• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2018年09月09日 イイね!

【ビート】シングルワイパー化+ウォッシャーノズル移設

【ビート】シングルワイパー化+ウォッシャーノズル移設2017年12月25日に換装した、

スカイビート製FRPワイドボンネット

は、ボンネットにウォッシャー液のスプレーの取付穴の要・不要を選択できた。




私はせっかくのボンネットからウォッシャー・スプレーを移設したかったので、「穴無し」ボンネットを選択・注文した。



「ウォッシャー・スプレーはカウルトップに移設するゾ!」

「せっかくカウルトップを外すという手間なことをするなら、せっかくだからシングルワイパー化しよう!!」

「カウルトップ補修キットも注文しておかねば!」



・・・計画してから、かれこれ10~11ヶ月・・・



他の優先すべき作業が忙しかったり、E07A改Spec2「静流」損傷 → 、E07A改Spec3「千速」換装に、数ヶ月間を注力したり・・・




・・・で、1年近くの間、↑ウォッシャータンクは空、ウォッシャーホースは使用せず、短く丸めた状態で過ごした。











↑カウルトップ取り外した状態。
おそらく、27年間でハジメテの御開帳。







↑純正ピボット×2と、不要となるピボットへのリンク(長い方)を取り外した状態。






↑取り外したもの。
(もちろん、ワイパー本体も取り外してある)







RSマッハから予め購入していたもの一式。












RSマッハ 「F28 シングルワイパーピボット」 を取付、ピボットにリンクを接続。








RSマッハ「F18 カウルトップ再生取付KIT」のクリップ側(青い樹脂部品)を、元々、純正カウルトップクリップが付いていた穴に挿し込む。








カウルトップ側には、「F18 カウルトップ再生取付KIT」のビス貫通用に、Φ6の穴をドリルで開ける。

位置が難しいようなソースも読んだが、

「カウルトップ本体裏側のクリップ固定箇所のセンター」位置

なので、カウルトップの裏側からドリル施工すれば、それほど位置決めは難しくない。









で、次に、ウォッシャー液スプレーノズルの移設。

これも、昨年には購入していた、MITSUBAのワイドウォッシャーノズル「KWN-4」






MITSUBA「KWN-4」に付属の逆止弁付バルブで、ウォッシャー液ホースと、延長用のシリコンホースを接続。

カウルトップにΦ10の穴を開け、ウォッシャーノズル「KWN-04」を取付。

カウルトップ裏から、ウォッシャーノズル「KWN-04」にシリコンホースを接続。








で、ひととおり、カウルトップ内の作業が済んだので、RSマッハ「F18 カウルトップ再生取付KIT」の、化粧ワッシャーとボルトで、カウルトップを車体に取り付ける。


RSマッハから「カウルトップシールラバーA (ホンダ純正部品)」も購入して交換したのだが・・・

・・・「カウルトップシールラバーA (ホンダ純正部品)」に付属していた両面テープがあまりに粘着力が弱いので、追って、ボンドなどで再施工した方が良いかも。







で、ワイパーブレードも、RSマッハから予め購入していた

「F28-OP1 エアロワイパーブレード (500mm)」

に交換して、ワイパーアーム取付。






恥ずかしながら、ワイパーブレードの交換に苦労した。

2本あるワイパーアームのうち、程度の良い方を使用したのだが、どうしても、ワイパーブレードの取り外しができなかった。

もう一本(塗装ハゲや錆の多い方)のワイパーアームでは取り外しができたのだが、同じ取付方式のブレードなのに、同じことができない・・・。

以下、写真。












・・・・30分ぐらい苦戦したり、いろいろググって調べたりしたが、諦めて、程度の悪い方のワイパーアームを使うことにした。







MITSUBAのワイドウォッシャーノズル「KWN-4」の取付位置は、ワイパーピボットのすぐ横とした。







ウォッシャー液噴射テストをしてみたところ、何も調整していないのに、狙いどうりの範囲に良い感じにウォッシャー液が噴霧された♪









Before (ワイパー2本、ウォッシャーノズル無し、カウルトップ再生キット無し)




After (シングルワイパー=エアロワイパーブレード、ウォッシャーノズル、カウルトップ再生キット)


ワイパーの動作テストもモチロン行ったが、バッチリだった♪




1本ワイパーの中心位置を、LMP車両、昔のグループC車両のように、フロントウインドウのど真ん中にセットすることも考えたが・・・


・車検のとき元に戻すのが辛い(いや、センターでも車検パスするのかもしらんケド)

・普段の視界が悪い

・そもそも、鈴鹿フルのような空力重視のコースではワイパー本体を取り外して走行しているので、センター化による低ドラッグの恩恵は受けられない

のでヤメといた。




2回目以降の作業の方は短時間でできる作業だと思うが、ハジメテなのと、不器用なので、なんだかんだで、延べ5時間ぐらいかかった。







今回の軽量化

・運転席側ワイパーピボット
・↑の留めボルト3本
・↑用のリンク(長い棒)
・運転席側ワイパー本体+ブレード

合計: 769gの軽量化

(エアロブレードワイパーが、ノーマルワイパーより少し重いので、600gぐらいかも)


疲れたケド、1年近く前からの計画をようやく遂行できてよかった。







●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2018/09/09 21:53:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | ビート軽量化 | クルマ

プロフィール

「【ビート】OVER RIDE 山口かつみ先生 作画 mistbahn号+黄姫イラスト! http://cvw.jp/b/242406/42069765/
何シテル?   10/16 12:10
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしか書かれない方もお断り(興味をもてない)。
240 人のお友達がいます
浪速のひでやん☆浪速のひでやん☆ * MDiエンドウMDiエンドウ *
nakachannakachan * Racing ToraRacing Tora *
澤 圭太澤 圭太 * shirakabashirakaba *

ファン

319 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.