• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月23日

クルマ好きの性(さが)

クルマ好きの性(さが) 家の親はクルマはおろか自動車免許すら持っていなかったので、幼かった頃はクルマという乗り物が夢のようなモノでした。

何処にでも行けるモノ、ココではない何処かへ連れて行ってくれるモノ、そしてバスや電車とは違い決まった道やレールの上を走らない「自由」の象徴でした。







好きな時に好きなところに自分が選んだ道で走っていく乗り物や人生に憧れを持つのは思春期特有の甘酸っぱい幻想です。

何せ僕達の世代は管理社会や敷かれたレールの上を歩く事に対する反骨意識がやたらと強く、明日を乱す「MY revolution」が必須だと信じていたので「自由」とか「解放」とかと言う言葉にセンシティブでした。

ちなみに子供の僕が乗せてもらってたのは叔父さんのクルマです。







叔父さんのクルマの助手席や後部座席から眺める風景、工場や電柱や信号や踏切や高速道路の裏や螺旋階段や公園の遊具やハンコ屋さんの看板や製鉄所の煙突や雨雲や電車やパチンコ屋さんが流れて行くのが大好きでした。







「移動」をしているのはクルマではなく、実は自分は止まっていて世界そのものの方が「移動」しているかのようなパラノイヤ的感覚に陥いったりします。

それは昔の映画によくあったスクリーンプロセス撮影みたいな感じです。







スクリーンプロセスとはスタジオ内に止めている自動車に、演技者が乗り、フロントガラスの手前から撮影します。そして、その後ろの背景には流れ行く映像を投影することで、あたかも動いている自動車に登場人物が乗って演技しているかのように見せる撮影方法です。

ヒッチコック映画なので見かけましたし、ドリフターズかなんかのコントなんかでも使われていました。

今思えばクルマの窓から見える景色は動的であるが故に映画的であったし、ロードムービーを見ているようでもありました。







「映画とはセックスとバイオレンスだ!」と言ったのは誰だか忘れましたが、人間の根本原理も同じ事なのでしょう。

「エロスとタナトス」と言おうが、「セックスとバイオレンス」と言おうが、「構築と破壊」と言おうが、中身は大体同じものです。

「全ての文化」は「性と死の欲動」が産み出したモノだと言っても過言ではないと精神分析学の始祖のジークムント・フロイトさんが言ってました。

はじめに「エロス」ありきだそうです。






モータショーでのキャンギャルの出現やレースクィーンの役割とはそういう文化的背景があるのでちょっとばかり露出の多い女性が花を添えるのも当然の帰結と言えるでしょう。

美しさものが嫌いな人はいないのです。





話が逸れましたが、家にクルマが無かった少年時代の僕にとってはクルマは夢のような存在でした。

今は家のボロアパートの駐車場に愛車があるだけでハッピーなのです。

あ、敷かれたレールの上を歩く事は悪いことでは全然ありませんし、そこから脱線する事も悪い訳ではないですよね?




ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/11/23 18:59:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

官能性 ということ。
セラフィム2501さん

開発コード S2000 上原スペシ ...
セラフィム2501さん

もののあはれ 【あの頃、君を追いか ...
pretty tom/素敵なおじさまさん

ルーフレールをメーカーオプションで ...
散らない枯葉さん

ネタ切れ1日目
カエル好きさん

サイドレールの上の凹み。
モッツァさん

この記事へのコメント

2017/11/23 19:48:33
映画評論家の町山さんに影響されていて
多少受け売りになるかもしれませんが
芸術ってのは人間の解放であり自由への
挑戦なんだと思います

時計仕掛けのオレンジの主人公はたしか
にどうしようもないクズですが管理社会
と反してとても自由に生きてて観客は、
本の少し心の中で羨ましさを持ってしま
います
そして、主人公が治療を受けまっとうに
なった時、観客はほんの少し寂しい気持
ちになります
キューブリックはまさに人間の本心を
見抜いた天才ですね(*^.^*)
コメントへの返答
2017/11/23 22:54:33
こんばんは〜。

映画評論家の町山さんはそんな事をおっしゃっていましたのですか?

とても興味深いお話ですね!

芸術も文化も根底にあるのは自己実現なんだと思っています。

人間の解放でもありますし自由への挑戦でもありますが、束縛あっての解放で不自由あっての自由なんでしょうね。

「時計じかけのオレンジ」は友人と台風の日に一緒に観ました。

ただひたすら不愉快な映画です。

主人公の行動は不愉快ですが、治療という名の洗脳の更生施設の精神的に暴力にも不愉快でした。

二度と観たくない映画のひとつですが、語りつがれていく映画なんでしょうね?

