• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月04日

【書籍】Racecar engineering June 2016, Vol26 No6

【書籍】Racecar engineering June 2016, Vol26 No6 木曜にドレスデンから420km運転し、ミュンヘン入りし、今はまだ、ミュンヘン。

トヨタ・アベンシスのディーゼル・ターボ、変なギア比なのが気持ち悪いんだケド、高速安定性はバツグンで、200km/hでの高速旋回でも安定して不安なく運転できた。







■Racecar engineering June 2016, Vol26 No6

UKのヒースロー空港の売店で購入した、レーシングカーのエンジニアリング専門誌!




日本には存在しないジャンルのマニアックな雑誌が普通に空港で買えてしまうのがお国柄だなあ・・・。

レーシングコンストラクターやバックヤードビルダーの多いUKならでは、なんだろうな。

今号は特に「日本特集」というワケではナイが、日本のレーシングカーについての記事が多かった。



●LMP1 - TOYOTA TS050





↑トヨタLMP1車両「トヨタTS050」についての特集記事。


内容的には日本で言うところのauto sport誌のメカ寄りの特集記事に毛が生えたレベルだケド、「写真に補足」だけで済ませてるauto sport誌よりも、解説文は長い。






●SUPER FOMULA - SERIES FOCUS



なんと日本のスーパーフォーミュラの紹介記事。

バンドーンの参戦もやっぱり注目のきっかけなのかな。




●SUPER GT - HONDA HR-414E ENGINE



これまた日本のスーパーGTの特集記事。

ホンダNSXと、HR414-Eエンジンのみをクローズアップした記事。

NREのレギュレーションだとか、F1(マクラーレン・ホンダ)のエンジンRA615H/RA616Hからのフィードバック、共通する部分/しない部分とか、今年はハイブリッドをやめたこととか・・・

文章を読むと結構細かいことが書かれている。




●WTCC - VOLVO S60



WTCCはホンダ・シビックではなくボルボS60の特集記事。

ターボだから特に・・・かもしれないケド、最近のレーシングエンジン、ほとんどがインマニ、コレクタータンク(F1ではプレナムと表現)に輻射熱防止の金テープ貼ってるなあ・・・。

私のビートのE07Aもやろう、やろうと思っていてお金と時間の関係でやっていないケド、やっぱりやろう!





●TECHNOLOGY - DATABYTES



クランク角センサ、カム角センサの仕組み記事。
枯れた技術だケド、ステキ。



↑この記事はコスワースが書いているらしい。





●AERODYNAMICS - REAR WNGS



リアウイングを一枚構成にするか、二枚構成にするか・・・の違いをCFDで空力シミュレーションしたドラッグとダウンフォース、L/Dなどの結果記事。

内容が深いワケじゃないんだケド、論文を読むにはシンドイけど、興味があるヒト(私はこのレベル)には丁度良い。





●TECHNOLOGY - SIMULATORS



レース業界におけるシミュレータ仕様の特集記事。

ここでも結構ホンダ所有のシミュレータの写真が使われている。





●広告












広告が一番面白い。


ワンオフ製作のクランクシャフト屋、カムシャフト屋、吸排気バルブ屋・・・

ECU(フルコン)メーカ、ロガーメーカ、センサメーカ・・・

エンジニアリング会社(設計・開発受託)、CFD用の3Dモデル作成屋、CFD屋、風洞解析屋・・・


など、完全にB to B(←ここでは「ブラック企業からブラック企業への転職」の意味ではナイ)な広告がほとんど。



本誌の内容は「広く浅く」でそこまでディープなワケではないが、完全に業界紙であることがわかる。



この雑誌、バランスいいなあ・・・。
毎号購読したいんだケド、日本での安価な定期購読の方法ないものかな?

