• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年06月12日

【サーキット】【ビート】MLS 2017.06.12練習 with 黄姫

【サーキット】【ビート】MLS 2017.06.12練習 with 黄姫 以前にもアナウンスしましたが、

2017.07.30(日曜)に、MLS(モーターランド鈴鹿) で「烈ビート&トゥデイ」が開催されます。

現状、申込数が不十分で、申込期限が迫っているため、参加頂ける方は、みんカラ経由で取りまとめをされている、「89の運転手」さん にメッセージください。


みんカラのアカウントがない方は、

 beat_db (アットマーク) mistbahn.com

までメールください。私から89の運転手さんに連絡します。


===

で・・・


mistbahnは、MLS(モーターランド鈴鹿)走行経験がナイので、いきなりレースは不安だなぁ・・・(別に順位にこだわるワケではナイが、事故とか)

・・・どこかのタイミングで練習しないと・・・

・・・と思っていたものの、ここのところ、本当に激務で、走行準備、MLS走行日程を確保できなかったんだケド、本日、

下見+練習のために、初MLS、行ってきた!


Honda Beat PP1 ホンダ ビート 黄姫 MLS

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


mistbahnビートは、未だ、エンジンと車検待ちなので、たか@。さんの「黄姫」をお借りして。

たか@。さん、ありがとうございますm(u_u)m


Honda Beat PP1 ホンダ ビート 黄姫 MLS

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


先日、交換した練習用のA050



Honda Beat PP1 ホンダ ビート 黄姫 MLS

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Honda Beat PP1 ホンダ ビート 黄姫 MLS

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


AM8:30からの初心者講習を受けた。


■1枠目

AM9~。

BMW135(本日知り合ったvrsさん)と二台だけ。


手探りではじめて、53秒台、52秒台にはトントン拍子で刻むことができた。

15Lap走り、52秒765 まで刻んでピットイン。

暑くて、集中力も体力もタイヤもキツイ。



空気圧を見たら、左前輪だけ温間1.4ぐらいまで減っていた。。。
(※ENKEIホイールのバルブがダメになっていたので、バルブキャップを付けた)


で、続きを走って、12Lap走り、 52秒485 まで刻んで、またピットイン。


まだ、走行枠は15分以上残っていたケド、タイヤもグリップしなくなった(ヘアピンのブレーキングで止まらない、立ち上がりでリアが空転したりオーバー出たり)し、体力的にもキツいので、1枠目はここまで。




■2枠目

AM11~。

私一人(貸し切り)。


10Lap目に、

自己ベスト: 51秒947

を記録。




その後、タイヤが垂れてきたのでピットイン。(まだ12Lap、15分弱)


で、もう一回コースに出て9Lapを走ったが、タイヤがLap毎に垂れてきたので、マシンを壊したくないので、ピットイン、走行終了。




■自己ベスト動画



↑自己ベスト、51秒947 の動画。


今回は、事前に、MLS攻略のポイントとか予習しなかったのと、そもそも、下手なので、諸先輩方には見るに耐えない走りだと思いますが・・・・

・・・・でも、アドバイスお願いしますm(u_u)m


MLS、鈴鹿フルとは違う難しさだった。
カートコースっぽいね。


「クルマの向きを思うように変えることができない」

「向きを変えてからの立ち上がりでトラクションをかけられない」

「ステアリングの舵角を早く元に戻したいケド戻せない」


・・・など、わかっていながら、巧くできず、悶々と。。。




■タイム予想と結果


予習時間がなかったなりに、走行前日に、You Tubeで検索して真っ先に出てくる、赤い~のん!?さんの車載は何回か拝見した。


赤い~のん!?さんのMLS動画は、2016年末や2017年2月などの冬季、ピンク号で、48秒フラット~48秒前半。


赤い~のん!?さんとmistbahnのウデの差は、同じマシン(mistbahnビート)、同じコンディションで、鈴鹿南で2秒差。
それも、事前に赤い~のん!?さんの走りを徹底研究して、比較的近いアプローチをしても2秒差。


