• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほたる.のブログ一覧

2017年06月29日 イイね!

Rainy day drive ~Art & Cafe~

Rainy day drive ~Art & Cafe~こんにちは。


先日の夜勤明けのおやすみ…


元々はハーブ園にラベンダーでも見に行こうか?などと家族と約束していたのですが雨が降っていたので美術館に目的地を変えドライブしてきました。



現地に到着したのが昼時でしたのでランチに、随分な人気と伺っていたスープカレー屋さんへ。







しかし、この日は月一でつけ麺を提供する日らしく、ラッキーなのかアンラッキーなのか(^^;

看板まで掛け変えてあるので最初気づきませんでしたw







スープカレーをベースにしたつけ麺を頂きましたがスパイスの複雑な風味が太麺に絡んで大変美味しかったです♪







辛さも7段階選べるので辛いのが苦手な方も安心そうです。

本来のスープカレーの日に改めて訪れたいお店になりました(^^)





さて、お腹も満たされたところで、近くの高橋節郎美術館へ。


高橋節郎は安曇野出身の漆作家。


宮崎浩氏設計の建物も美しいですね。








日本の誇る伝統工芸の漆器が立派なアートであることを示す素晴らしい展示の数々でした。







雨を切り取るのって難しいですね(^^;







美術館は隣接する高橋節郎の生家へ繋がっており、また違った雰囲気を楽しむことができます。







初夏に京都瑠璃光院に訪れたかったものの都合がつかず、青紅葉の写り込みは来年へお預けになってしまいガッカリしておりましたが、近所で〝それっぽい〟ものを見ることが出来ましたww







美術館をあとにし、雨も小雨になってきたので森の中のウッドデッキがあるカフェに。







緑豊かな森の中、聴こえるのは雨音だけ。

贅沢な時間ですよね。







頂いたコーヒーやアプリコットのシフォンケーキも優しい味でのんびりとした午後を過ごすことが…







出来たような、出来ないような…







居心地がよくてついゆっくりしてしまったので、カフェではゆっくりできたものの、家事をせねばならないので大急ぎで帰りましたとさww


こんな時の為の直噴ターボだとか、そうじゃないとかww
アイサイト追従オートクルーズの上限も引き上げていてもコントロールできていますから、急いでいても安心快適♪
スピード違反する訳じゃないけど追い越しなどで指先でコントロールできるのは嬉しい。
↑書換える店を選ぶひとつの基準。デキナイトコロオオイカラネ






雨の日のお休み、たまにはのんびり美術館を訪れてアートに触れてみるのも、例え他分野でも刺激をもらい写真なんかにも活かせるかも知れませんね。


安曇野は美術館が沢山ある地、また訪れてみようと思います。



fin.


P.S.

小林麻央さんの件、自身や身近な人も病気を疑われ検査したりしていたの事があったのでなんだか他人事では無くご本人、ご家族共に応援させてもらっていたので残念です。
改めて自分の体調管理、そして与えられた時間の中で大切な人達に何が出来るのか考えさせられました。
ご冥福と、のこされたご家族のご発展をお祈り申し上げます。


また長野県内で起きた地震ではご心配頂きご連絡頂いた皆様、ありがとうございました。
私の家は県内でも震源から一番遠い地方になりますので大丈夫です。
被災された地域の一日も早い復興を祈ります。
Posted at 2017/06/29 12:41:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月24日 イイね!

