• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月01日

【ヤマハコミュニケーションプラザ】YAMAHA (TOYOTA) 8AR-FTS

【ヤマハコミュニケーションプラザ】YAMAHA (TOYOTA) 8AR-FTS 風邪、だいたい収まった(まだちょっと咳出るケド)。


結局、毎日フルタイム以上に仕事したのに、世間的には「長期間休んだ」ことになっているのが、なんだか不満。。。
(会社の同僚とか、密にヤリトリしているお客さんは私がこの四日間、四六時中仕事していたのは知ってるんだケド)



ブログエントリ: 「【ヤマハコミュニケーションプラザ】YAMAHAのピストン

の続き。


昨夜、書きかけて寝落ちしたブログエントリ。



■YAMAHA (TOYOTA) 8AR-FTS

ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


2018.01.24 ヤマハ・コミュニケーションプラザにて撮影。


主にレクサスに搭載される2Lターボエンジン、8AR-FTS。


ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



この撮影の数日前に、8ARを搭載したLEXUS RX200t に乗っている同僚かつ親友が急逝したばかりだったので、エンジンを見ているだけでとても寂しい気持ちになった。

R.I.P.

(それもあり、本ブログエントリの写真は、喪に服す方向性でのRAW現像とした)


ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


直列4気筒
DOHC
水冷式インタークーラ付ターボ
Dual VVT-i
D-4ST(直噴)
ボア×ストローク: 86×86 (スクエアなのはなんとなく意外だった)
180kW(240ps)@5800rpm
350Nm@1650~4400rpm




ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



トヨタ内製の切削ターボが売りのエンジンだが、ヤマハのミュージアムだからなのか、肝心のトヨタ内製ターボは撤去された状態での展示。

取り残されたウエイストゲート・アクチュエータが寂しい。





ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


おそらく、ここが水冷式インタークーラ。



ヤマハ トヨタ レクサス YAMAHA (TOYOTA LEXUS) 8AR-FTS

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




●ヤマハ・コミュニケーションプラザ 目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | ヤマハ・コミュニケーションプラザ | クルマ
Posted at 2018/02/01 20:49:04

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

マブチ。
.ξさん

6月12日の塩分補給 海保中型測量 ...
gogo28@永遠の25歳さん

愛に溢れた街 2
バーバンさん

今日のiroiroあるある39👞
カピまこさん

今年の夏は、これを試す
彼ら快さん

祝・みんカラ歴15年!
「かい」さん

この記事へのコメント

2018年2月2日 17:44
はじめまして。
3S-Gも86スクエアでしたね。
あまりにも懐かしすぎてコメントしてしまいました。
コメントへの返答
2018年2月2日 21:11
はじめまして。
コメントありがとうございます。




3S-Gも86スクエアですし・・・・

ホンダならK20A、

スバル(トヨタ)ならF20A(BRZ、FT-86)も

86スクエアです。


スクエアのNAであそこまで高回転型のエンジンを作ってしまうのはホンダならでは・・・ですが。
(F20Aは同じ2L NAとは思えないぐらいプア)

ここ7~8年間のダウンサイジングターボは、ほとんどがロングストローク傾向なので、8ARがスクエアなのは少し意外でした。

おすすめアイテム

プロフィール

「【FD2 タイプR】フロントタイヤ交換 ADVAN Neova AD09 255/35R18 http://cvw.jp/b/242406/45980384/
何シテル?   03/28 23:02
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.