MLSの赤い~のん!?さんの動画の48秒台前半と比較して


・マシン差のパラメータが難しい(ピンク号と黄姫)

・ウデの差はショートコースで2秒

・mistbahnはMLSはハジメテ

・今日は暑い日


・・・などのパラメータがあるので、「52秒台前半を出せたら及第点かな」と予想していたのだが、52秒台は量産でき、かろうじて51秒台にも突入できたので、タイムだけを見ると、自分的にはまあ及第点かな・・・・と。

(走りの内容は良くないが・・・)
(黄姫ファンの皆さんは納得されないタイムかもしれないが・・・)




■BMW135i (vrsさん)

一枠目に一緒だった、BMW135iにお乗りの、vrsさんといろいろ会話して仲良くなった。(ありがとうございました+お疲れ様でした)


BMW 135i

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


BMW135i

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


BMW135i

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


・・・BMW 135i は運転したことがナイが、同じエンジン(合ってる?)の

BMW Z4 sDrive35i (E89)

には試乗したことがあって、スゲー良いエンジンだと思った。




■まとめ

Honda Beat PP1 ホンダ ビート 黄姫 MLS

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


MLSのコースレイアウトは、苦手なジャンルだケド(じゃあ、ドコは得意なの?・・・という話しだケド)、克服しないと・・・。

ブレーキロックしやすいmistbahnビートだと、更に厳しいんだろうな、と思った。
(すぐフラットスポットできそう)


せっかく早く(13時)にMLSを撤収したのに、名阪国道がトンネル事故で、「通行止め」になっていて、1時間半ぐらい、全く身動きが取れなかった。。。

mistbahnビートと違ってエアコンのある快適な「黄姫」でも、炎天下の中、1時間半はキツかった。。。

渋滞にハマる前にジャンプを買わなかったことを後悔した。。。





●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2017/06/12 22:26:27

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【サーキット】【ビート】MLS 烈 2 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2017/07/31 05:44
2017.07.30 MLS(モーターランド鈴鹿)で開催された「烈」(今回は「烈 ビート+トゥデイ+フィット」かな?) に参戦。 GSSジャンボリー走行会に含まれる、鈴鹿フルコースでの烈には、何回 ...
【ビート】A050 フロントM18J、 ...」 From [ mistbahn with PP1 ... ] 2017/12/17 21:30
2017.11.26に ブログエントリ: 「【ビート】A050、フロントTE37、リアESターマックのフィッティング、干渉確認」 ブログエントリ: 「【ビート】A050+TE37+ESターマック ...
【サーキット】【ビート】MLS 201 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/09/04 01:06
注) オマエは学習せーへんのか!!!! と 叱られそうなので、先にゴメンナサイを言わせてください。。。 盆前に慣らし、盆中に「シリンダ判別センサエラー」のトラブルシューティングが完了した、 ...
ブログ人気記事

根っからの〇〇信者による...フロ ...
ぽにょっちさん

超絶マイペースと自分勝手の境界線
エイジングさん

コロナで、逆に良かった事?
V-テッ君♂さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

カッコいい!!
ゼンジーさん

3年間ありがとう!
トムソイヤさん

この記事へのコメント

2017/06/12 23:18:48
こんばんは。MLS行かれたんですね。走りにくいって言うか、人もクルマもすぐにヘロヘロになったでしょ。ワンセッション50分は長過ぎですよね。ところで動画を拝見するに、アウト側を舐めながら走られているようです。おそらくコース全長1キロをそのままトレースしてそう。
ですので、インを意識すると距離短縮、大幅タイムアップ請け合いです。平均車速60キロ台後半でしょうから、10メートル短縮で0.5秒ですよ。ぜひお試しくださいね。
コメントへの返答
2017/06/12 23:45:55
だいたい15分=15Lap以上で、タイヤが垂れて、ドライバーも集中力が途切れました 笑