Photo drive ~家族との時間~

Photo drive ~家族との時間~こんばんは。

先日、実家で祖父母の七回忌の法要をしました。


と、その前に少し仕事の用事で松本へ。

帰りのドライブのお供にと、お気に入りのコーヒースタンドへ寄り道。













ヘーゼルナッツシロップ追加のアイスラテをお供に快調に飛ばして実家へ。




同居していた母方の祖父母が旅立って早6年。

と言うのも…同じ時期にそれぞれ病気にかかり入院して、命日が十日しか違わないと言う仲のいい二人…(^^;
だから、仲良く一緒に法事。


祖母が好きで大切にしていた庭のアジサイにも花眼がつき開花をまっていました。


〝もう少しだね〟







祖父母が生きていた頃は必要な時にしかカメラを持ち出さなかったスタイルで、入院した祖母にこう言った日々の何気ない季節の移ろいを見せてやれなかった後悔が今の常時カメラ携帯スタイルに繋がっています。

これ、ここで言うまでで知ってるのはごく限られた人です。
ずぼらなだけじゃないんですよw

てな訳で、最初は毎日一眼を持ち歩いていたのですが、徐々にコンパクトへとシフトした訳です。




法要が終わってから着替えて家の前をふらふらしていると、隣の畑のおばあちゃんが旬を迎えたサクランボを分けてくれました♪







さすが同じ土壌のせいか、祖父母が育てたサクランボを思い出させる味に少し苦しくなったなぁ…



そして夜は久しぶりに再会した親類と楽しい時間を。




さてその翌日は母と、妙高高原に住む母方の大伯母のところへ。

大叔父に先立たれ早30年近く、雪深い地で一人で暮らしています。

最近は老いもあり生活に支障が出ているので母方兄弟が数日おきに協力して通っています。

そんな母も疲れが有りそうだったので夜勤前でしたが、運転ならするから一緒に行ってやるよと言う話になった訳で…


雪深い地域で冬は生活に困りますが、夏場は涼しくて長閑な景色や背後には妙高山も見えたりと素敵な場所です。







老いで不自由が増えても、大叔母らしく庭には綺麗な花が沢山咲いていました。



久しぶりに再会した大叔母は随分と老いているように見えましたが元気そうで楽しそうに喋ってくれたので一安心。







お抱え運転手となり、買い出しに行ったり色々と身の回りの事をしたり。

て、僕はその間大叔母と話してるだけですがww


子供がいない大叔母にとっては姪や甥である母達を随分と可愛がっていたようですしその子供達にあたる僕らも孫同然に可愛がってもらっています。
祖母亡き今となっては一番お婆ちゃんに近い存在です。

だから母達も僕も大変でも嫌だとは思わないんだと思います。

色々としてもらったんだから還すって事でしょうかね。
それが自然にしあえる親類達の家に生まれ、幸せなんだと思います。
そんな親族の元で育ったせいかみんな仲がいいですからね。
(付き合いが多いと大変だとか別れも多くなるってネガティブに考えたらキリがありませんから)

仲のいい家族や親族、これも前日の祖父母達が遺した家財なんかよりずっと素敵な財産なんだと思います。

大叔母の家の今には僕ら孫世代の小さい頃の写真が沢山並んでいて、その写真達をみながらそんな事を改めて思いました。


さて、大叔母に〝また来るよ〟と言葉をかけて家路に。


バタバタ動き回って食事をしていなかったので、道中のサンクゼールによってみました。







母も行ってみたそうな事は知っていたので丁度よかったかな?







母が想像していた以上に異国情緒があったようで驚いておりました。
僕は母が来たこと無かった方が驚きですが(^^;タブンデカケタガリナノハハハユズリ






レストランではコースが頂けますが、ワイナリーのカフェでは軽食が頂けるのでそちらへ。







自家製ソーセージとパンのプレート。

せっかくなので外のベンチで頂きました。






ここはジャムやドレシッングなんかも美味しいのでコース料理じゃなくても充分〝らしさ〟を感じることが出来ると思います♪



















帰りは併設のショップにてジャムやパスタソース、ワインなんかをみながらお土産を。













大叔母の世話で考えることも多いだろうけれどこのときばかりは日常から身を切り離せたようで、満足げな母親に少し安心しました。







直接携わり協力することも大切ですがこうして間接的に気分転換に付き合うのも大切なんじゃないかなって思います。



天気はイマイチだし、仕事前で時間があまり無く急ぎ足で撮っただけなので写真達はお蔵入りかな?とも思ったのですが母も喜んでくれたので、先述の祖父母にしてやりたかった何気ない日常の記録、思い出として綴っておこうと思った次第です。







駄文、長文失礼致しました。



fin.
Posted at 2017/06/27 19:25:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月22日 イイね!

