• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月03日

【ビート】【E07A改R2_0】損壊一次調査

【ビート】【E07A改R2_0】損壊一次調査  昨日のブログエントリ: 「【ビート】【サーキット?】エンジントラブル、MLS辿り着けず・・・

・・・の、始動しなくなったmistbahnビートのE07A改R2_0



エンジンビルダーさんから、今朝、早速の一次調査の結果をTELでご連絡頂いた。
(本当にありがとうございます)





自分の目で見て、写真撮影したいので、夕方ご訪問させて頂いた。


alt

一次調査はエンジンは下ろしていない状態で可能な範囲の調査。




Honda ホンダ ビート Beat E07A mtrec

ヘッドカバーは取り外された状態。

デスビも取り外されている。
デスビはチェック頂いたが問題ナシとのこと。




Honda ホンダ ビート Beat E07A mtrec ロッカーアーム カム バルブスプリング

EX側のロッカーアームは#1も#2も#3も片方折れている。

IN側はロッカーアームは存在するが、バルブが曲がっているため、バルブとロッカーアームのクリアランスがガバガバ。



ヘッドカバーを外した状態でプラグを抜き、クランクシャフトを回しながら、プラグホール内をライトで照らしながらピストンを目視確認したところ、EX側は少なくともピストンに問題はなさそう
(今日に限って、USB内視鏡を忘れたことを激しく後悔・・・)

ただし、エンジンを下ろしてバラしてみないと腰下が再利用可能か?の詳細は不明。





Honda ホンダ ビート Beat E07A mtrec ロッカーアーム

折れたEX側ロッカーアームたち。

もはや見慣れた風景。




Honda ホンダ ビート Beat E07A BES スライドカムプーリ

一番わかりやすいストーリーとして、疑っていたのは、

「スライドカムプーリのビスが緩む、あるいはせん断されて、位相が代わり、不適切なタイミングが1~2分続いた結果、エンジン損壊」

だったのだが・・・・

スライドカムプーリの位相は狂っておらず、シッカリと固定されていた。全く問題ナシ。

ちなみにカムシャフトは回る。





Honda ホンダ ビート Beat E07A mtrec クランクシャフト

↑コレがわかりやすい写真。

タイミングベルトは切れていないのだが、リグが全てなくなっている。

クランクシャフトはクランクシャフトで、キレイに回るが、ベルトにリグがないので、カムとは全く同期しない。



これが、セルスタータを回しても、チュイーン!と軽く回るだけで、「キュルキュル」とクランキングしなかった理由。




タイベル(昨夏のエンジンビルド時に新品交換)のリグが全部無くなるに至ったメカニズムの特定がまだできていない。


「ジャーッ」音がしながら、駆動できていた1~2分間とは何だったのか??





ヘッド側の損壊は、タイベルのリグがなくなって、タイミングがズレた結果だとご見解。

カムシャフトもクランクシャフトも回ることから、テンショナープーリのベアリングがロックしたとか?(エンジン下ろさないと調査できない)

テンショナのテンション調整用の長孔部分は緩んだ様子はなく、ガッチリと固定されている、とのこと。

うーむ。。。







いずれにしても、次のステップは、エンジンを下ろして頂き、腰下が再利用できるかどうか。

腰下が再利用できれば、ヘッドのみの復旧なので、重故障の中でも現在の経済状況(ド金欠)でも、希望が持てる。


腰下がアウトなら、金銭的事情により、次のエンジン構築には半年以上の時間が必要なので、まずはノーマルの中古E07A ASSYをお借りして、当面はそれを載せることになりそう。





金銭的には困っているケド、メンタルは凹んでいませんのでご心配なく!

遠慮なく「イイね!」クリックしてくださいまし♪

Never Give Up!!