ピットインして、再スタートしても、一度途切れた集中力とタイヤの熱は戻ってこない・・・・的な 笑

コーナーがタイトで、ビートですら曲がらないので、コース幅いっぱいを意識して走っていましたが、インですか・・・。

いろいろ研究してみます。
アドバイスありがとうございます!
2017/06/13 00:11:51
お疲れ様でした。
夏のMLSはキツイでしょう。
私はMLSを走ると、2〜3日身体の疲れが取れません。
ステアリングの舵角を戻したい・・・良く分かります(笑)
人のクルマで初めてのコースなら御の字じゃないですか。
赤い〜のんさんは別格です。

コメントへの返答
2017/06/13 07:52:44
事前にシェイクダウンさんからお聞きしていたように、本当に

「クルマにも人間にもタフなコース」

でした(-_-;;)


ステアリングを戻せない、アクセルを踏めない・・・・(※ターンインからの問題なのだと思うのですが)で、下手さを痛感しました。。。


赤い~のん!?さんの速さは神憑りですが、これまで赤い~のん!?さんの走り、ログを研究してきて、MLSのタイトなヘアピンの連続は、特に赤い~のん!?さんが得意なタイプの・・・・というか、赤い~のん!?さんと他者に大きく差の付くタイプのコースレイアウトだと思いました。
2017/06/13 05:02:33
お疲れ様でした!
暑い日のサーキットは人間も車も堪えますよね、私も日光辛かったです(^^;

で、動画の率直な感想。
出来てるコーナーもありますが、いくつかのコーナーで前荷重が抜けてからステアリング操作に入っているのかな?という感じか見受けられます。なので逃げたフロントグリップが回復して途中でステアリングを切り増し、戻したりしてる所が。

対策としてはミッドシップの利点を活かして何ヵ所かのコーナーでボトムスピードを上げる様にもう少しだけブレーキキングを早めに開始してステアリングをコーナー径に合わせ込む様に切ってイケるように緩やかに。
ボールの縁を舐めるように曲がってイケるとタイヤも一枠のうちに長く使えそうです。

って文章力無いのでわかりづらいですね。
栃木で時間あったら遊びに来て下さい。私のビートで良ければ実車で解説します。乗りながらの方が早いでしょう(^^)d
コメントへの返答
2017/06/13 08:10:52
日光、お疲れ様でした(私も日光、再トライしたいです。唯一の走行経験では12分間1枠しかドライじゃなかったですし・・・)

アドバイスありがとうございます。


「前荷重」の件は、おっしゃるとおりだと思います。

年々、足をアンダー目に寄せており、そのかわり、タイトなコーナーは進入時にズバッとターンインするようなドライビングスタイルに切り替えたのですが、MLSでは機能しませんでした。。。


前荷重が抜けているご指摘は走行途中で「そうかも」と思い、ストレートエンドのヘアピン(10R)や、複合コーナーの序盤では、スピードを落として丁寧なアプローチをしてみたのですが・・・

ファイナルギアがノーマルなのもあり、2速でのパワーバンドを外して立ち上がりで加速しないし・・・

進入速度を上げると、タイヤが垂れてくるとブレーキングで止まらなかったり、立ち上がり時にリアが空転してトラクションがかけられなかったり・・・

・・・と散々でした。。


複合コーナーの後半のダブルヘアピンでは、短いアクセルオフでノーズの向きだけ変えて、アクセルを踏む・・・
・・・という、カート的な走り方をしていました。(いろいろ試した結果、昨日はそれが一番理に適っているように思えました。


また栃木でお願いします!

