• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年05月17日

VW Touran

VW Touran 親族一同から、
「ミニバンに乗り換えろ」
と弾圧を受けつつも
「B4を手放すつもりは絶対にない!」
と宣言している私です。

ただし、1年半後あたりに、妻も運転することを考えた二台所有案があるのもまた事実。
先の話なので、妄想レベルなのだが、二台所有なら

【案1】ミニバン+軽(親族案)
 ミニバンは通勤と休日の家族用。
 軽は妻の足。
 軽は金銭的余裕があればやっぱり「i」が理想。
 貧困なら中古(中古の信頼性ならダイハツか)。

【案2】ミニバン+軽(親族案)
 ミニバンは妻用と休日の家族用。
 軽は通勤用。
 そこまで割り切るなら軽はビートに乗りたい。

【案3】B4と軽
 B4は通勤用。
 軽は妻用。
 軽は金銭的余裕があればやっぱり「i」が理想。
 貧困なら中古(中古の信頼性ならダイハツか)。
 結局、6人以上乗れるクルマがないので没案か??

【案4】B4とミニバン
 維持が大変だが、理想案。

ということになる。ま、妄想なのだが。個人的にはB4さえあれば何もいらない。


で、ミニバン。

最近話題のVW TOURANのTSI+DSGという組み合わせがとても気になっていたので、試乗することとした。

実は、モデルチェンジ前のトゥーランは昨夏試乗した。
確かにVWのクルマという感じはするのだが、以前のVWに較べて、随分とまったりした、日本車ぽいテイストにガッカリしたもんだった。

で、モデルチェンジしたトゥーラン

デザインは、先代のももうひとつだと思うが、今回のも別の意味でもうひとつだと思う。
先代のよりも、各部のツメ、仕上げはよくなっているので、高級感はあるのだが、顔がどうも・・・・。
評価が2分するグリルはともかくとし、この新型のランプ形状が好きになれない。ゴルフとパサートにはそれなりに似合っているのだが、トゥアレグ、トゥーラン、ポロに関しては、どうもボディラインとのバランスが悪く思える。

展示車は赤で、試乗車はシルバーだった。
VWには銀の似合うクルマが多いが、このクルマに関しては、どうもシルバーが貧相に見えるので、赤や紺の方がイケてると個人的には思う。

モデルはTSI Highline。
Trendlineと同じ機械ながら、走り寄りにCPUをセッティングしたモデル。何故かかなり値段が上がる。

さて、座ってみて。

シートはかなり上下にセッティングの幅をもたせてある。
普段がB4な私は、当然、目一杯低い位置に下げる。

VWは、トゥアレグなんかもだが、ステアリングが上下チルトだけでなく、前後にも調整できる。これはとても好ましい。

が、着座位置を目一杯低くし、左足ブレーキ用にシートを後ろ目にすると、ステアリングホイールが適正位置にセッティングできない。自分に対して、かなり上向きに角度がついたハンドルとなってしまう。
私のシートポジションが特異なのかもしれないが、これは残念。ステアリングボスなんかでどうなるものでもないし・・・。

本革のステアリングは、デザインはともかくとして、とても握り心地がよい。

インパネまわりは地味だが、世代ごとに少しずつクオリティアップしていると思う。アウディほどじゃないが、よい感じだと思う。

で、運転してみた。
なかなかイケてた。

まず、足回りが先代に較べて、随分シッカリした。
着座位置と重心の高さはどうしようもないが、剛性感もあるし、ギュッと締め上げながらもゴツゴツしていない足もイイ。
車重をガッチリと支えてる感じで、先代のマッタリ感やトゥアレグのフワフワ感はない。
ああ、VWはコレだ!と。

試乗コースは多くのコーナーと高低を含んだ、よいコースだった。
コーナリング時の着座位置の高さはやはり気になったが、タイヤにトラクションのかかっている感じはよかった。
試乗ではFFのネガは気にならなかった。

1.4Lのスーパーチャージャー+ターボチャージャーで、高燃費とパワーを稼ぐ、VWイチオシのエンジン。
確かにとてもよい。過給器二つを使っているとは思えない、フラットな特性で、低回転域から十分なトルクがある。
ラグがなく、ニュートラルにしっかりとクルマを走らせてくれる。

