• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

vertinのブログ一覧

2017年08月13日 イイね!

シトロエンのProgressive Hydraulic Cushions"の話

この記事は、最近のマイブームは位置依存型サスペンションについて書いています。

シトロエンの新しい脚、Progressive Hydraulic Cushions"の話
動画見ると多分グラフが減衰力でプログレッシブだから累進的に減衰力が増えるんだろなぐらいは想像できても、
そうすると何が美味しいの?が全然分からなかった、
そしたらこの前サスペンションの神様の解説が、

サスペンションを中心に毎日がまわっている、国政久郎のブログ
位置依存型ダンパー

WRC由来かもとか聞くと俄然興味湧く。
モータージャーナルの方では「モリさん、これは事件ですよ」と

CGじゃないイメージはc5エアクロスのcmで出てましたね。

でふと、これまでのハイドロだと空気バネだからバネレートもプログレッシブ、
で今度のPHC(綴り長いので略)のバネは普通にコイルバネ合わせるの?ってのが気になり、
コイルバネをプログレッシブにすると普通のより割高だとか。
で個人的に前から気になってるのは

プジョー208ハイブリッドFEでテストしてたリーフスプリングでバネレートプログレッシブ化と引きバネ化とか
Posted at 2017/08/13 02:41:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエン | クルマ
2016年12月02日 イイね!

シトロエンC5のDST


DYNAMIC SAFETY TEST Part.11
2008年のダイジェスト
10分20秒過ぎから、シトロエンC5
ダイジェストだけど時間はかなり割いて20分のうちの5分以上使ってる。
油圧でリンクした脚の姿勢安定で4輪のタイヤの性能をしっかり使える制動力、
良いなあハイドロ・・・
Posted at 2016/12/02 00:24:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエン | クルマ
2016年03月05日 イイね!

国政さんのハイドロ評

国政さんのハイドロ評、2008年12月だから結構昔、C5は時期的に考えると二代目の日本導入直後かな?

C5もそうだけどフォーカスも、推奨の1台にもう乗れないのは残念。
Posted at 2016/03/05 21:50:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | クルマ
2015年12月29日 イイね!

208ハイブリッドFEの足回りと横置きリーフスプリングとハイドロの関係

ハイブリットFE、車は208だがブログのカテゴリとしてはシトロエンの方近いかもしれない、
以前にDS5のフェイスチェンジの時に軽く書いた事の続き。

こちらのサイトで書かれている引きバネサスが気になってる(スクリプト処理の関係かちょっとサイトが見ずらい。)

もう一つ、サスというかダンパーの連結、

こちらのサイトの画像に出てくる208ハイブリットFEでテストされてる新しいサスペンション
、横置きリーフスプリング、と表記するとまるで新しさを感じなくなるのだけど、



引きバネ?で画像の波打ち方からすると左右連結で動いてる?
で何となく考えながら
ロールすると反対側も連動して沈む?
アンチロールバーやハイバネレートのようにロールを固めて抑える事も無く、
流行りの電子制御もアクティブでもなくパッシブで。

どこのサイトも燃費とかの方ばかり記事になってるけど、
この車の核心はそこではなく、
ハイドロの次の足回りのような気がする。
2015/9/6

追記
2015/11/26
ハイドロに乗られてる方は新しいサスがどうなるか気になるんでしょうね、

http://www.autocar.jp/news/2015/11/25/147181/
Autocarの記事、将来的にすべてのシトロエンにとなるとB.Cセグも含まれるからあまり複雑な仕組みはそぐわないからやっぱりこのサスで良いんじゃないのかな・・・・

2015/12/7
boseの電磁石サスとかの話を見つけられた方、
電磁石より縦置きトーションバーのウィッシュボーンが自分は気になり。

2015/12/18
古の技術、板バネの話が下の方に、板バネはストロークと共に硬くなる

<これを読んでハイドロマチックの解説を思い出しながら
空気バネ、圧縮でバネレートが上がる。

読みながらシトロエンのリーフスプリングが現実になる事を祈りつつ。


2015/12/19

そいえばZFもリーフスプリング研究してたっけ、


このデザインの利点は、従来の鋼鉄素材を多用した後輪懸架システムと比較して10~12%の軽量化を実現したことだけではありません。多くのリンクを複雑な形にレイアウトした最新のリアサスペンションに対して、車輪が上下に動く軌跡を決め、横方向の力を受け、操舵の支点にもなるという複数の機能を、ただひとつの部品が受け持っているのです。


マルチリンク等へのアンチテーゼ、
けどホントにリーフスプリングで出てきてもその凄味が世間に分かってもらえるかな…
軽トラの足って笑う人が色んな所に出そう。


2015/12/29
メルセデスのマジックボディーコントロール
カメラで路面状況を先読み、単純にセンサー系で路面変化を判断するだけではアクティブの応答が追従しきれないって事か、
アクティブサス、メルセデスの上位モデルのお値段だから付けられる装備。

2016/2/21
ボルボ XC90 新型、リアアクスルに新開発のコンポジット製リーフスプリング採用…4.5kg軽量化
バネだけ横置きリーフでロアアームとかは普通に残ってる。

2016/6/11
【ZF】第4世代連続可変制御ダンパーCDCとサブコンパクト向けCDC 1XL
3年前の記事、そろそろ何かに使われても良いころなんだけど。

2016/6/12
ZFのGRP製トランスバース・スプリング
ブーレドが比較的直線でプジョー+ハッチンソンの三日月型とは少し違う、トレーリングアームが残ってる。
Posted at 2015/09/06 23:06:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記

プロフィール

「@vertin あ登録しねえとすぐ読めなくなるな、産経のWSJ引用、WSJの見立ての方が他紙より重要かもな。
https://www.sankei.com/world/news/181120/wor1811200008-n1.html
何シテル?   11/20 21:05
プジョーと日常の記録
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

“良いクルマ”とは? その3 〜本質的な良さ、ドイツ車〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/15 20:33:15
《ちょっちCoffee Break》プジョー308ディーゼル,208,2008 ルノールーテシア0.9ターボ、マツダ アクセラ1.5ディーゼル、フィアット パンダまとめて試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/07 11:48:03
LEDヘッドバルブに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/07 02:21:49

お友達

こちらからのお誘いは控えるようにしておりますが、よほどの理由が無ければお断りすることも無いと思います。
70 人のお友達がいます
らいおん407らいおん407 * MINI原人MINI原人 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 motoharu46motoharu46 *
わんどらわんどら * reeboureebou *

ファン

77 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 プジョー 208
4匹目のライオン  Simple is Good.な仕様 & MTにカムバック。
プジョー 208 プジョー 208
初めての新車、2台目のプジョー ノーマルMT
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
7年目で親戚から譲り受け2年ほど乗る、
プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
3台目のライオン (みんからの車種グレード選択でセレクトすると形式番号がなぜか208X ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.