Photo drive ~ Venusline offmeeting & sightseeing guide~

Photo drive ~ Venusline offmeeting & sightseeing guide~こんばんは。

ほたるです。

先日のお友達との時間のblogの翌日になりますが、参加しているグループの春のビーナスラインオフにお邪魔してきました。


夜勤期間中でしたのでほぼ、生存報告だけの短時間ですが(^^;


仕事終わり、家を出発しワインディングを繋ぎながら和田峠からビーナスラインに合流。

和田峠は狭く荒れた路面ではあります適度なバンクがあるせいかオンザレール感で走れて好きだったりします。

峠の途中の新緑も綺麗でした(^^)







途中でちょうど、みん友さんがいらしたので挨拶なんかをしながら、霧の駅を発ったであろう本隊をまちます。







新世代水平対抗エンジンらしいサウンドとともに本隊通過♪







久しぶりの再会に手を降って喜んでいたので写真は先頭だけww


各自、自車の前で自己紹介のあとはフリータイム。


同世代メンズ達は朝からイロエロな話をしたりw







少し風が冷たかったですが皆さんと身を寄せ合って話せばあまり気にならず?
沢山の方々と交流ができました(^^)


トーク中の皆さんのお写真も撮らせていただいたのですが顔隠しを入れると折角の楽しい空気感が薄れたので掲載は遠慮しました。


お土産も沢山いただいてしまい恐縮ですが、それも各地から人が集まるからこそですし、そんな交流が嬉しいですよね♪

中にはお誕生プレゼントまで頂いてしまい…(T-T)
ありがとうございます(感涙)



皆さんがランチのタイミングで、関西よりお越しのお友達に道&ランチ案内を頼まれていたので早引け。


帰り際に美ヶ原ぽく写せるポイントで車撮り。







扉峠から松本市内に下りる最短ルートで安曇野へ。

お蕎麦屋さんでランチ。







美ヶ原とうって変わって蒸し暑い下界でしたので、冷たく爽やかな薬味の冷や蕎麦を。







わさび農場に行ったことがないとの事で近くだったので寄り道。







爽やかな空気の中を散歩したり、豊かな湧水が育む郷土の味をお土産にしたり。







最後に帰り道中の眠気覚ましにと、カフェでコーヒーをテイクアウト。







て、話し込んでその場で殆ど飲み干してましたけどw


お友達のお連れ様も気に入ってくれたようで嬉しかった♪








離れた街にお気に入りのカフェがあるっていいですよね。
その街が好きになるし、また旅をしたくなりますからね(^^)


お友達は予定がかわりルート案内の必要がなくなったのでその場でお見送り👋



私も買ったコーヒーに助けられながら帰路に就きつつ、また夜勤へw


限られた時間だったり仕事の合間で疲れはありましたが、久しぶりに皆さんと再会できたり、遠路はるばるお越しになったお友達に長野の案内ができたりと充実した時間になりすごくいい充電をさせていただきました♪

幹事様や参加された皆さん、お疲れ様でした。

また、皆さんと楽しい時間が過ごせる日を楽しみにしております。

お会いした皆さん、ありがとうございました♪


fin.



P.S.

お土産に買ってきた生わさびは…

鮮度の良さげな金目鯛を一本買してお刺身に。
板前ほたるにつき少々不格好なのはご愛嬌(^^;






芳醇な脂と甘味の金目鯛に、爽やかな辛さのわさびが絶妙なコンビでした♪




あ、ちなみに…僕の好きなシチュエーションは…以下自粛wwwヘンタイ
Posted at 2017/06/23 01:22:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月15日 イイね!

