黄色(ジョーヌイエロー)。
黄色のスポーツカーは好きなので、ちょっとテンション上がるし、ウレシイ。

・・・が、ビートオーナー、ホンダ厨の私には「いやいや、黄色の軽オープンスポーツはやっぱりビートだろ」とも。

黄色、黒のハードトップとのコントラストが良いですな。




2代目コペンのデザインは、とにかくディテールが幼稚で超合金っぽいイメージがあったが、それ以上に、全体フォルムの前後バランスが悪いように思う

フロントタイヤ後端より後ろは伸びやかで、イケてると思うんだが、高すぎるボンネットがズングリしていて、サイド~リアとバランスが取れていないと思う。

収納物(エンジン他)や衝突安全の関係から、ズングリしたフロントしか作れないなら、それに見合ったディテールにしたり、リアもボリューム感を付けて辻褄合わせをすれば良いと思うのだが、

「フロント担当」
「側面~リア担当」
「ディテール担当」

がそれぞれ別のデザイナーで、寄せ集めてくっつけた感が否めない


もっとも、2代目コペンのボディは着せ替え可能なので、ある程度は今後リリースされるであろうサードパーティー製のボディパーツで改善されるかもしれないが、根本的なフォルムの問題は難しいなあ・・・・。




リアは伸びやかなのだが、ディテール(ランプ)がとてもとてもダサいと思う


ちなみに営業さんが 「このダックテールが秀逸で、SUGOで走ってみたらダックテール有/無で全然違った」 とのこと。

ちょうど、ビートのストレートスピード問題に悩んでる私にはタイムリーなコメントだった。





こちらは「リキッドシルバーメタリック」の試乗車(CVT)。

パッと見は、黄色の方がインパクトあるが、この色はこの色でイイな
ボンネットのヌメヌメした面構成なんかに合ってる。


前述の「前後バランスが悪い」問題解決を、この「リキッドシルバーメタリック」の試乗車でシミュレーション↓。





↑高すぎるボンネットをぶった斬るだけで、スゴく、スマートな全体フォルムになると思いませんか?

もっとも、MRやRRなら可能だケド、実際問題FFにコレはムリなワケで、前述のように構造的にムリなら、FF軽としての全体バランスの良いデザインを追究すべきではなかろうか?





「ディテールが幼稚」と前述したケド、顔のディテールだけを切り取ってクローズアップすると、コレはコレで結構カッコイイんだよな。
要は、短くて、ハイトの高いコペンのフロントフォルムに合ってナイ。

フェアレディZぐらいのクラスのクルマならこのディテールでも成り立つんじゃないかと。


ただ、このディテールが、どんな層をターゲットにしているのかが良くワカラン。





店内の展示車両は「トニコオレンジメタリック」。

日本のスポーツカーって、オレンジメタリック多いよね。86だとかZだとか。
シニア向けの設定色なのかな?




●インテリア



試乗車(黄色、MT)のシートは黒で、黒はオプション色。
標準色は薄茶色で、こちらの方がなんとなくコペンらしい気がする。



なかなか良くまとまった、落ち度の少ないデザインだと思うが・・・・

スポーツカーとしての座っただけでワクワクするコックピット感はなかった。
自分のビートがロールケージ+フルバケだから、感覚が麻痺している部分もあると思うが・・・・。


スゴくアイポイントが高く感じるのも、スポーツカー感をスポイルしているのだが、営業さんにその話をしてみたところ、ダッシュボードがかなり低いため・・・とのこと。
ああ、コレ、わかる。
何のクルマだったか忘れたが、以前の試乗記でも

"シートポジションを下げなくても、ダッシュボードが高いとシートポジションが低く感じる"

と書いた記憶がある。


先代コペンよりシート自体も、分厚いらしく、実際にヒップポイントも少し高いらしい。


プロのレーシングドライバーさんと話をしていて、「シートのポジションは低ければ良いというワケじゃない」と教わったが、「これぞスポーツカー!」と感じる要素として、ヒップポイント、アイポイントの低さは超重要だと個人的には思う。





凡庸な握り心地のステアリングホイール。

最近の新型車に乗ると、純正ステアリングのグリップ感が秀逸なことが多いのだが、コペンのステアリングホイールは凡庸。
このあたりは「しょせん軽自動車」なんだろうか?





