• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年08月09日

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.10 最終コーナー、と総評

【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.10 最終コーナー、と総評 8/6のREV鈴鹿フルが終わったところだケド、7/21の鈴鹿南の反省会が終わっていないので、鈴鹿南解析編の続き(※完結編)を。


ここまでのブログエントリ。

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.1

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.2 mistbahn 車載動画 1:06.762

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.3 赤い~のん!?さん 車載動画 1:04.164

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.4 走行ログ分析 1~2コーナー

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.5 走行ログ分析 3~4コーナー~S字1つ目

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.6 走行ログ分析 S字

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.7 アドバンコーナー

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.8 ヘアピンコーナー

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿南コース 2015.07.21 part.9 シケイン


あと、御参考までに、赤い~のん!?さんの当日ベスト1:04.164の直前Lap、1:04.361の動画もYouTubeにUPさせて頂いております


■セッティング、環境

気温:32℃、湿度:67%

タイヤ
 フロント:Z2☆(サーキット使用3回目)
 リア:Z2(サーキット使用5回目)

バネレート
 XCoils
 フロント:7k
 リア:8k + φ19スタビライザー

減衰
 フロント:4段戻し
 リア:9段戻し

ブレーキ
 フロント: WINMAX AP3
 リア: ENDLESS Type-Drift EP210TD

L.S.D.: クスコRS 1.5way
ギア: アクティファイナル6.230



■最終コーナー















以上、赤い~のん!?さんのドライブをmistbahnが撮影。

1、2枚目はそれぞれ異なるLapの写真だが、3枚目からは連写。

3枚目あたりを見ると、リアはロールしていない(Φ19スタビが効いてる)ケド、フロントはロールして、車体が捻れてる感じがわかる。





緑: mistbahn(1:06.762)
桃: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.164!!!)
茶: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.361)

過去の鈴鹿南と較べると、だいぶと赤い~のん!?さんを模した走りになってきているが、過去の鈴鹿南でも顕著だった、

 「mistbahnはボトムスピードが高い」
 「でも、だから、ボトムスピード位置が奥=立ち上がりがツラい」


の傾向がここでも読み取れる。

それでも、最終コーナーのセクターは、赤い~のん!?さんの当日ベストの0.122秒遅れ、赤い~のん!?さん茶色Lapと較べると0.03秒速く、最終コーナーは今回、だいぶ改善されたコーナーと言える。
(実際、走っていて、以前のように「乗れてない感」は少なかった)





↑横軸は「距離」

緑: mistbahn(1:06.762)
桃: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.164!!!)
茶: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.361)

シケイン脱出からの車速の伸びの差も、区間タイムに反映されると考えると、最終コーナー単体は赤い~のん!?さんと比較しても大きくは問題ないのだろう。




↑横軸を「時間」にして、セクター頭をあわせるとこんな感じ。

緑: mistbahn(1:06.762)
桃: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.164!!!)
茶: 赤い~のん?さん(mistbahn号をドライブ。1:04.361)





赤い~のん!?さん、トップスピード位置。




mistbahn、トップスピード位置。
頭(ヘルメット)の向きが変。






赤い~のん!?さん、ステアリング最大舵角到達。




mistbahn、ステアリング最大舵角到達
・・・と思ったのだが・・・(後で切り足しが生じる)





赤い~のん!?さん、ボトムスピード位置。




mistbahn、ボトムスピード「到達」位置。






赤い~のん!?さん、ボトムスピード継続中。
イン側の縁石をガッツリ踏んでる。




mistbahn、クリップを過ぎてもまだ「ボトムスピード継続中」。
例によってステアリングの切り足しも確認される・・・
やっとこさ、この位置から加速開始。






赤い~のん!?さん、ステアリング位置をほぼセンターにすると同時にシフトアップ。




mistbahn、アウト側を踏んでいるが、まだステアリングはセンター位置には戻せない。






mistbahn、結構早めに左に寄せながら、やっとこの位置でステアリングをセンター位置に+シフトアップ。





●区間タイム

・最終コーナー区間(コース図の間仕切り線区間)