●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
ブログ一覧 | ビート | クルマ
Posted at 2018/06/03 21:46:17

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【ビート】【写真】2018.06.02 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/06/07 21:25
先日の ブログエントリ: 「【ビート】【サーキット?】エンジントラブル、MLS辿り着けず・・・」 で書いたように、エンジン損壊したビート mistbahn号。 キミドリのワイドボディになっ ...
【ビート】【E07A改R2_0】損壊二 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/06/11 05:04
F1カナダGPを観ながら書いてます。 アメリカ大陸のレースは時差キツいんよ。。。 ・・・外が明るくなってきた。。。 ブログエントリ: 「【ビート】【E07A改R2_0】損壊一次調査」 の続き。 ...
【ビート】【E07A改Spec3】E0 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/06/12 06:44
ご報告。 幸運過ぎて信じられないようなお話なのですが・・・ 知人が組まれたチューンドE07Aをお譲り頂くご提案を頂き、有り難く使わせて頂くことになりました!!!!! 皆様からも「はい???」 ...
【ビート】【E07A改Spec2静流】 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/06/26 23:53
2018.06.25 E07A改 Spec3「千速」の開梱、エンジンスタンドへのマウント後、 「千速」に移植するために、 損壊したE07A改Spec2「静流」から補機類の取り外し作業を行った。 ...
【ビート】【E07A改Spec2静流】 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/07/12 19:43
昨夜は仕事が終わってから阪神高速環状線を延々周回し、120kmの慣らし距離を加算。 現在、合計230km。 夏バテと寝不足で飛びそうです。。。 今日は早寝するゾ! ブログエントリ: 「【ビ ...
【ビート】【E07A改Spec3千速】 ...」 From [ mistbahn MOTOR WEB ... ] 2018/10/14 20:57
昨日のセントラルサーキットからの帰り道、中国道を80km/h 5速 4000rpm巡行中に、 ・「小さめのジャー音」が鳴り、鳴り止んだらノーパワーになった ・セルは回るがエンジンは再始動しない ...
関連記事

【ビート】【E07A改SPEC4飛 ...
mistbahnさん

S54エンジン シリンダーヘッドO ...
BWIさん

【ビート】【E07A改SPEC4飛 ...
mistbahnさん

3日はダットさんで千葉へ、色々あり ...
パパンダさん

S54エンジン ガチャガチャ異音原 ...
BWIさん

この記事へのコメント

2018/06/03 22:18:11
頑張って下さい!
そして幸運を!\(^o^)/
コメントへの返答
2018/06/03 23:34:11
ありがとうございます!
めげませんよ!!

(でもお祓いは必要。。。)
2018/06/03 22:27:04
過去にお隣さんのエボ3が青信号発進(ゆっくり)でタイベルのリグが飛んで不動になった事がありました。
原因はタペットカバーのオイル漏れがタイベルにかかって、オイル漬けになり弱くなっていたからでした。
ベルトが長時間オイルに晒された状態だったので、オイル漏れも起こしていない今回のとは違いますけどね。

しかし。。こんな言い方はいけないのですが、豪快にぶち壊し(壊れ?)ますね(汗
ロッカーアーム折れがデフォってどういう事なんですか?(笑

腰下が無事な事を祈っておりますヽ(;▽;)ノ
コメントへの返答
2018/06/03 23:37:16
なるほど・・・です。

名阪で停車したときに、漏れの類はチェックしたケド、無問題でした。。


豪快にぶち壊しています。。。(汗


外人が多用する「Unfortunately」を枕詞にしたいところですが・・・

・・・なんか危機管理能力が欠如しているんだと思います。。。
2018/06/03 22:46:03
バルブクラッシュが先か?
タイベルが先か?

よくわからないですが、事故とかでなく
メンタルも大丈夫なのが何よりですね。

土曜日に仕事でホンダ鈴鹿製作所前
のホテルサンキューに泊ってたので
ちょうどMLSによろうかと思ってたのですが
そういうことになってたとは・・・

コメントへの返答
2018/06/03 23:39:03
確かに事故、怪我がなく、メンタルもOKなので!

