• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年03月06日

【試乗】Lexus LS600hL ( DAA-UVF46-AEXQH(O) ) part.1

【試乗】Lexus LS600hL ( DAA-UVF46-AEXQH(O) ) part.1 また栃木です(長期滞在)。
今回は現場からホテルに戻っても、毎晩深夜までゴリゴリ宿題をこなす毎日です。
花粉症がツラい。。。


先日、

レクサス LS600hL ( DAA-UVF46-AEXQH(O) ) "EXECUTIVE package" を運転する貴重な機会を頂いた。
ありがとうございますm(u_u)m

よりによって「L=ロングボディ」、である。


写真点数が多いのと眠いので、まずは、エクステリアとインテリアのみのレビュー。


■Lexus LS600hL ( DAA-UVF46-AEXQH(O) ) "EXECUTIVE package"




●エクステリア

IS300h なんかが「イッてしまった」デザインになったのと異なり、LSは奇を衒わず、古典的で、ベーシックなデザインを地味にブラッシュアップしている印象。


先代LS登場時に「おっ、今度のは巧いな!」という印象をもった・・・という話を、先代LS460 のレビューで書いたが、コレはその正常進化といった感じ。


退屈と言えば退屈かもしれないが、ツッコミどころも少なく、走りも含めて、コレは全てがそういう方向を向いたクルマ。





一般的には、先代との大きな違いは「スピンドルグリル」なのかな。
個人的には、このLSで、「スピンドルグリル」がそんなに大きな主張をしている印象は受けなかった。


写真の撮り方の違い・・・というのもあるのだが、案外、眺める角度や距離に依存して、印象の違うデザインだなあ・・・と感じた。







斜め後ろから見て、フロントフェンダーあたりの処理に注目すると、少しクライスラーっぽいな・・・とも思えた。


Kia K7(Cadenza) あたりに通ずるところもあるが、見較べるほど、Kia K7は幼稚な感じがする。

「カッコイイな」と思っていたK7だったのだが・・・

大好きなペーター・シュライヤーさんのデザイン監修下にあったとは言え、K7には「寄せ集め感」が拭えない。
K7のその稚拙さが若々しさの演出に繋がっているとも思えるが、KIAは高級車1年生で、なんだかんだで、LS(=元セルシオ)は初代(1989年)から26年分の歴史の重みが出てきたのかなあ・・・と。





ただ、この2代目LSの登場時から、「真後ろから見るとなんか滑稽だなあ」・・・と思っていた。

2つのテールランプと、それをつなぐ銀の横一文字が、なんかグラサンにしか見えないからだ。




●インテリア



「後部座席の人のためのクルマ」という説明は受けていたものの、実際、そういう印象。

とてもプレミアムなクルマを運転しているにも関わらず、運転していてそういう気分に全くならなかった。

メルセデスは、別に「豪華絢爛」な「ケバい」内装ではないが、なんか「エラくなった錯覚」に陥る。
特にクーペモデルのメルセデスには「オラオラ系」の走りをするDQNが多いが、DQNの気持ちが少しだけわかってしまう。

初代Audi TTにもそういう要素があった。

BMWは寧ろ、少し貧乏になった気分になる。

VWは「大衆車」だが、トゥアレグなんかに乗ってみると、少し「祭り上げられた」気分になる。


何故かLS600hLは運転していて、「エラくなった錯覚」に陥らなかった。





「後部座席の人のクルマ」だ。



オーナー含む2名を後部座席に乗せて試乗したのだが、私がアクセルベタ踏みテストだとか、(比較的)急ブレーキのテストだとか、テールスライドできないかのテストだとか・・・・

・・・・をしている間も、後ろの2人は、何事もないように、Guns N' Rosesを聴きながら、

「後部座席のマッサージチェアの機能って、どうやったら解除できるんだろ?」

とか、そんなことを話していた。



・・・続く。



●試乗記関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | クルマ
Posted at 2015/03/06 01:04:48

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【試乗】Lexus LS600hL ( ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2015/03/08 07:09
栃木出張5日目。ぼちぼちホームシック。 ブログエントリ:「【試乗】Lexus LS600hL ( DAA-UVF46-AEXQH(O) ) part.1」 の続き。 「運転してみて」編。 ...
ブログ人気記事

楽しみは先伸ばしでも🆗よ🙆
Ma~さん

路面が濡れた状態でのフォグランプ照射
pika-Qさん

雨はもう降らんでよかよ 
千石峡 秘密基地さん

新型コロナウイルスの「第2波」‼️
RC-ZEROさん

アマンド7のラーメン紀行10!
アマンド7さん

今週末はオートバックス田村船引(福 ...
VALENTIさん

この記事へのコメント

2015/03/06 07:44:22
栃木にロングステイなら明日はTC2000に来ませんか?
天気次第ですが午後からのY枠走りに行きます。
コメントへの返答
2015/03/06 07:48:50
ありがとうございます。

でも、今回はオフ無し。土曜も日曜も現場なんです(涙)。

今日も今から現場入りです。
2015/03/06 09:07:03
インテリアは従来型の国産高級車と代わり映えしない印象を受けますね。
エアコンの吹き出し口が普通すぎます。

私は木目よりピアノブラックの方が好みですかね。

コメントへの返答
2015/03/06 11:58:49
そうなんですよね。
特にツッコミどころもないのですが、「おっ」と思うようなところ、「はっ」とするようなところもないんです。

BMWと違って安っぽくはないですが、メルセデスのような仕上げのスベスベ感もないです。

でも、ゴテゴテとスイッチが並びまくっているようなインパネじゃないことは好感が持てます。


私も昔はピアノブラックが好きで、レガシィ(BL5前期)に乗っていた頃、BL・BP後期のピアノブラックが羨ましかった時期があります。

途中からは、ピアノブラックよりも「ドンガラ」好きになってしまいましたが・・・
2015/03/06 09:37:57
う~ん、視点が独特で面白かったです。

続きも楽しみにしています^^
コメントへの返答
2015/03/06 11:59:52
ありがとうございます。

全く購買層じゃないから、でしょうね(^_^;)

ミニバンのレビューなんかでも、3列シートの使い勝手のこととか書かないので、良くツッコミを頂きます 笑
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】ダッシュパネル製作、取付 http://cvw.jp/b/242406/44175967/
何シテル?   07/12 20:04
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.