緑: mistbahn : 9.523
桃: 赤い~のん?さん : 9.401
茶: 赤い~のん?さん : 9.585

過去の鈴鹿南走行ではだいたい、立ち上がりで向きを変えれておらず、アクセルを踏めない・・・という傾向が顕著だった最終コーナーだが、今回はここでは大きな差はつかなかった。
ダメダメだった今回(7/21)の鈴鹿南の中ではマシなポイント。


・TOTAL

緑: mistbahn : 1:06.762
桃: 赤い~のん?さん : 1:04.164
茶: 赤い~のん?さん : 1:04.361





●まとめ

同じマシン、近いコンディションで、赤い~のん!?さんとの間に、2.5秒差がある今回の鈴鹿南。


とんでもない差があるのだが、過去の赤い~のん!?さんとの比較分析(2014/12/29、2015/02/28)と較べると、これでも随分、赤い~のん!?さんのアプローチに近づいたなあ・・・というのもひとつの印象。


それでも、ひとつひとつのコーナーの処理でジワジワと差が付くのと、

・3コーナーの下手さとそれに基づく4コーナー~S字区間での大きなタイムロス。

・ヘアピン区間での0.738秒遅れ


が効いて、TOTALで2.5秒もの差になる・・・・って、なかなか考えさせられた


今回の鈴鹿南は「わかっちゃいるケド、そこまでは出来ていない」という部分が多かったと思う。
ここから先は、練習量、それからセンスも物を言ってきそうだ。


あと、赤い~のん!?さんはアウトラップからいきなり速かったのだが、スピンやコースアウトをせず、安定した走行で毎Lap、0.1secずつ削っていく、その安定感とアジャスト能力にも感心するばかり。


赤い~のん!?師匠、この度は貴重なデータの宝庫、ありがとうございましたm(u_u)m




●サーキット走行 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2015/08/09 21:56:19

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ニックネーム改名📝🆕
SURF808@styleworksさん

あめばかり
ma_miさん

【シェアスタイル】新しいものはいい ...
株式会社シェアスタイルさん

大切なキーをしっかりガード
やんちゃなジィジさん

【夏の投稿企画】『積載性に優れたク ...
みんカラスタッフチームさん

Mercedes-Benz New ...
ダントツくんさん

この記事へのコメント

2015/08/10 12:59:55
某ネギミクに変わる新兵器を投入しましょう‼️
コメントへの返答
2015/08/10 18:03:09
あれに勝るアイテムは、なかなかハードル高いですね~(^_^;)
2015/08/10 21:56:16
ボトムの位置がクリップより奥の場合は、大体が突っ込み過ぎですね。
ボトムをクリップ付近にするには、クリップ手前からアクセルを入れる必要がありますね。
なので、必然的にブレーキは手前になります。ただ、それは程度問題なのですが、具体的にはステアを入れる直前でブレーキを終了させ、最小限の前荷重で車を曲げて、アクセルを入れつつボトムを維持しながらクリップを目指すという走りが良いのではないかと思いますね。
コメントへの返答
2015/08/10 22:22:52
ありがとうございます。

ここのところ、ストリートでの右左折、信号での右左折でも、低速で手順を確認しているのですが、それですら、CP前で減速・・・がなかなかできない自分に気づきました。。。

「三つ子の魂百まで」と言いますか・・・

スランプですが、頑張ります!
2015/08/10 23:15:53
hiko673さんからアドバイスをもらえるとは幸せ者ですね。
コメントへの返答
2015/08/11 07:33:30
本当に、ですよ♪

私は多くの師匠に恵まれていると思います・・・

・・・ので、ちゃんと走りで結果出さないと(汗)
2015/08/12 10:15:52
アタックシーズンになったら
またよろしくです(^O^)/
コメントへの返答
2015/08/12 10:21:27
今回は本当にありがとうございました。
貴重なデータが採れました!

秋・冬季も是非宜しくお願いします!

鈴鹿フルのデータも欲しいところですが、2枠程度だと自分もみっちり練習したいし、悩ましいところです(-_-;)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.