MLSに来られていたら、待ちぼうけさせてしまうところでした。。。
危ない危ない。。。


「ホテルサンキュー」って、ビジホよりラブホっぽいネーミングセンスに思えます 笑
2018/06/03 23:15:18
タイミングベルトのラグ溝が削れる事ってあるんですねーΣ(・□・;)
ぶん回しすぎでサージングしたのかな?でもサージングしたらすんごい音がするから気づくはず
コメントへの返答
2018/06/03 23:40:28
「ジャーッ」音は、サージングに似た音でした。

ただ・・・

今回のMLSへの往路は、タイヤを労るために、本当に加減速を少なく、ハーフスロットル、4000rpmぐらいでの、低負荷走行していたんです。。。。



データ採りや適合で、WOT運転を繰り返したときはなんともなかったのですが・・・。
2018/06/03 23:32:36
ちょっと重症でしたね;;

しかしタイベルの山が飛んだ事が原因というより、ロッカーアームの破損が先と考えるとやはりカムに容疑が掛かります・・・
コメントへの返答
2018/06/03 23:42:20
仮にヘッドだけで済んだとしても、「軽故障」ではなく「重故障」ですよね。。。

うーむ。。。

実際、なにかしら、歯車がロックしないとタイベルのリグは削れないんですよね。

本当に謎なんです。。。
2018/06/03 23:56:20
大変な1日だったみたいですね。
続くときは何かと続きますね。
早期復帰お祈りしております。
コメントへの返答
2018/06/04 11:20:46
ありがとうございます。
古い車とは言え、あまりに続き過ぎでビックリです。

ヘッド再構築にせよ、ノーマルエンジン換装にせよ、9月烈には間に合わせたいです!
2018/06/04 00:34:17
4000回転辺りでの出来事でインテークバルブ曲がり エキゾースト側ロッカーアーム折れとなりますと 「西野カナ」したやもしれぬことは覚悟しておいたほうが 実際そうなっていた時の心的ショックは多少は少ないかもしれません

曲がったというインテークバルブのバルブコッターが破損脱落はしてないでしょうか?
バルブコッターの疲労破壊でインテークバルブが飛び出して・・・・

タイミングベルトのラグが飛んだということは 一瞬カムが強制減速させられて クランクのシンクロ回転がズレた と

「ジャー」音している間のトルクダウン感が無かったのが とても不思議です
学生時代にFZ400Rのタペットが緩んで バルブとピストンが「西野カナ」した時はパタパタ音が出まして それでも走り続けてしまったら バルブが落ちてしまいました

白煙出ていないなら ピストンは生きているのかと思いますわ


コメントへの返答
2018/06/04 11:25:43
そうなんですよね。。。

IN側バルブが曲がっているということは、何かに当たらないことには曲がらないので・・・

・・・という会話はエンジンビルダーさんともしていました。

運良く・運悪く、ピストンのIN側部はプラグホールから見えないから問題を後回しにしているというか、無理矢理、楽観視しようとしています 笑



「ジャーッ」音時に、燃調は少しリッチ方向に触れたんですが、トルクが変わらないのが本当に不思議です。

なので、
「あれ?エンジンの異音ではない?何か駆動系(ドラシャとか)に絡まった?」
とも思ったりもしました。


ピストンが生きていますように。
2018/06/04 09:59:37
ごめんなさい、西野カナがツボに嵌まりました。そうですよね、バルブとピストンはずっと見つめあったままで会いたくて会いたくてでもタイミングが少しずれたまま。勇気を出して寄ってみたいけど、触れてしまったら総てが壊れてしまう、そんな切ない予感なのですよね。わかるわー。
コメントへの返答
2018/06/04 11:29:15
「西野カナはいつになったら出会えるのか?」