今週も金~日に行くのですが、金は21時まで現場、土は一緒に作業する外人さんとご飯なので、なかなかプライベートの捻出が難しそうです。
(そもそもnob@さん、SUGOでそれどころではないか・・・)
2017/06/13 06:54:51
おはようございます。
昨日は、ありがとうございました。
タイムが上がったのですね
本番が楽しみですねぇ、頑張って下さい
帰って、動画をチェックして反省
ダメダメでした‼️
ブログをアップしようと書いていたけど
三回も消えてしまいました、後日、アップします
また、宜しくお願いしますねぇ
コメントへの返答
2017/06/13 08:12:42
昨日はお声がけ頂き、ありがとうございました+お疲れ様でした!

若干、ですがタイムアップしました。

本番は・・・

タイトなコースで、お借りしている車を壊したくないので、ピットスタートかなにかでおとなしくバックマーカーしています 笑

ブログ楽しみにしています。
2017/06/14 12:50:00
こんにちは。
今はビートに乗っておらず、サーキットも走ったことのない人間が言うことではないのですが、ステア操作が早過ぎると思います。
前回でしたか、鈴鹿フルコースの車載ではフロントのグリップを確認しながらステア操作していたのに、今回の車載では向きを変えることに意識がいきすぎてフロントのグリップに意識がいってないように思います。
結果、一気に大きく舵角がついてフロントのグリップが抜け進入アンダーで向きが変わらず、速度が落ちグリップが戻ったときに舵角が大きくアクセルオンでオーバーが出る悪循環に陥ってたのだと思います。
勝手ですが、youtubeに48秒台の方の車載があったので比較してみましたが、48秒台の方はステア操作が丁寧で舵角も少なく済んでいました。
アンダー方向の足回りと言うことなので、なかなか向きを変え難いかもですが、進入アンダーさえどうにかできればタイムは出ると思います。
サーキットを走ったことのない人間が生意気なコメント失礼しました。
少しでもお役に立てば良いのですが…
次回の走行頑張ってください。
コメントへの返答
2017/06/14 20:45:36
コメント、アドバイスありがとうございます。

> ステア操作が早過ぎると思います。

御指摘の通り、「カート乗り」などと呼ばれるステア操作だと思います。

黄姫ではなく、mistbahnビートで足回りを換えてから、鈴鹿南などのミニコースでタイトなヘアピンを回るのに、これぐらいやらないとタイムが出なかった結果・・・・なのですが、おっしゃる通り、黄姫+MLSでは、荷重移動との関係がちぐはぐで機能していないと思います。


> 勝手ですが、youtubeに48秒台の方の車載があったので比較してみましたが、48秒台の方はステア操作が丁寧で舵角も少なく済んでいました。

赤い~のん!?さんの動画ですね。

私も比較して、舵角の違いに残念感炸裂していました(T_T)

http://www.mistbahn.com/Circuit.html

↑C-101~C-106 が、鈴鹿南で、同じ日、同じmistbahnビートで赤い~のん!?さんと走り較べて、動画、ログを詳細解析したものです。

鈴鹿南では、事前に赤い~のん!?さんのブレーキングポイント、ライン採り、ステア舵角などを徹底研究して、比較的トレースしているにも関わらず2秒という驚異的な差が付いています。


MLSでは、走りながら
「舵角が大きい!なんとかしないと!!」
と思いながらも、なんともできなかった・・・・という状況です。


マシンの違い、タイヤの違い、コースの違いなどにアジャストできていないのも問題で、おっしゃるように、ステア操作を丁寧にするだけでも激変するかもしれません。

烈でいろいろ試してみます。アドバイスありがとうございます!
2017/06/15 21:12:44
逆周りになる16時枠もオススメです!
( ^ω^ )

…東名阪の渋滞に掛かっちゃいますが(汗
コメントへの返答
2017/06/15 22:29:36
らまっちさんはMLS通いされていましたよね!

逆回りも面白そうですね!

6/12は関ICと伊賀の間のトンネルの事故で通行止めでさんざんでしたが・・・

名古屋方面行きの夕方は亀山での渋滞がデフォですもんね。。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】ダッシュパネル製作、取付 http://cvw.jp/b/242406/44175967/
何シテル?   07/12 20:04
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.