Cafe time ~お久しぶなご友人と過ごす午後のひととき~

Cafe time ~お久しぶなご友人と過ごす午後のひととき~ほたるです。

こんにちは。


先週末のオフ会前日、隣県にお住まいのみん友さんが私の車を作ってくれたショップに行って話を聞いてみたいとのことでご一緒してきました(^^)







ほたるのアジトに潜入です(^^;💨



梅雨入り直後でしたが、夏を予感させるよく晴れて暑い日でした。







昨年、お会いしてからずっと興味を持たれて連絡を取り合ってきたECUについてショップで店員さんを交えてお話。







ECUチューニングについては、素晴らしいものですが…マージンを削るようなイメージがつきがちで誤解されてる方々も居たりするので自ら積極的に話しに出したり勧めなかったりします。
本来は安全な方向に行くはずなんです…

それは施工するショップの味付けや考え方の方向性、根本の制御の理解次第で千差万別で、特にアイサイト付きDIT車のチューンはショップ毎に出来ること出来ないことの差が出ていることも…

セッティングが上手ければ低速からスムーズなのでむしろパワーアップしていない感覚に陥ったりする方もいるかもしれません。ようは追加される機能以外はあくまで目に見えるものではなく感覚でしか味わえないもので、マフラーやサスペンション等のアフターパーツような目に見えてやった感を感じられる物とは少し違う気がするからです。







ご友人はその辺りをしっかりご理解されているので話しも実りある時間になったように思います。

…と、勝手に思っているだけですww


でも、施工するしないには関わらず車についてショップとユーザーがコミュニケーションをとりリンクするということは大切なことだと思います。







そして、作り込みの丁寧さや方向性を見ることができるので、実際の現場に訪れて空気を感じるのも大切な事だと思います。










さて、一頻り話をしたあと…。

お昼はすでに召し上がっておられたようなのでお茶でもと、善光寺門前街にある最近お気に入りの隠れ家的な珈琲店に。

ここも、ほたるの潜伏先のひとつとかw







外の暑さを忘れられる涼しげな店内。







隠れ家的な静かなお店、久しぶりの再会でお話するには素敵な空間だったと思います。

と、やっぱり勝手に思っているだけですww







人にはせっかくならとオリジナルの珈琲を薦めておきながら自分は暑いからとアイスww

ホタルハソウイウオトコデスw







晴れた午後の窓辺で、のんびりと色々なお話をしました。







そんな緩い時間が心地いいですね。


そう言えば、事故の時も連絡くれて優しかったなぁ…

そんなお礼を伝えたかったのに結局、今更なんだか少し恥ずかしくて上手く伝えられませんでした(^^;







…こっぱずかしい学生の恋愛相談みたいな話はしてたくせに㊙www







そんな事で楽しいひとときを過ごさせてもらい、自分は仕事、ご友人は次の目的地があるとの事でお別れ。


koufさん、お付き合いいただき楽しい時間をありがとうございました(^^)
珈琲もご馳走になってしまいスミマセン(^^;


久しぶりにkoufさんのお元気そうなお顔を拝見できた嬉しい午後のひとときでした♪



fin.



今回のdrive music…

久しぶりにみん友さんにお会いしお話をしていたら、最近会えていない友人にも会いたくなってしまいました。シンミリ
そんな方も好きそうなピアノ前奏の曲が多く、捨て曲なしなこの1枚を聴いて帰路に。





アルバム終盤のジャミロクワイのカバーもいい感じ♪
Posted at 2017/06/16 12:49:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月14日 イイね!

