• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年05月31日

【PP1】【サーキット】岡山国際サーキット 2015.05.28 WP part.3 車速ログ

【PP1】【サーキット】岡山国際サーキット 2015.05.28 WP part.3 車速ログ 2015.05.28の「【PP1】【サーキット】岡山国際サーキット 2015.05.28 WP」の
自己ベスト 2:13.102
の反省会。

走行動画→ 「【PP1】【サーキット】岡山国際サーキット 2015.05.28 WP part.2 車載動画 2:13.102



解析に使ったのはLAP+(=ラプラス=LaplaceView.net=LAP+View)。


※グラフの横軸を時間軸ではなく、距離とした。




■2枠目最終Lapについて

2枠目の最終Lap(当日の自己2ndベスト、2:13.725)は、ようやく得られたクリアラップで、しっかりアタックして、うまくまとめることができたつもりでいたが・・・



↑ログ見て思い出したのだが、スローダウン走行されているFD3SをモスSでオーバーテイクするのに、結構強引なラインを取ったんだった

ここで、アトウッド手前までの車速が伸び悩んでいる

他はおおよそ自己ベスト(2:13.102)のログと近い内容なのだが、


自己ベストよりアトウッドのボトムスピードは低いのだが、小回りが効いているのか、Fuel Effectなのか、裏ストレートの車速がかなり伸びている。

・ヘアピンの攻略は自己ベストLapよりイケてる。

・リボルバー、パイパーが、自己ベストLapと較べてダメ。

といったところ。



■セッティング、環境

気温: 28℃ぐらい(高い!)
湿度: 13%

タイヤ:
F:165/55R14(ダンロップ・ディレッツァ・Z2☆Spec)
R:175/60R14(ダンロップ・ディレッツァ・Z2)

Fブレーキパッド: Winmax AP1
Rブレーキパッド: Winmax AP3

車高調減衰
 F:0段戻し
 R:7段戻し

L.S.D.: クスコRS 1.5way
ギア: アクティファイナル6.230、トゥデイ5速0.885




■車速のみ全体ログ

にわかに仕事が忙しいのと寝不足なので、まずは車速ログだけ公開。



↑クリックで、より大きく見やすい画像を開くので、是非ご覧ください。

緑: mistbahn 2015.05.28 (2:13.102)
桃: mistbahn 2014.07.23 (2:13.616)

※横軸は時間ではなく車速


パッと見るだけだと、0.5secしか改善できていないとは思えないログ。(※最終コーナーのロスはかなり効いているのだが・・


【1】 ストレートスピード

総じてかなり伸びている。

3速レンジは昨夏のデータと似たような感じなので、この一年間で投入したUPDATEのうち、

 ・純正エキマニ → オートマック エキマニ

 ・ECUのROM更新


の効果よりも、

 ・5速ギアをトゥデイ0.861→ライフ0.885に交換
  ※4速でパワーが垂れる9000rpm台でダラダラ引っ張る必要がなくなった

 ・ハートトップ(※昨夏は幌レス・オープンで走った)


あたりが効いていそうだ。



【2】ボトムスピードが上がっているコーナー

・1コーナー
・2コーナー
・アトウッド
・ヘアピン(わずかに。2枠目の方が改善できたのだが・・・)
・リボルバー
・パイパー
・ダブルヘアピン1つ目




【3】ボトムスピードが下がっているコーナー

・ダブルヘアピン2つ目
・最終コーナー



ダブルヘアピン2つ目は苦手なコーナー。

ヘアピンと、ダブルヘアピン2つ目は、特に現在の足(F:7k、R:8k、φ19リアスタビ)では、曲がらない(高速コーナーで安定して走りやすい足)なので、足に合わせた曲げ方が必要なのだが、1枠目では最終Lapまでにアジャストできなかった。

2枠目ではジワジワとアジャストできたつもりだが、まだまだ改善が必要。



最終コーナーのボトムスピードが致命的。

この前Lapだったか、2Lap前だったか・・・に、最終コーナーへのライン取りをミスって、ターンインでハーフスピンしたので、このLapの最終コーナーはビビリミッターが入った、手探り状態だったと思う。
実際、立ち上がり時にアウト側の縁石をガッツリ使う必要がなかった。