「mistbahnはいつになったらトラックをまともに走れるのか?」

・・・の例えだったのに、すっかりバルブさんとピストンさんのお話に・・・・ 汗


昔の西野カナみたいに、いつまでも出会えないままで良かったのに~~~~っ!!
2018/06/04 19:36:50
U13JOGはサージングする時「ゴー」というでかい音がするので
「シャー」はベアリングが壊れた音ではないかとΣ(・□・;)
実際みてみないとわかりません、推測です
コメントへの返答
2018/06/04 20:25:41
E07Aのサージングは「ジャーッ」系の音なんですケドね・・・(-_-;;)

でも、本当に中回転、低負荷での運転中なので、サージングだとしたら、その手前に何かの理由でタイミングが狂ったハズ。。

やっぱり

テンショナプーリのロック→リグ飛び→タイミングズレ

あたりがストーリーとしては一番怪しいかなあ・・・・と。

テンショナプーリのバラシ報告を心待ちにしています。
2018/06/04 19:41:44
土曜日は鈴鹿へいく用事がありましたので、行きしなMLSに少し覗きにいこうと思ってましたが…。
無事に帰還されてよかったです。

エンジンは重症ぽい気がしますが、腰下さえ生きていればまだ復帰の可能性も。
バルブとピストン当たってても、軽く触っただけでしたらいいですが…。

無事だといいですね。
コメントへの返答
2018/06/04 20:27:02
MLSに来られても誰もいないところでしたね・・・ 汗

エンジンは・・・

・・・少しずつ kura.さんの武勇伝に近づいているかも? 笑

kura.さんを見習って、何回でも立ち上がります!
2018/06/06 01:22:57
整備士&同じビート乗り、そしてサーキットを走る者としてなかなか経験する事のない症状なのでとても気になってます。

サーキット走行は残念でしたが、ドライバーが無事で安心しました。

色々と大変かもしれませんがしっかりと原因究明して頂き、この記事を読んでいるビートオーナーの方々にもこの経験を活かしていってほしいです‼️
コメントへの返答
2018/06/06 06:59:29
ありがとうございます。

私も自分のことながら「興味深い事例」として見ています。

壊れた箇所はわかるのですが、異音から損壊に至る経緯は再発防止を含めてきちんと解明したいです!
2018/06/07 21:46:04
いつも「いいね」とコメントしていただき、ありがとうございます。

しかし、こんな状態になっていたのですか?

色々大変でしょうが、少しでもエンジンが軽傷で有ることをお祈りします。
ヘッドまわりだけで済めば良いですが...
コメントへの返答
2018/06/07 21:57:19
コメントありがとうございます。
SDIさんのブログ、面白いです。


たまたま、今、こんな状態です (-_-;)

ロッカー折れやブローはハジメテじゃないので、精神的にはダメージ無いですが、金策が大変です 笑


腰下は週末か、来週末の調査となりそうなのです。
腰下が生きていなければ、ノーマルエンジン戻しなので、本当に生きていてくれると良いのですが・・・
2018/06/07 22:18:38
Tベルトが、そんなになってしまうとは、単なる劣化だけでは無く、結露水とオイルミスト でベルトが膨潤してしまったのですかね?(専門家では無いのでいい加減な事言って ごめんなさいね)
真因が判るといいですね。
コメントへの返答
2018/06/08 07:27:45
去年エンジンを組んだときにタイベルは新品に交換されているので、劣化は考えにくいんですよね。。。

オイルミストはわからないですが、故障時にクルマを停めたとき、オイル漏れ、滴下は見当たりませんでした。

難解です。。。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「2020年8月30日の鈴鹿フルコース HONDA VTEC ONE MAKE RACEエントリーしています。
ビート、トゥデイ、S660・・・など軽の方、もっと参戦してください(T_T)
もっと参戦してください(T_T)
https://www.hondaonemake.com/
何シテル?   07/03 20:12
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.