Photo stroll ~近所のバラ園へ~

Photo stroll ~近所のバラ園へ~バラの似合わない男、ほたるです

こんにちは。


少し前のこととなりますがあるお休み、近所のバラ園をカメラ片手に散歩してきました。



暑くなりそうな予感の朝。

先ずはお決まりなスタバでドリンク調達。

今年もバレンシアシロップが戻ってきましたね♪
今年初なので、レギュラーメニューへのシロップ追加ではなくシロップを使用した限定メニューから。







フロートは…必要ありませんでしたww
次回からはアイスコーヒーなりフラぺのレギュラーメニューに追加でいいかな(^^;





さて肝心のバラ園。

少し見頃には早かったのと、大勢のお客様もいらしたので寄った写真ばかりです。



バラは開きかけがすきだったりします。








毎年赤いバラには大いに苦戦(^^;

デジタルカメラの特性上、赤は苦手な色のようですが上手く撮られている方々がいる以上自分も雰囲気よく赤いバラを撮れるようになりたいです…







自分はバラや紫陽花などもそうですが、白を基調とした花がすきなようです。
(品種や花の名前には疎いタイプw)

透明感や清潔さを意識して…







バラ園故にバラが主役みたいですが、そんなバラのまわりに咲く小さな花も変わらぬ美しさがあるように思います。







主役とか脇役とか分け目なく思うままに隔たりなくカメラを向けられる目でありたいと思ったりもします。







て、ただ単にバラを撮るのが苦手なだけです(^^;ww



結局いつも上手くいかずにヤキモキした気持ちになるバラ撮りですが、そんな気持ちを優しく爽やかなバラの香りが癒してくれるので来年もまた訪れたくなるのかもしれません。







そんなバラの香りにちなんでバラ園の近くの洋服店にてルームフレグランスを追加購入して帰りました♪




お店では珈琲を頂いてしまいました♪



バラのつぼみの爽やかで優しい香りはメンズにもフローラル過ぎず部屋使いなんかにも良さそうです(^^)

車内では先日blogにあげたものか、これと同シリーズのどちらも爽やかなグリーン系の香りの物を使用しています。

自分にとってドライブはセラピーみたいなもの。
そんな空間を作る〝香り〟も大切な要素なのです。


fin.




P.S.


そして、この季節毎年のことながら迎えた誕生日。
自分は両親や家族に感謝する日と考え、毎年花を買って実家へ行くのが恒例になっています。

バラblogの続きですが今年はバラ入りではありませんw

今年は自分が大好きな季節の花である紫陽花と誕生花であるスターチスを合わせて梅雨らしい色合いにしてみました。








祖母が好きだった花だと母も喜んでくれました。

そんな祖父母が大切にしていた実家の紫陽花にも今年も花の蕾がつき花咲く時を待っています。

そんな好きな花が咲く季節まであと少し…
Posted at 2017/06/14 12:17:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「小江戸散策。2」
何シテル?   07/19 10:37
ほたる.です。 過去にはシルビアでサーキットを走ったりしておりました。 今はクルマとの向き合いかたにも変化があらわれ、車いじりはそこそこに?相棒のフ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

緑響く。2018新緑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 20:43:26
se souvenir de 2012・・・vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/25 23:38:25

お友達

blog等で趣味が合いそうだと思った方はお誘い頂ければ幸いですが、何らかの絡みをもってからのお誘いがうれしいです。

一定期間何らかの絡みを持たない方(特に相手側からお誘いいただいたにも関わらずな方)はお友達を解消させていただきますがご容赦ください。
59 人のお友達がいます
SJ5爺SJ5爺 * Muro.SJ5B 改Muro.SJ5B 改 *
たんたん。たんたん。 * us′kus′k *
がまちゃん5428がまちゃん5428 FLAT4FLAT4

ファン

172 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
リギリA型なSJG。 ECUや足まわりなど要点をしぼってカスタムし、順正+αなシンプル ...
日産 シルビア 日産 シルビア
初めての愛車のS15です。 通勤、峠にサーキット、旅行まで色々な思い出が詰まったクルマで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.