インパネ。
特徴のないデザインだが、見やすくて良いのかな。

タコメータが小さいね。見難くはないケド。

コレはMTの写真だが、「CVT」という文字があるから、CVTと共通なんだろう。








5MTのシフトフィール、ヒール・アンド・トゥのしやすさ、左足ブレーキのしやすさは秀逸だった。


スポーツドライビングをするためのHMIはイケてると思う。


・・・
ブログエントリ:「【試乗】Daihatsu Copen Robe (DBA-LA400K) 後編
に続く。



●試乗記関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | クルマ
Posted at 2014/11/02 22:53:14

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【試乗】Daihatsu Copen ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2014/11/03 00:45
ブログエントリ: 「【試乗】Daihatsu Copen Robe (DBA-LA400K) 前編」 の続き。 前編は主に、エクステリア、インテリアのデザイン評。 後編は実際に運転してみてのド ...
ブログ人気記事

超絶マイペースと自分勝手の境界線
エイジングさん

コロナで、逆に良かった事?
V-テッ君♂さん

カッコいい!!
ゼンジーさん

根っからの〇〇信者による...フロ ...
ぽにょっちさん

㊗️納車㊗️
3kさん

そういえば僕は中3から一人暮らしだ ...
パクプリーさん

この記事へのコメント

2014/11/02 23:26:55
コペン、私は買わないと思いますが、
先代のデザインはかわいいと思います。

NEWモデルは、ヘッド・テールランプから、下に垂れ下がっている部分があまり好みではありません。
やはり丸目がいいです。

FFであることが、あまり興味がわかない大きな要因です。

でも、サーキット走らせると速いのですが。
コメントへの返答
2014/11/03 01:03:10
二代目のデザインも良い部分はあるんですケドね・・・。
全体としてチグハグ感が・・・・。


個人的には丸目もいいかげん凡庸すぎるので違ったアプローチ大歓迎なんですが、最近のクルマの「揃いも揃ってつり目」もこれはこれで凡庸。
デザインって難しいですね。


私は最初に乗ったクルマがFRのダイハツ・ハイゼットだったこともあり、長年FFが苦手だったんですが、最近FF苦手意識は克服できました。
でも、じゃあ、好きで気持ち良いのがどちらかと言えば、圧倒的に後輪駆動。

セダンでもレクサスやBMWの後輪駆動車に乗るとやっぱりイイな、と思います。


でも、サーキット走らせると速いですよね(笑)
WTCCなんかも初期はBMWが強かったんですが、途中からFFばかりになってしまいました。。。
2014/11/02 23:31:49
こんばんはm(_ _)m
御無沙汰してますm(_ _)m
う〜ん、、、、、、、、、^ ^
S660登場間近にタイムリーな試乗記
だと思います
私もフォルムから試乗する気持ちが
萎えたのですが(^^;;(^^;;
いやはや(^^;;
久しぶりに直接お会いして色々お話を
伺いたいと思いました
コメントへの返答
2014/11/03 01:09:49
そーなんです。

S660の試乗前に、「2代目コペンとは?」も知っておかないとイケナイな・・・と思いまして。

2代目コペンのデザイン、意気込みは感じるんですケドね。

多くの国産車のように「デザイン放棄したクルマ」ではないんですが、メカニズムからのデザイン制限に対し、デザイナーが良い対応をできていない印象です。
そういう意味では、クルマという工業デザインに対して稚拙なデザイナー、デザインチームによる作品・・・という気がします。


・・・が、カー・デザインには詳しくナイです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】ダッシュパネル製作、取付 http://cvw.jp/b/242406/44175967/
何シテル?   07/12 20:04
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.