• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほたる.のブログ一覧

2018年07月30日 イイね!

普段の写真達を。

普段の写真達を。こんにちは。


以前にも書きましたが、撮りに行くと言うより行った先々で隙間時間にカメラを持ち出すのが好きだたったりします。


そんな、一つ一つはblogに興すほどの事でもない日常をパラパラとはりつけます。




先ずは梅雨の終わりの雨の日、以前訪れた紫陽花小路へ。









ポートレートに興味はないのですが、浮世絵のように情景描写として人が入るのは好きです。









冷たい雨に打たれたので近所の名食堂へ。


むしろこっちがメインww


こゆ、昭和の雰囲気を守る食堂って歴史遺産だと思う。









温かな接客と、味わい深く美味しいラーメン、最高でした。




そんな雨もあがった朝は大賀蓮の咲くお寺に再訪。
















“夏の片鱗”









“散りてなお”









朝のうちは少し涼しかったものの徐々に本領を発揮し始めた夏の日差しから逃れるように車を走らせ志賀高原の入り口の一沼へ。














凛とした白い花の美しさも相まって高原の涼やかな風が心地好く感じました。











下界に降りれば容赦ない暑さ。









思わず噴水に吸い寄せられたり。









“氷”と言う暖簾に引き寄せられたり。














涼しくなる夏の夜といったら花火だったり。









日中は暑すぎるので定時で仕事が終わった帰り道にカメラを持って道草してみたり。


同じく家路を急ぐ猫君を呼び止めて。









彼が帰っていった贅沢な帰宅路を写してみたり。














これ、と決めて出掛けると、最近の暑さも追い討ちをかけて、つい視野が狭くなりがちだったり散漫になりがちなので、あまり詰め込まず気に止まったものを撮るようにしています。


それくらいが僕には調度良いみたいです。


fin.


p.s.

と言いつつ次回は少し遠出です←
Posted at 2018/07/30 22:25:55 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年07月26日 イイね!

ふらり、雨の軽井沢。

ふらり、雨の軽井沢。こんばんは。


ほたるです。


これまた随分前のことになりますが、うみがたりへ行った翌日のお休み、家業の用事があり東信を訪れたので軽井沢を少し散歩してきました。


先ずは、石の教会。


実はここの挙式のモデルをしたことがありましたw


家内と二人でww


えぇ、あの、星野リゾートでです💧


なんだかすみませんww


なぜモデルか?
それはきっと、これからの未来や、挙式を楽しみに訪れるカップルの夢をぶち壊さないように、わざと不細工を使ったんだと思います(白目)


冗談はさておき、この場所の静寂感が好きなんです。









ほんの数年の間に随分大陸からの観光客が増えたようす…









因みに内部は撮影禁止ですが、一件の価値あり。


自分達が撮影したときに頂いたデータなのでくれぐれも撮影はしないように。
















教会周辺の森も静かで綺麗です。


聴こえてくるのは鳥のさえずり。









少し歩いて移動して、ハルニレテラス。


湯川沿いの景観も美しいです。









そんなに激しい降りではなかったので霧はいまいちで幻想的には一歩たりず。









ハルニレテラスではアンブレラスカイを少しだけ眺めてきました。









次は旧軽井沢の先にある、これまた静かな場所。









ショー記念礼拝堂。


ここは観光客でごった返す旧軽井沢銀座から歩いて1分程度なのにいつも静かな空気が迎えてくれます。









その後は軽井沢内でコーヒー飲もうかと思いましたが、良いところはすっかり有名どこらとなってしまっていて、あまり落ち着かなそうなので近隣の佐久市のいつものカフェへ。









雨上がりの陽射しが差し込む席でのコーヒータイム。









久しぶりにのんびり一人で軽井沢を歩いてみましたが緑が心地好い場所ですね。


今度は沢村のモーニングに合わせて朝、訪れてみようかな。


軽井沢滞在時の白州次郎のようにナローなフラットシックスでは無いけれど、フラットフォーで。


fin.
Posted at 2018/07/26 22:50:39 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年07月24日 イイね!

上越水族館“うみがたり”へ。

上越水族館“うみがたり”へ。こんにちは。


少し先日のblogと前後し、一月前になりますが、先月末上越市水族館が建て替えリニューアルオープンしたので行って来ました。


しかも、オープン初日にww


かなり並びました( ̄▽ ̄;)


本来人混みが嫌いなのですが、調度家族のなかに誕生日が近いものがおりまして中々ないタイミングだと頑張ってきました(苦笑)



外の暑さを忘れられる涼しげな水槽の数々でした。
















白イルカも気持ちよさそうに。


時折差し込む光が綺麗でした。











そして、イルカショー。


ショー用のプールは外の海と繋がってみえまるで海でショーをみているようです。









そう、電線さえなければww








躍動感あるしぶきを止めたくてISO上げてでもSSはめいいっぱい速くしてみました。










立ち見席の方が迫力ありそう♪









ペンギンも身近で観れるように工夫されていて、あいらしい姿を間近で観ることが出来ました。











水族館を後にし、海岸沿いに車を少し走らせ、海の見える紫陽花園に。


海が見える構図を優先させましたが山一面色とりどりの紫陽花で圧巻でした。











程近い海沿いに車を停めて波打ち際を散歩。
























帰りは新井で豚汁ラーメン食べて、妙高で温泉に入って帰ってきました。









家族も喜んでくれましたし、水族館も撮影にも中々よい雰囲気でしたのでオープン後や夏休み混雑が落ち着いた頃にまた訪れてみたいと思います。


特にショー用のプールと同じで海に繋がったように見える水槽が夕焼けに良さそうなのでそんなタイミングで訪れられたらいいなぁ。


fin.
Posted at 2018/07/24 17:00:51 | コメント(4) | トラックバック(0)
2018年07月21日 イイね!

