• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2008年06月19日

【ECU】ブーストセッティング最終章?

先日のブログ「【ECU】ブーストセッティング大規模変更」の続き。

「TD Integral Cumlative Range」を正方向に働かせない思想でのブースト・セッティングが完了した。



●Target Boost B

思想は、前回と同じく、Wastegate100%でも到達できない無駄なTargetは避け、Boost Errorが0近くとなることを狙ったマップ。

ノーマルECUよりもかなりプアに見えるハズ。

最大ブーストは抑え目。
ノーマルECUの1.00[bar]に対して、1.04[bar]。

フルスロットル時のトルクに不満はないので、最大トルク・出力よりも過度特性を重視した。




●Initial Wastegate Duty B


ノーマルECUの2000[rpm]、2400[rpm]層を排除し、代わりにシビアなセッティングが要求される3600[rpm]、4400[rpm]を挿入。

おおよそ完成形だが、
 ・3200[rpm] Throttle 99[%]
 ・3600[rpm] Throttle 48[%]
あたりには迷いがある。


・3200[rpm] Throttle 99[%]
は、そこに至るアクセルワークによっては、Wastegate Duty Cycle=88%程度のとしないと不足。

ただし、2000[rpm]あたりからベタ踏みした場合は、Wastegate Duty Cycle=58%程度としないと、激しくオーバーシュートする(1.31[bar]とか)。
安全な方を優先した。


・3600[rpm] Throttle 48[%]
も同様に、アクセルワーク次第では、Wastegate Duty Cycle=99%としたかったりもするが、ここは我慢。


6800[rpm] Throttle 48~71[%]はログデータがなかなか取得できず、煮詰めれてない。




●Max Wastegate Duty


ノーマルECUの2000[rpm]、2400[rpm]層を排し、代わりにシビアさが要求される、3600[rpm]、5200[rpm]を挿入。




●TD Integral Cumlative Range (WG Correction)


Integral Positive Maximumは更に下げて4を最大値とした。
基本的に正方向のTD Integral Cumlative Rangeには頼らず、Initial Wastegate DutyとTarget Boostをキッチリ合わせる思想。




フィーリングは、回転数・スロットル開度を問わず、全レンジでトルクフル。
本気のブーストセッティング前とは完全に別のクルマのようだ。
街乗り、徐行ですら楽しい。男臭い。血沸き肉踊る。

体験したことのあるクルマでは、ランエボX実家の先代AudiTTクーペ1.8Tが近いかな。
※先代Audi TTクーペの1.8ターボは、現行Audi TTクーペの2.0直噴ターボとは全くフィーリングが違うのでご注意。


ROMの書き換え回数の期限がいつくるかとビクビクしながらのセッティングだったので、しばらくはロギングに徹して、ROM書き換えはやめたい。
(でもログ見てると細かい修正したくなるんだよなあ・・・・)




そもそも、このブースト・セッティングの思想自体が正しいかもわからないし(自分はすこぶる気に入ってるが)、この方向性でのセッティングの場合、厳密な実車合わせをしないとトンデモないオーバーシュートを引き起こすので、自己責任でもトレースしないでください。

似たような思想で少しずつ詰められる場合は、とりあえず「D Integral Cumlative Range (WG Correction)」の正方向の値を十分の下げ、燃調、点火時期で十分なノッキング・マージンを稼いでからされることをお薦めします。





●レガシィB4(BL5A)のECUチューン関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
ブログ一覧 | レガシィB4 OpenECU | 日記
Posted at 2008/06/19 00:41:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【ECU】ブーストセッティング再最終章?」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/07/07 21:13
2008/06/19に「ブーストセッティング最終章?」なんてタイトルでセッティングを公開したが、オーバーシュートの絡みで、だいぶと補正した。 今度こそ最終章かなあ・・・・? ECUチューニングも ...
【ECU】3ポートソレノイド用 ブース ...」 From [ mistbahn with Legac ... ] 2008/11/30 22:42
先日導入したプロドライブ製3ポート・ソレノイドバルブに対応したブーストセッティングを試みた。 安全を見てセッティングした2008.11.25の時点のROM</a
ブログ人気記事

接触確認アプリCOCOA
パパンダさん

今度は、塩らーめんです・・(笑)
トヨタ大好きAさん

今日のワンコメ!
一日千秋さん

新緑の中を駆け抜ける
amggtsさん

R Magic偽物ステッカー と  ...
R Magic おーはらさん

2度と撮れないわけじゃない?写真成 ...
シン@009さん

この記事へのコメント

2008/06/19 10:28:50
ここまでくると職人技ですな(^_^;)

それにしてもECUチューンはやはりMTですね。ATの場合は、TCUも調整しないと難しいということを実感しました。

>でもログ見てると細かい修正したくなるんだよなあ

たしかにログを見ると、もう少しここを変えたら良くなるとか、あれを変えるとどうなるんだろうかとなりますよね。自分はとりあえず現状のECUセッティングで満足しているので、しばらく弄らないと思います。でもまだまだ勉強不足なところがあるので、mistbahnさんのブログを熟読させてもらって勉強させていただきます。


コメントへの返答
2008/06/19 17:53:30
いつもコメントありがとうございます。

TCUも含めてチューニングできたら、ATの方が更にチューニングの幅が広がって楽しいんでしょうけどね・・・。

お互いECU弄らないと、ブログ更新ネタが停滞しそうですね(^_^;)
2008/06/19 21:32:11
こんばんは。

私も、どちらかというとTCUの方を先にいじりたいところです。NAエンジンはもともとECUをいじってもあまり効果がないと言われていますし・・・。でも、TCUを解析している例はみたことがありません。AT乗りは、そういうところを弄るもんじゃないんでしょうかね。
コメントへの返答
2008/06/20 00:09:11
インプレッサのECU遣いのお友達は皆MTですが、レガシィのECU遣いさんは、かなりの確率でATっすね。
クルマのジャンルの違いがわかりやすい・・・。

ATの制御・挙動、理不尽に思えることが多いので、イジれると楽しそうですよね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.