• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年02月03日

【307SW】プジョー307SWを手放します

【307SW】プジョー307SWを手放します 愛車・家族車のプジョー307SWを手放すことにしました。


今年の5月に車検を迎えるのですが、あちこち傷んできており(後半に詳述します)、何年も前から「軽自動車に乗りたい」と妻も言っていたので、車検は通さずに手放すことにしました。

ステキな軽自動車に乗り換えます。

基本的にクルマを途中で手放すこと自体が好きではなく、「乗りつぶしたい派」なので、寂しいですが。。。


走行距離は9万km台前半なのですが2003年製の欧州車なので、距離に関係なく年数でダメになる部品類は片っ端からダメになっていっています。



追って、ヤフオクに激安で出品しようと思いますが、みんカラで欲しい方がいれば連絡ください。
(パーツ取り用途でもOKです)


まずは、写真で外観を。


高解像度写真は Yahoo!ボックス

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-jwvam5z5gpphu4d55ev3jsybxy-1001&uniqid=b233b9c5-c86a-4132-aee4-5c9a7a880cf1

に保管
しているので、ご覧ください。








↑こちらは運転席側だけど、助手席側は、サイドステップ部を損傷、補修した経歴があります。

ローダウンスプリング 「H&R スポーツスプリングHR29304 」を入れているので、ノーマルの307SWよりカッコイイと思います。
(ノーマルはいくらなんでも、タイヤハウスの隙間が大きすぎた)

純正スプリングはもう手元にありません。











↑ハッチバッグの取っ手(ウレタンかな)の塗装はハゲハゲです。
これはこの世代のプジョーの宿命なので、塗り直しても2年持ちません。






↑同様に、ルーフバー的な棒も、ウレタン(?)部の塗装はハゲハゲです。

一度、再塗装して頂いている部分ですが、あっという間に・・・でした。




↑フロントバンパー助手席側に、横長の線状の傷が複数あります。




リアバンパーの助手席側の角にも、ブツブツ系の傷が複数あります。




↑リアバンパーのこの部分に、何か鋭角的なモノに刺さった跡があります。
(身に覚えがないんです・・・が、「当てられた」にしては不自然なので、私か妻によるモノだと思っています)




↑ホイールは4本とも比較的キレイだと思います。






↑タイヤはダンロップ・LE MANS LM704。
5部山ぐらいですかね。







PIONEER エアーナビ エアーナビ AVIC-T55 は 307SW に付属して引き渡します。




↑2017.02.02時点で 走行距離: 99342km。

遠出することなく、近所の買い物ぐらいにしか使っていないので、引き渡しまでに99500kmには達しないと思います。たぶん。







↑シッカリした写真を撮るのを忘れたのですが、天井の内張りが剥がれて落ちてきました。

スポンジがモロモロに崩れかけていたので、仕方なく、ちょっとファンシーな布を貼ってあります。

古着屋とかで働いている学生やフリーターの一人暮らしの天井みたいです。




↑ETCは付属して放出します。









↑エンジンは、かなり小マメに、オイル交換、エレメント交換、エアクリフィルタ交換、点火プラグ交換など、メンテナンスしているので、状態良いと思います。


307SW購入時すぐに、「ANTIPOLLUTION FAULT」が表示され、二次エアのポート詰まりと判明して、エンジンヘッドのオーバーホール履歴があります。

一年ぐらい前に、「ANTIPOLLUTION FAULT」が一度表示されて、「またか・・・」と思ったのですが、そのときは一度表示されただけで、勝手に復旧して、表示されなくなりました。

でも、たぶん、またいずれは再発すると思います。

307SWの宿命です。





リモコンキーの「開く」ボタンが壊れています。

リモコンでは「閉じる」ことしかできません。



●その他、不良箇所

・寒い朝だと、ドアミラーが開かない。(おそらくグリスの劣化。ミラー開閉のモータは頑張ろうとしているが、抵抗が強すぎて負ける)

・エアコンフィルタがたぶん酷いことになっているので交換が必要です。(家族から、エアコンダクトからコンタミが噴出されたと聞きました)

・リアのハッチバックのダンパーが抜けきっているので、ハッチバックを開くのが重いです。そして、きちんと全開しないと、落ちてきて頭を打ちます。

・また、リアハッチバックの開閉時に、ドア内でカランコロンと部品が転がる音がします。

・カーステは付属していますが、機能していません。(純正のSONYが壊れたので、クルマ屋さんから別のSONYのものを頂いて付けてみたけど、機能しませんでした・・・)



・普通の人はプジョーのATFなんて交換しないのですが、私は70000km前後で、一度交換しています。(念入りにフラッシングもした)。でも、それから20000km以上経過しているので、ATFは交換推奨します。
でも、ディーラーさんはATF交換により、寝ていたコンタミが浮き出て、二次災害が起こるのを嫌って、交換してくれないと思います。
ATFは交換しないで乗り続けるか、気合入れてフラッシングして交換を推奨。


・ランプ類は、一時期、片っ端から切れて、毎月のようにバルブ交換していましたが、最近落ち着いています。ただ、全部は交換していないと思うので、また切れる玉があると思います。




・・・そんなところかなあ?と思います。

整備はかなりマメにやっているので、「整備手帳」をご覧ください。

(整備手帳としてアップしていない整備もあり、必要なら整備記録のEXCELデータをお渡しします)


あと、この307SWに関連したブログは以下に目次をまとめてあります。

http://www.mistbahn.com/307SW.html



●引き渡し条件

2月~3月初旬には引き渡しする必要があります。

出張が多く、引き渡しのタイミングは御相談させて頂く必要があります。

大阪の自宅まで取りに来て頂くか、関東方面であれば、出張ついでに納車できるかもしれません・・・・
・・・が、基本、取りに来て頂きたいです。

名義変更は、次のオーナーさんにして頂くものとします。


宜しくご確認ください。




●プジョー307SW関連目次はこちら
ブログ一覧 | 307SW | クルマ
Posted at 2017/02/03 23:20:25

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

おはようございます。
タワー43さん

新緑の中を駆け抜ける
amggtsさん

神代あじさい園より
nanamaiさん

約2年ぶり~!黒松内ラーメン『松龍 ...
atrai 1さん

気になる車・・・(^^)663
よっさん63さん

犬山のRVパークにて車中泊デビュー ...
アライグマのアライさん

この記事へのコメント

2017/02/04 00:22:30
まずは307SWに「お疲れ様」と言わせてください。

これで我々の区画からはプジョーが姿を消すわけですね。寂しいです(>_<)307と先代308のSWは「ワゴン以上ミニバン未満」の絶妙なポジショニングで非常に心惹かれるものがありました。

次期愛車は「ステキな軽自動車」ですか。どんなクルマか我が事のように妄想しておきます(笑)
コメントへの返答
2017/02/04 00:26:42
シトロエンがいるじゃん 笑

プラットフォームが同じで、より趣味性の高いピカソがいれば、十分ですよ!

ステキな軽自動車、お楽しみに!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.