最近の写真達。

最近の写真達。こんばんは。


暑い日が続きますね。


撮りに行く。と言うより、出掛けたついでに撮る。
そんな状態が案外好きだったりします。


そのまま、蔵入りしてもあれなので梅雨の間に撮った写真達をパラパラと張り付けます。



散歩がてら梅雨を彩る花なんかを。
















梅雨なのにあまり降らなかった雨の代わりに早々に片鱗を見せ始めた夏の日差しを避けるべく逃げ込んだ木陰の方が実は好きな写真が撮れたり。









風そよぐ心地良い場所でした。











木陰と言えば近所のカフェのテラス席。










グリーンのシャワーを浴びながらのカフェタイムはまた極上ですね。









また梅雨の花。
















チケットを頂いたので水玉を観に。


ただ凄い方とは認めた上で、あまり苦しみや悲しみといった感情を芸術にぶつける作風は好きにはなれないなぁ💧









勿論、個人の努力や美の捉え方は人それぞれだし、そもそも写真と芸術は違うんだけど。








僕は目の前にある心動いた景色に素直に足を止め、目に写ったそれらを丁寧に写せたらと思う。


fin.


p.s.


芸術と言えば僕が中学生の頃に描いた絵画が賞をとり100年間保存されることになっていたのですが、保存されっぱなしと言う訳ではなく途中展覧会なんかもあるようで、それが今年の夏に開かれると知らせの手紙が届きました。

あれから15年以上。
多感だった少年の色彩はそんな時を経て筆からカメラに持ちかえた今の自分へどう繋がっているのか…良い機会なので見てこようと思います。

ちょっとこっぱずかしいけど(苦笑)
Posted at 2018/07/21 23:29:03 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年07月20日 イイね!

初夏の北信濃花巡り。

初夏の北信濃花巡り。こんばんは。


二週間ほど前になりますが、この場で知り合ったご近所のお友達と自分達の住む北信地方の花の名所を巡ってきました。


ご一緒下さったのはこんな方々↓














ちょ!何てこったい!


またSONYフルサイズ軍団ではないか💧(笑)









待ち合わせた1つめの撮影地である高源院の紫陽花は調度見頃。














朝日がスポットライトのように。


以前はシャドーを潰すような設定にして背景を黒くしていましたが、それだと花がキツめな表現になってしまうので今は測光とロケーションに任せて行き当たりばったりです。


それくらい肩の力がぬけて作り出そうとせず有りのままを受け止められるようになって来たんだと思います。














こんな、ほっこりするような花も。









朝から既に暑いので、日陰が涼しい。












散った花もまた美しいと思う。











お次は少し車を走らせ隣村の蓮寺。


少し早いかな?と思っていましたが案外見頃で撮影は十分に楽しめました。
















光をたくさん取り込んで。
















「暑くて困っちゃうよね」


と彼らも日陰に。









田舎らしい景色も。









蓮は朝、一斉に開き午後にはその花を閉じてしまいます。
そんな三度の開閉を繰り返し四度めに開いたらあとは散り行くそう。


実は桜よりずっと儚いのかもしれません。









そんな儚さまで写せるようになりたいと感じた朝でした。


でも、そんな空気感まで彼らは写せている。


身近にそんな方々が居るのはよい刺激であり指標です。





帰りはあまりの暑さにファミレスに避難!


いやぁ~涼しいって素敵(笑)


なんだろ、ファミレスってなんでこうもお喋りが楽しいんだろ(笑)









てつげたさん、ナオミチさん、朝も早くから、そして暑いなかお付き合いいただきありがとうございました。


また、ご一緒できる日を楽しみにしております。



fin.
Posted at 2018/07/20 21:54:37 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「今日は近所のカフェで行われていた、木工作家さんの個展にお邪魔してきました。
パンと木の関係をテーマにした品の数々、素敵で、自分たちはレザーの取っ手がカッコいいカッティングボードを買わせて頂き早速お家で。

明日はそのカフェから撮影依頼が。
ありがたや~🙇」
何シテル?   11/14 21:23
ほたる.です。 過去にはシルビアでサーキットを走ったりしておりました。 今はクルマとの向き合いかたにも変化があらわれ、車いじりはそこそこに?相棒のフ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

緑響く。2018新緑 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 20:43:26
se souvenir de 2012・・・vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/25 23:38:25

お友達

blog等で趣味が合いそうだと思った方はお誘い頂ければ幸いですが、何らかの絡みをもってからのお誘いがうれしいです。

一定期間何らかの絡みを持たない方(特に相手側からお誘いいただいたにも関わらずな方)はお友達を解消させていただきますがご容赦ください。
45 人のお友達がいます
がまちゃん5428がまちゃん5428 * SJ5爺SJ5爺 *
FLAT4FLAT4 * ミスラルミスラル
たんたん。たんたん。 Muro.SJ5B 改Muro.SJ5B 改

ファン

174 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
リギリA型なSJG。 ECUや足まわりなど要点をしぼってカスタムし、順正+αなシンプル ...
日産 シルビア 日産 シルビア
初めての愛車のS15です。 通勤、峠にサーキット、旅行まで色々な思い出が詰まったクルマで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.