電子書籍で購読すべきなのかな。

ちなみに、WEBサイトはこちら
http://www.racecar-engineering.com/



●自動車 書籍レビュー関連目次はこちら
ブログ一覧 | 書籍 | クルマ
Posted at 2016/06/04 15:08:53

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【書籍】RACE TECH, MARC ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2017/04/07 22:24
仕事帰りに、たか@。さんの黄色いRSマッハ仕様のビートをお預かりしてきた! 烈に参戦できることになり、とてもうれしく思っています。 でも、本当に事故がないよう、自制します。 明日は会社(営業日) ...
【書籍】Racecar enginee ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2017/04/11 21:31
土日に、たか@さん。にお借りしている「黄姫」のシート交換・ハーネス取付、フロントブレーキパッド交換の作業をしてから、クルマを動かしていなかったので、念のために、昨夜の帰宅後、黄姫を近所の「裏山」でド ...
ブログ人気記事

なまら、ジンギスカン風(笑)焼そば ...
atrai 1さん

みんカラ:ユーザーインプレッション ...
一日千秋さん

美味しいかしわが食べたい...(元 ...
影虎。さん

祝・みんカラ歴2年!
なぉなぉちゃんver.2さん

乗せられてるクルマ、一緒に走るクル ...
Studio-Aoさん

富士登山練習会 #04[@鎧堰堤経 ...
SKY Jsonさん

この記事へのコメント

2016/06/04 22:22:14
クランクシャフト屋ww
自動車後進国日本では絶対成立しませんねwww
コメントへの返答
2016/06/05 05:51:08
いや、英国よりも日本の方が「自動車先進国」だと思いますよ。

英国なんてエンジン作れない連中ばっかりで、フォードやBMWに身売りしたり、タタに身売りしたり・・・・

・・・そのクセ、「日本や韓国のモータリゼーションは文化的じゃない(ひゃっは~!)」とかバカにする、ゴミ国です。



でも、モータースポーツ、レースに関しては完全に英国の文化なんですよね。。。。

サプライヤとしてのシャフト屋じゃなく、オーダーメイドで、それもいろいろ作るんじゃなくクランクだけ、カムだけ、バルブだけ・・・ってホントに日本じゃ成り立たない商売です。
2016/06/04 22:42:27
広告にシビれましたわ♪
無いですよね 日本には そんなニッチな広告が載ってる雑誌なんて
コメントへの返答
2016/06/05 05:52:32
他にもいろいろステキな広告が盛りだくさんですが、流石に載せきれませんでした。

日本のチューニング誌にはそういった「B to B」な広告はナイですからね。。。
2016/06/04 22:47:36
ご苦労さまです。

とりあえず、ビートのワンオフクランクシャフトのオーダーを出しておいてください。
バルブでもいいですよ。

私も将来、注文するかもしれませんので。
その際のECUセッティングは、mistbahnさんに依頼しようかと思います。
きちんとパワーを出してくださいね(笑)。
コメントへの返答
2016/06/05 05:53:53
E07Aのクランクは良くできているので、そのままで良いとして・・・

ナトリウム封入バルブ、欲しいです♪


ECUは・・・
3晩ぐらい徹夜すればパワー出せると思います(^_^)
2016/06/04 23:57:11
日本で出版されるとしたら日経。「日経レーステック」ですな、(笑)
ヨーロッパでレース屋さんが産業化してるのは羨ましいですね。日本だと難しいんだろうなぁ。
何社か頑張ってるところはありますけど、マーケットサイズが小さい、というか海外進出できなかったのが辛いところなのかと思ってます。
自動車大国なのにね。
コメントへの返答
2016/06/05 05:57:24
「日経◯◯」は、メールがスパム状に届くのと、内容に偏りがあります 笑

最近は「IoT」推しみたいですが、「IoT」って私の中ではユビキタスみたいに「1~2年で死語になりそうな用語No.1」です。


自動車大国で、エンジンを作れるメーカがたくさんあるという意味では、日本は英国「なんか」よりも遥かに上だと思うのですが、レーシングコンストラクターとしては残念ですよね。

結局、第三期ホンダF1はブラックリー、トヨタF1はケルンだったワケで・・・
2016/06/09 20:37:08
センサの欠歯システムの解説なんて、素敵すぎますね♪

金テープでの断熱 是非導入して、吸気温の変化とかレポートお願いしまぁす。
コメントへの返答
2016/06/09 20:42:39
ええ、内容が深いワケではないのですが、つまんない記事がひとつもない、ステキ過ぎる雑誌です♪

走行中は常時吸気が流れているので、それほど金テープが効くとも思っていないのですが(特にNAは)、吸気管やインマニ、エアクリの外壁からの熱が、内部のセンサに熱伝導するのを防止する意味では効くのではないか?・・・・と個人的には考えています。

特に温度センサなんかはレスポンスが遅いので・・・
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.