• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほたる.のブログ一覧

2019年04月26日 イイね!

夜勤明けの桜散歩

夜勤明けの桜散歩夜勤明け、会社の近所の桜がきれいなお寺で写真を撮ってきました。





朝日を浴びていい色が出てくれました。











「ちーちー」
と言う声に振り返るとメジロさん。





花とメジロ、そんな春らしい被写体を写せました。

長野は少ないと言われるようにあまり見かけないので嬉しかったです。





誰だ!こんな可愛い姿からひよこ饅頭を想像したのは!ww
…確かに美味しそう…( ̄¬ ̄)


帰りは程近い桜のトンネルでたまには愛車を。

…最近、通勤や夕飯の食材の買い物に行ったりする位しか乗らないのですが、相変わらずいい車です。





通りすがりの公園から北信五岳も含めて。





朝の僅かな時間の寄り道でしたがよいリフレッシュになりました。


メジロ以外はX-T3+XF35㎜F1.4にて。
メジロはX-T3+XF50-140㎜F2.8にて。


fin.
Posted at 2019/04/26 20:58:59 | コメント(2) | トラックバック(0)
2019年04月25日 イイね!

上田城跡公園まで夜桜散歩

上田城跡公園まで夜桜散歩こんばんは。


少し時間が空いてしまいました。

そして半月も前になりますが、上田城跡公園に夜桜を観に行って来ました。


その日は思いの外仕事が早く終わったものの少し疲れを感じていたためリフレッシュのため帰路とは逆方向の上田まで小一時間のドライブ。








ちょうど見頃を迎えた桜を見ながら夜風に触れ心地の好い散歩になりました。





この日は…?この日も!車に大三元は残していつもの単焦点で身軽な散歩。
(表題の一枚は帰り際に望遠ズームを撮りに行って一枚だけ撮ってみた物ですが…なんだろうな、自由がきいたりするのが逆に自由を感じないんだよなぁw)

写真撮影はあくまで散歩のついで位がちょうどいいリフレッシュになるんです。


fin.
Posted at 2019/04/25 21:04:48 | コメント(2) | トラックバック(0)
2019年04月07日 イイね!

森へ春の妖精を探しに。2

森へ春の妖精を探しに。2春の花と聞くと桜を思い浮かべる方は多いはず。

カメラマン達は桜ハンターとなり桜前線と共に全国を走り回りますね。

勿論、僕も桜は好きですが、それよりもう少し小さくて細やかな感じの物が好きです。

先に出したセツブンソウや福寿草の他、オオイヌノフグリなんかも当てはまる気がします。
そして今回はこの中でも特に好きな花であるカタクリを観てきました。

と言っても何時もながらお休みでも配達の寄り道なので、サッとです。



カタクリは日の光が入らないと閉じていて、光があたると開いて反っていきます。

春の陽射しを浴びて背伸びしているようでかわいらしいですよね。









背伸びしているようでと書きましたが、そうなるのも無理は無いのです。

と言うのも、たしかカタクリは花を咲かせるまで7、8年かかるそうなのじっとしその時を待って居たのだから背伸びしたい気持ちもわかるような。





それぞれ花の色が違うのは土壌より花の年齢らしいです。





まるで蝶が空を舞うかのような美しさ。





写真で見ると分かりにくいですが本当に小さくて可憐な花です。

先に出したセツブンソウや、夏から秋のレンゲショウマと同じく「妖精」と例えられる姿も納得です。





そう言えば、今回は短時間だったのに行き合うカメラマンに妙に富士のカメラを誉められる日でもありました(笑)

皆が決まって「いい色出るんだろうなぁ~こう言うの撮ると」と(笑)

内心、本当はお金持ちならEマウントでシグマのArtシリーズを併用したいとか思いつつも、折角なので?今回のも相変わらず撮ってだしです(笑)
一応Rawも撮って来るんだけどだいたい使わないですww

僕にとって写真で大切なのは空気感、それを表す一番の要素は「色」なのでセンサーサイズとかは仮にマイクロフォーサーズだろうがフルサイズだろうが富士を選んだと思います。

ちなみに、今回も全て換算50㎜の標準単焦点で撮ってます。
ネガが無い訳じゃないんだけど、そのネガな部分も味になってしまうような気がするほんと好きなレンズです。



こういうものを見ると息吹を感じ、嬉しくなる。




カタクリや芽吹きと言った長野の里山の春を感じるひととき。


僕もカタクリの様に背伸びをしたくやるような穏やかな晴れ間でした。


長野は自生地も多いですが、そんな身近な自然が後世に残っていけばいいなぁ。


fin.


p.s.

帰りは自生地から程近いスタバにて、駆け込みティラミス!


Posted at 2019/04/07 22:35:03 | コメント(1) | トラックバック(0)
2019年04月02日 イイね!

森へ春の妖精を探しに。

森へ春の妖精を探しに。あるお休み。


家業の配達先から少し足を伸ばしてセツブンソウを観に行ってきました。


山の中の群生地までほんのちょっとのハイキング。


群生地には沢山の白く小さな花達が咲いていました。





春の妖精に例えられるのも納得な可憐なお花です。








実は絶滅危惧種に指定されているセツブンソウ。


地元の有志の方々が大切に保護しています。

そんな方々のご尽力に感謝しつつ、また来年沢山の花が咲きますようにと願ってきました。



帰りはまたまた先日、チャーシュー麺を頂いた大衆食堂にて。





ここは中華そばとならんで「ニンタレかつ」が看板メニュー。





中華そばかかつか毎回悩むので、一度来ると二度目はもう片方のメニューを食べに早いスパンで来ます(笑)





今回も写真もお腹も満たされる寄り道になり、満足です。


ちなみに今回もレンズは換算50㎜になる標準レンズのみ使用しています。

花はマクロ的に寄るより余白を意識して撮ることが多いので、そんな場合135㎜辺りのレンズがあればより良いのですが、距離的に足りる場所であれば汎用性のある標準のお気に入りの一本で身軽に出掛けるのも楽しいですね。

fin.


p.s.

そう言えば、某自動車メーカーの新型車モニターの企画にお声がけいただきモニター車をつかって撮影地に出向いての写真撮影に密着した動画、記事を作って頂きました。

同企画は一応モニター募集をうたってる訳で、出たがりが多そうだし他に居ただろ…と思いつつもお声がけ頂いたのは光栄ですからお請けしました。

まぁ、何処に載っているかはここには書きませんがw

ちなみに、僕の次はなんとプロスキーヤーでコアなスキーブランドの代表桜庭さんでした。
おいおい、何が募集だよw
まぁ、応募を真に受けてたら記事のバラエティーにはならないのは解るけどw
Posted at 2019/04/02 21:10:41 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「夜勤明けのボランティア。

他のボランティアさんから長野市民や長野県民が少ないのはなんで?と言われる始末(笑)

この場でも志賀によく来てて近くを通っているはずなのに山の上でオフ会に勤しむ人達がいるよね💦
もちろん飲食や教育や医療等の職で現場で携われない人もいるだろうけど。」
何シテル?   12/05 22:10
ほたる.です。 過去にはシルビアでサーキットを走ったりしておりました。 今はクルマとの向き合いかたにも変化があらわれ、車いじりはそこそこに?相棒のフ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

se souvenir de 2012・・・vol.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/25 23:38:25

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
リギリA型なSJG。 ECUや足まわりなど要点をしぼってカスタムし、順正+αなシンプル ...
日産 シルビア 日産 シルビア
初めての愛車のS15です。 通勤、峠にサーキット、旅行まで色々な思い出が詰まったクルマで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.