• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnの愛車 [スバル レガシィB4]

【ECU】ROM 2008.05.08現在(燃調系)

カテゴリ : 電装系 > その他 > その他
作業日 : 2008年05月08日
1
以下、現状のROMデータ。
吸気系:エアインテーク導風板、レゾネ外し、BLITZエアクリ
排気系:HKSメタルキャタライザー付フロントパイプ
冷却系:ノーマル

ブースト系、点火時期、燃調、バルブタイミングは密接に関係しているので、単体のMAPを見て参考にされたりしないようご注意ください。
そもそも参考になるようなMAPじゃないですし。

==============================================

Primary Open Loop Fueling A

ECOモード用なので、基本的にストイキ層を広くとっている。
実走ログによるFeedback Knock Correction値と相談し、リッチ寄りにセッティングしている箇所もアリ。
2
Primary Open Loop Fueling B

実走ログによるFeedback Knock Correction値を見て調整し続けた結果、ストイキ部はかなり狭くなった。

A/F = 14.0は燃焼温度が最も高いとされるので、理論空燃比から出力空燃比への以降は緩やかにせず、いきなり14.7→13.0付近としている。

Primary Open Loop Fueling Aと較べて、リッチにせざるを得なかったのは、同じエンジン回転―負荷でもBはブースト圧が高いからだろう。

ノック検知対策でリッチにしているが、結果として出力空燃比(13~12)部分が広くなっているため、体感的にはかなりトルクフル。

で、体感的にも濃い(-_-;)
Aよりもシャープさは薄れるが、太さ、余裕感はある。
3
Minimum Primary Open Loop Enrichment (Throttle)

スロットル開度と負荷の関係を考えると、これぐらいをリミットとしておいた方が安心かな、と。
4
Throttle Tip-in Enrichment

シフトアップ後のアクセル踏み込み時のFeedback Knock Correction検知の問題で、だいぶと苦労した結果、かなり増量。

「なんぼなんでも濃すぎるのでは?」とツッコミが入りそうだけど、一応コレで成り立っている。

Throttle Tip-in Enrichmentは横軸の値を変えているのでご注意。

詳しくは過去のブログ(2008.04.26「【ECU】Tip-in Enrichment(Last Calculated) 」とか)を参照
5
Minimum Tip-in Enrichment Activation (Throttle)

過去に0.1まで下げて、低回転域で思いっきりプラグがカブってしまうという失敗をしたコレ。

詳しくは2008.04.16のブログ「【ECU】Minimum Tip-in Enrichment Activation (Throttle) 失敗」を参照。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

電装系LED化

難易度:

ライセンスプレートランプ交換 182,648km

難易度:

スマートキーの電池交換

難易度:

キーレスのパワーアップ

難易度:

キーレスユニット交換&登録

難易度:

ドラレコ取付け 前後

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「【写真】CTAC part.03 http://cvw.jp/b/242406/42515613/
何シテル?   02/16 15:14
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.