【4】まとめ

走行動画のブログエントリに書いたことと重複するが・・・


これだけ露骨に車速のログが異なるのに、タイムは近似している。


ダブルヘアピン2つ目、最終コーナーのロスだけでなく、

 ・1コーナー
 ・アトウッド
 ・ヘアピン

で大回りして距離も損しているからなのだが・・・



このログを見て、サーキット走行の奥の深さを実感するとともに、かなり楽しい気持ちになってます。


ダブルヘアピン2つ目と最終コーナーは残念だが、今回の改善課題だった

 ・ストレートスピード改善
 ・2コーナー
 ・リボルバー

が実際に改善できている
ことがわかり、不毛感は消えた。




●サーキット走行 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2015/06/01 00:01:16

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

簡単にナックル補強でハンドルレスポ ...
ラッシュモータースポーツさん

スマホを機種変更
happy37さん

門司港ネオクラ2020、今日一のエ ...
P.N.「32乗り」さん

【みんカラプレゼント企画】大切なキ ...
VS-ONEさん

備忘録57…リアガーニッシュの取り ...
いざいこさん

給油100回(備忘録)
あっと~むさん

この記事へのコメント

2015/06/01 00:47:37
こんばんは。

横軸を距離にしたら、セクターの区切りの縦線は一致しないといけないと思うのですが、ずれていっているのはなぜなのでしょうか。GPS測位の誤差でしょうか。
私の場合も有償版ですが微妙にずれています。

ところで、単にタイムの善し悪しだけで一喜一憂するのではなく、ロガーの分析で悦に入ることができるのはうらやましいです。
特に、自己満足に終わらずに、次に必ず進歩されているところが。

岡山国際は、コーナーの向きを変えるのが難しいような気がします。
Wヘアピン2個目目などは特に。
大胆にリアをずらして、向きを変えることができたら、いいのですが。
ローパワーでフロント軽めのビートは、特に難しそうです。

コメントへの返答
2015/06/01 01:04:18
横軸が距離の場合、絶対座標が横軸となるワケではなく、「スタートラインから走行した積算距離」が横軸となっていると解釈しています。
なので、Lap終盤に近づくほどズレる。

理想は絶対座標が横軸・・・ですが、なかなかアルゴリズムが難しいんでしょう。

このグラフのお尻を見比べると、今回、トータルで損した距離がわかる、と。


タイムが期待ほど更新できなかったのに、ログで悦に入れたのは今回が初めてですね。

・・・直線が改善されて0.5秒しか更新できていないので、ストレートスピードが昨年同様だと、タイム更新できなかったっぽいですね。
悦に入ってる場合じゃない(^^;

ダブルヘアピン2つ目はアールも難しい形な上に、ちょうど坂のてっぺんなので、一瞬、グリップが抜けるんですよね。
軽NAで速い方のログが、欲しいです。。。
2015/06/01 01:21:17
「スタートラインから走行した積算距離」だったのですか。
それなら納得です。

ご存じだと思いますが、岡山国際を2分10秒切って走行している方がいますよ。
聞こえていらっしゃるかな(笑)。
コメントへの返答
2015/06/01 05:48:43
ええ、それも、ビートでは初回の岡国で、ですよね(^^;

動画、何回も観てます 笑
2015/06/01 16:27:18
mistbahnさん、こんにちは。
28日はお疲れ様でした!
お会いできて良かったです^^
走行を見させて頂きたかったのですが、帰宅を急いでおり退散させて頂きました。
ベスト更新もおめでとうございます!
素晴らしい分析ですね!
これからも頑張ってくださいね。
また岡国でお会いした時はよろしくお願いしますね!
コメントへの返答
2015/06/01 21:27:42
コメントありがとうございます。
お疲れ様でした~

FN2、カッコ良かったです!
今後が楽しみですね~

ログ解析すると、弱点が明確にわかって、ガツンガツン、タイム短縮できますよ♪

機会があったらご一緒に走りましょ!
2015/06/02 10:11:52
簡単に取り外しできるなら1本目と2本目の間でHTを外して試せますよね♪
重量減と空力でどっちがタイムに効果あるかもわかりますね。

グラフを見るとボトムスピードのエッジが以前より丸いのが気になりました。
LSD入るとエッジが尖るグラフになるので・・
コメントへの返答
2015/06/02 21:38:06
鈴鹿フルだと確実に重量より空力が重要だと思いますが、岡国だと確かに微妙かもしれません。

走行枠が3本あるといいなあ・・・。

1枠目:アリ
2枠目:ナシ
3枠目:良かった方

・・・的に 笑


ボトムエッジが丸い・・・
鋭いご指摘ありがとうございます。

他のサーキット(鈴鹿フル、鈴鹿南)と同様に、

「コーナリングスピードは高いケド、立ち上がりで踏めていない」

という私の特徴がここでも・・・かな。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.