ただし、トップエンド方向へは伸びやかな感じがない。ゴルフGTIのターボとは対照的である。
中低回転域のトルクで走らせるエンジンという感じがするが、大排気量車ぽい感じでもなく、かといってディーゼルぽいわけでもない。ある意味クセのないのが特徴か?
芯はシッカリあるが、これはエンジンがそうだからなのか、トルコンじゃないからなのか・・・。

そして、奇跡のトランスミッション「DSG」である。
昨年、ゴルフGTIではじめてDSGを運転して随分感心したのが忘れられない。
今年乗った、NEW TTクーペもDSGだった(アウディはDSGを「Sトロニック」と呼ぶことにしたらしい。つまんねえネーミング)。

トゥーランでのDSGは、GTIやTTとはまただいぶ違うもののようだ。

パドルシフトで積極的にシフトチェンジするのは、このクルマにはネガティブな印象を受けた。
マニュアル操作をしているのに、信号で止まる度に、勝手にオートマチックモードになるのだ。
で、かなりギアがクロスしてるようで、普通のトランスミッションの感覚よりも、だいぶ早め早めのシフトチェンジが必要なようだ。

また、メータ中央にデジタル表示される、選択中シフトが、非常に見づらいのも難点だ。

逆に、オートマチックにこのDSGを使うと、本当に感動する。

街乗りでも燃費のために、6速まで使い切る設定となっているのだが、ギアチェンジに全く気がつかない。トルコンでなく、クラッチで接続されているにも関わらず、である。
CVTかよ!と思うほどである。
うーん、スゴい。

あとは、やはりトルコンではない、ダイレクトなフィーリングが私にはポイントが高い。
エンジンの特性ともよく擦り合わせができていると思う。

TSI+DSG。この組み合わせは、やはりとてもイケてると思う。
やっぱりDSGが効いてるなあ。反則だよな。
ホンダのミニバンも、せっかくのホンダエンジンなんだから、DSGバリにイケてるトランスミッションを実装できたらよいのになあ。


ちなみに、このトゥーラン、ミニバンとしての居住性はかなりダメだった。
3列目は当然酷い狭さなのだが、これはオデッセイなんかもそうなので許すとして、2列目までもが極めて狭い。


振り返ってみると、B4の前に私が乗っていたダイハツ アトレー7というクルマは良いミニバンだったな、と思う。FRだし。
トルコンとコラムシフトはネガティブだったけど。
ブログ一覧 | 試乗記 | 日記
Posted at 2007/05/19 00:06:42

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【試乗】CITROEN C4 Pica ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/05/18 01:02
「上がりのクルマ」連載を更にお休みして、 Mercedes-Benz C 200 KOMPRESSOR AVANTGARDE (W204)に引き続き素人目線の主観的ドライビング・インプレッションを。 ...
「上がりのクルマ」 その29 上がりの ...」 From [ mistbahn without Le ... ] 2011/07/03 19:42
中学時代から今に至る、好みのクルマと、クルマ遍歴をつづった「上がりのクルマ」コラム。 「その27 Subaru Legacy B4 (BL) 後編」にて、
ブログ人気記事

30プリウスファン インストール ...
YBT340さん

簡単にナックル補強でハンドルレスポ ...
ラッシュモータースポーツさん

巡視艇いよざくら
dora1958さん

備忘録57…リアガーニッシュの取り ...
いざいこさん

スマホを機種変更
happy37さん

猫を連れて軽井沢に行ってみた。
minnjiさん

この記事へのコメント

2007/05/19 10:48:12
ほお~。なるほど。
かなり細かいレビューですね。参考になりました。
確かにしっとり走るミニバンってなかなか無いもの。
ならばあきらめて広さや維持費を重視したミニバンに多くの人が走るのも当然といえば当然なのかもしれませんね。
コメントへの返答
2007/05/19 11:49:46
高い買い物だけに、妥協点を探るのって難しいですよね。
結局妥協してしまうと、どっかでコンプレックスを抱きながら数年間を過ごす結果となりますし・・・・。

デリカ、ストリームあたりも乗ってみたいとこです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.