• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年07月16日

Suzuki SX4(インプレッション)

Suzuki SX4(インプレッション) 代車のSuzuki SX4。

グレード:1.5G
型式:DBA-YA11S
駆動方式:FF
エンジン:1.5L 直4。M15A型
最高出力:110[ps]/6000[rpm]
最大トルク:14.3[kg.m]
車両重量:1190[kg]


「SX4」なんて名前で、WRカーのベース車となる予定のクロスオーバー車なのに、まさかFFがラインナップにあるとは思わなかった。
それが第一感想。
挙動においてFFの苦手な部分はあんまし感じなかったが、「SX4」という名前でFFは詐欺にすら思える。


・・・・と、ネガティブなレビューの書き出しであるが、とても良いクルマでした。




全体像。

SX4のデザインは秀逸だと思う。
ジウジアーロのイタルデザインの手が入っているらしいが、特にジウジぽさは感じないものの、秀逸だと思う。

SWIFTのシトロエンと近似したデザインはここでは緩和され、飽きのこない、まとまったデザインになっていると思う。

個人的にはボディカラーは黒よりも、他色で、黒のウレタンフェンダーガード仕様が好き。





顔には近代シトロエンとの類似性が濃いが、これがどちらのオリジナリティなのか判定するだけの知識が私にはない。
シトロエンにもスズキにも興味なかったので。

顔の造形は、悪くないながらも、もちょっとなんかほかになかったのかなあ?とも。






大好きなのはサイドビュー。
この写真は写真のデキが悪いけど。

サイドビューからは、本当に個性とバランスが調和していると思う。





ジウジアーロ巨匠がこだわったというAピラーのところの三角窓。
この一部でこのクルマのデザインが決まるとも思えないが、確かによいアクセントにはなっていると。





インテリアは、デザイン、素材感ともに、完全にVWのトレース。
ゴルフ、POLO、TOURANなどと載り較べてみよう。

よくまとまっていて、非のない内装だが・・・・。
ま、まずはトレースで合格点を得ることがスズキの課題だったとすれば、合格なんじゃなかろうか。

シートは、ホールド性は高くないが、体にはよくフィットし、適度な硬さで疲れにくそう。






まず、スズキ車とは思えない剛性感に感心した。
とにかく軽さと引き換えにトコトンまで剛性感のない、ボディもエンジンも線の細いクルマを作ってきたスズキが、ダイハツのムーヴなんかに脅威を感じて、SWIFT以降、急に真面目なクルマ造りをはじめた・・・・という噂は本当だな、こりゃ。
とにかく、骨格はガッチリしている。エンジンにも芯の太さがある。

内装デザインが、パクりかと思うほどVWに酷似しているのだが、乗り味がまたVWをトレースしたかのようだ(悪い意味じゃない)。
ボディの剛性感と、足回りの軟度・粘度、ステアリングホイールの操作フィールなどが、かな~りTOURAN、POLO、GOLFのベーシックグレードに酷似している。

3ナンバーなので、もはや「コンパクトカー」と呼んでよいのかは不明だが、スズキの従来のコンパクトカーにはなかった、骨太感が十分にある。



動力系についても、なかなかのものだと思う。

110[ps]しかないのだが、パワー不足感がない。
もちろん、車重が軽めなのもあるのだが、トルクがフラットで、どの回転域でも結構レスポンスがよいから、かなりストレスフリーで走れる。
大人2+小学生1+幼児1+チャイルドシート1で、十分に上り坂もグイグイ走る。
アクセラの1.5L FF、先代インプレッサ(GG)の1.5L FF仕様では、ともに車重に対してのパワー不足感が否めなかったのだが、SX4ではそれはなかった。

もちろん、レガシィ・ターボのように、ここ一発のワープ航法のような加速は不可能なんだけど、高速道路を走っても全然イケてる。




トルコンAT嫌いの私、やはりSX4でも最初少し気持ち悪かったのだが、このトルコンATはなかなかマシだと思う。
シフトパターンに慣れるのに少し時間がかかったが、慣れてからはDで走らずに、ガチャガチャとシフトを手動で切り換えているのだが、慣れるとなかなかシフトパターンも使いよい。
そして、1、2、3速を選択しているときに、よくあるAT車のように勝手な自動制御をせずに、「言うことを聞いてくれる」。
こちらの要求通りのギアを回し続けてくれるのだ。

トルコンATのロックアップ機構もイケてるようで、トルコン臭さも少なく、結構気持ちよい。

Dモードでも、キックダウン時などはレッドゾーン手前でしばらく引っ張ってくれる。

国産トルコンATで、ポジティブな感想は初めてではなかろうか?



コーナリングについては、そんなにいろいろ試してないのだが、ホイールベースがB4より短いので、「よく曲がるなあ・・・・」という感想。
よく曲がるだけに、ブレーキをチョンチョンと踏むだけで、結構ノーズが入る。
FFのハンドリングカーとしてはかなり曲がる方だと思うのだが、Alfa 147のようなシビアな感じはない。
車重のバランスがイケてるのか、足のセッティングがいいのか、結構4輪がグリップしてるなあ・・・と。

ステアリングホイールのグリップ感はあんましイケてない・・・が、普通こんなもんなんかな?
弾力性がなさすぎてイザというとき滑る。
あと、クルマ的にはもう少し小径ステリングホイールの方がマッチすると思う。


シートはよくできていて、ホールド性は高くないが、背中に馴染む形状と適度な硬さがよいと思う。
このあたりもVWを参考にしてそう。


メータ類も見やすくて、よいのではなかろうか?(何故スピードメータが200[km/h]まで刻まれてる??)



競合するクルマの多いセグメントなので、ライバル車と較べてどうか・・・というのは好みの問題だと思うが、私がスズキというメーカの車に対して抱いていたイメージはかな~り良くなりました。




●試乗記関連目次はこちら
ブログ一覧 | 試乗記 | 日記
Posted at 2007/07/16 22:19:32

イイね!0件



タグ

この記事へのトラックバック

Suzuki SX4(デザイン周辺)」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/05/17 23:44
代車で借りているスズキ SX4のフォトレビューをこちらにアップしました。デザイン中心の感想です。 運転レビューは後日で。 ずっと雨なので、ドライコンディションでの走行ができていないのですが、ウエ ...
ブログ人気記事

【ピカキュウの日】9%OFFのお勧 ...
pika-Qさん

神代あじさい園より
nanamaiさん

7月5日の塩分補給 水産庁漁業取締 ...
gogo28@永遠の25歳さん

今日のワンコメ!
一日千秋さん

南ぬ島石垣空港
ズ・ロースさん

6日振りの更新
志津川かきつばた本舗さん

この記事へのコメント

2007/07/16 23:49:18
なるほど、写真で見る限り内装はVWぽいですね。
SX4ってFFがあるんですか?私も知らなかったです。

走りはいい感触だったみたいですね。インプレ、参考にさせて貰いました♪

スイフトは新型ではCVTになったようですね。SX4、スイフトスポーツは1回、試乗せねば!!と思っとります。
コメントへの返答
2007/07/17 12:18:09
地味に良いクルマですね。
運転すると、本当にVW。

問題は、現在8,000[km]のこのクルマが50,000、100,000[km]走ったときに、どういう状態でいるのか・・・。

それなりに楽しいクルマですが、自分のB4のように「一発」だとか「エンジン始動の瞬間からテンション上がる」ような何かはないです。

ところで、会社の隣の席の人がE30のM3購入を検討中です。
ひとごとながら、一緒に盛り上がっちゃってます。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.