• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年03月27日

【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース 2015.02.28 part.5 走行ログ分析 S字2つ目~3つ目

【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース 2015.02.28 part.5 走行ログ分析 S字2つ目~3つ目
2014.12.29の「【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース 2015.02.28」の自己ベスト 1:05.909 の反省会続き。


ブログエントリ:「【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース 2015.02.28 part.3 走行ログ分析 1~2コーナー
ブログエントリ:「【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース 2015.02.28 part.4 走行ログ分析 3~4コーナー、S字1つ目
の続編。


走行動画はこちら。



解析に使ったのはLAP+(=ラプラス=LaplaceView.net=LAP+View)


※グラフの横軸を時間軸ではなく、距離とした。




■セッティング、環境

気温11.8℃程度、湿度32%程度

タイヤ:ダンロップ・ディレッツァ・Z2
F:165/55R14(使用1年半、サーキット走行10回目←ただし4回雨、フラットスポット有)
R:175/60R14(サーキット使用2回目)

空気圧
 F: 不明(温間2.4スタート、このラップはそれから10周後なので・・・)
 R: 不明(温間2.4スタート、このラップはそれから10周後なので・・・)

Fブレーキパッド: Winmax AP1
Rブレーキパッド: Winmax AP3

スプリングレート
F:6k
R:7k

車高調減衰
 F:0段戻し
 R:3段戻し

L.S.D.: クスコRS 1.5way
ギア: アクティファイナル6.230



■S字2つ目

S字2つ目、3つ目は、S字1つ目からの「成り行き」的なウエイトがデカいので、あまり書くことがない気がするんだケド、間違ってたらごツッコミお願いしますm(u_u)m




緑: mistbahn(ドライ、1:04.970)
桃: 赤い~のん?さん(ひろあき!号をドライブ。1:02.133!!!)
茶: mistbahn(2014/12/29 1:05.909)


桃: 赤い~のん?さんの、S字1つ目の立ち上がりは、過去の動画などを拝見していても、一貫して右ベタなので、私もなるべく意識していたつもりだが、ログで見較べると右ベタ度合いの差がある。




緑: mistbahn(ドライ、1:04.970)
桃: 赤い~のん?さん(ひろあき!号をドライブ。1:02.133!!!)
茶: mistbahn(2014/12/29 1:05.909)


S字2つ目進入に際して、桃: 赤い~のん?さん緑: mistbahnも、似たような位置でアクセルオフしているが、緑: mistbahnはS字1つ目からの脱出スピードがとても遅いので、S字2つ目ではアクセルオフなんてしなくて全開で行けたのではないか・・・?





↑S字2つ目進入の緑: mistbahnのステアリング最大蛇角。120°。




↑S字2つ目進入の桃: 赤い~のん?さんのステアリング最大蛇角。120°。



■S字3つ目



緑: mistbahn(ドライ、1:04.970)
桃: 赤い~のん?さん(ひろあき!号をドライブ。1:02.133!!!)
茶: mistbahn(2014/12/29 1:05.909)


茶: 前回(12/29)のmistbahnと較べると、緑: 今回(2/28)のmistbahnはかなり改善できている。

S字2つ目、3つ目のラインだけで評価すると、桃: 赤い~のん?さんともあまり変わらない。


ただ、S字を抜けてからのアドバンコーナーのアプローチは大きく異なるが、これについては次のブログエントリで。





緑: mistbahn(ドライ、1:04.970)
桃: 赤い~のん?さん(ひろあき!号をドライブ。1:02.133!!!)
茶: mistbahn(2014/12/29 1:05.909)


S字3つ目で、茶: 前回(12/29)のmistbahnはアクセルを抜いてしまっていたが、緑: 今回(2/28)のmistbahnはここを全開で走れており、数少ない改善できたポイント。





↑S字2つ目と3つ目の間の、桃: 赤い~のん?さんがステアリングをニュートラル位置に戻した瞬間。




↑S字2つ目と3つ目の間の、緑: mistbahnがステアリングをニュートラル位置に戻した瞬間。
桃: 赤い~のん?さんと比較してもここは悪くナイんじゃなかろうか?






↑S字3つ目の間の、桃: 赤い~のん?さんのステアリング最大蛇角。90°ぐらい。




↑S字3つ目の間の、緑: mistbahnのステアリング最大蛇角。80°ぐらい。
悪くないんじゃないかと思う。



・・・続く。




●サーキット走行 関連目次はこちら
●ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2015/03/27 23:51:18

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2015/04/01 01:13
相変わらず出張先です。 昨日(月曜)は栃木→埼玉。今日(火曜)は埼玉→静岡で、静岡宿泊。 S660、コンセプトモデルを見て、あんましカッコ良くナイと思っていたので興味なかったんだケド、青や黄色の ...
【サーキット】【PP1】鈴鹿南コース ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2015/04/02 08:54
浜松なう。 明日からずっと雨なので、今日はビートで出勤してROMの挿し替えとテストをしたかったんだケド、昨日の仕事が夜遅くまで終わらなくて帰阪できなかった。。。 2014.12.29の「【サ ...
ブログ人気記事

TWICE 『Fanfare』
SKY Jsonさん

今さらですが、初Zoom会議 の為 ...
ウッドミッツさん

茨城 ♪
reicolin-navigatorさん

愛車5000いいね👍❤️他にも ...
アンジェリケまゆちゃんさん

神代あじさい園より
nanamaiさん

給油100回(備忘録)
あっと~むさん

この記事へのコメント

2015/03/29 10:12:50
スピードが低かったら、前後荷重動作無しで曲がれるか?
特に加速中のターンインは難しいものと思います。

逆に考えるとそういう事がないように攻略方法を考えたらいいんでしょうかねぇ。
コメントへの返答
2015/03/29 11:20:49
鈴鹿フルコースのS字みたいに、ビートにとっては大河のように広いコースだったら、比較的踏みっぱなしでもリアと相談しながら行けるんですけどね。。。

「組み立て」という観点でも、比較させて頂いている赤い~のん!?さんは本当に巧く、S字から逆算して、思い切って3~4コーナーのボトムスピードを捨ててS字重視のラインとしたり、S字でも1つ目は2つ目・3つ目のためのラインとされたり・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.