キューブリックさんの映画では「2001年 宇宙の旅」好きです〜。

2017/11/23 19:52:02
ピンクの86がエロいですね!(笑)
コメントへの返答
2017/11/23 22:55:52
せっかく作ったからブログにも載せちゃいました〜。

BRZだったらさらに良いんですけどね〜!
2017/11/23 19:53:10
エボ10もパチロクも下取りに出して足りない分はプライドを質に入れてS208を買っても、みんな許してくれますYO

\アッカリ~ン/



第二次抽選結果マダー?(チンチン
コメントへの返答
2017/11/23 23:12:13
こんばんは〜。

残念なから僕のプライドなんざ0円ですよ〜。

ていうか、S208 は外れましたYO!
2017/11/23 19:53:56
こんばんは~☺

自分も両親は免許持って無くて
よく乗せてもらったのは同居していた祖父の個人タクシー・セドリック🚕

雨が降ったら休業したり
早終わりの時にはガレージ帰る前に乗せてくれたり👦

マイカー無かった分
車を運転する為だけに大人になりたかった幼少期を過ごし
今の和尚に多大な影響のあった自由人のお爺ちゃんとクルマでした😄
コメントへの返答
2017/11/23 23:16:03
こんばんは〜。

おおっ、何かちょっと似た境遇ですね〜。

友達が親にクルマで何処かに行ったという話を羨ましく聞いてミニカーを集めまくっている子供でした。

結局子供の時に自分に仕入れたものしか残らないですよね〜。

自由人なお爺ちゃん、良いですね〜!
2017/11/23 20:14:04
こんばんは☆

今はカッコいい愛車があって、
自分の好きな時にドライブできて嬉しいですね♪( ´▽`)
86にピンクってあったんですね〜!
コメントへの返答
2017/11/23 23:22:49
こんばんは〜。

そうですね〜!

今は駐車場に愛車が止まってくれてるだけでハッピーです。

おおっ!

この86、本当にあるように見えますか?

これはグランツーリスモというゲームの画面なんですよ〜。

グランツーリスモのスタッフが聞いたら狂喜乱舞しますよ〜!

何か僕まで嬉しくなってきましたよ〜!
2017/11/23 20:29:38
こんばんは~( ̄▽ ̄)/

ヒッチコック映画、懐かしいですね。
昔はテレビで「ヒッチコック劇場」なんて放送していて、良くモノクロのスクリーンプロセス画面を見ていましたね。

そう、世代的には「自由」というものへの憧れは敷かれたレールという概念から電車と自動車に例えられていましたね。
まあ、すり替えられたというものの見方もできますが・・・(^^;;

実際、殺人的なラッシュアワーがあり、冬場は着ぶくれした人で必ず窓が割れる電車より、渋滞でもプライベート空間が確保できる自動車にあこがれたものです。

いつかは○○を胸に秘めて、エコノミックアニマルとして働いた結果が今の日本を支えるインフラを築いたのだと思います。そういう自動車への憧れがあったからこそ今の社会が築き上げられているというのは少しオーバーかもしれませんが、反対に今の世の中は若者の車離れが加速して、いつかは○○という目標を持たない若者が増えてしまったように思います。

あ、すみません(@_@;)
つい熱く語り過ぎてしまいました。

この続きはお会いした時にでも・・・(笑)
コメントへの返答
2017/11/23 23:30:53
こんばんは〜。

ありましたね〜、「ヒッチコック劇場」!

最初にヒッチコックさんが解説付きな番組でしたよね〜?

僕は本家よりパクっていると言われていたブライアン・デ・パルマ監督が好きだったりします。

田舎育ちな僕は電車の窓ガラスが割れるような殺人的ラッシュアワーも知らないですし、酷く長く連なる大渋滞も知らないんです。

それは首都や大都会の特権ですよね〜。

クルマ離れした若者達はクルマ好きとしては寂しい限りですよね〜。

2017/11/23 20:35:55
こんばんは!

お姉さんの画像にばかり気がいって文が入ってきませんよ~~(T-T)
コメントへの返答
2017/11/23 23:34:57
こんばんは〜。

このレオンレーシングチームのキャンギャル、可愛いですよね〜!

コスチュームもドキドキです!!
2017/11/23 21:36:00
こんばんは~

そういえば、ヒッチコック監督はエロスを感じさせる女優さんを好んで起用していましたね。
露出云々ではなく。
グレース・ケリーやイングリッド・バーグマンはお好みだったようです。
知的な中に秘められているエロスを表現したかったのでしょうか。

映画好きの性ですね~(^ω^)
コメントへの返答
2017/11/23 23:41:32
こんばんは〜。

グレイス・ケリーやイングリッド・バーグマンは官能的でしたよね〜。

昔の映画の男の主人公はニヒルでクールでタバコ吸っていてダンディで、ヒロインはコケティッシュでセクシーでお洒落なイメージがありますよね?

やっぱり時代性みたいなものが反映されているんでしょうし、お国柄もきっとあるんでしょうか?

いやあ、映画って本当に良いですね〜!
2017/11/23 21:54:52
私は車よりバイクでしたね~。スーパーカーブームとかあってその頃はバイクなんて殆ど知らなかったのに実際に乗り始めると「車よりバイク」になりました。居住性とか犠牲にする所は多いけどその分だけ自由度が大きいのがバイクですね。特にオフロード車。山間部走っててちょっとした脇道(ダート)に気軽に入って行ける自由さはジムニーにだってマネできません。道幅の都合により(笑)。
コメントへの返答
2017/11/23 23:47:13
スーパーカーブームの時はフェラーリとポルシェとロータスに夢中でした。

思春期になるとバイクに目覚めましたね〜。

中型免許を取った19の夜は一生バイクに乗り続けると誓ったものですが、立ちごけして怪我してあっさりクルマに転向しましたよ〜。
2017/11/23 22:06:36
兄さま こんばんは(*゚▽゚*)

真紀さん両親ともに
クルマ馬鹿でしたねー。

クルマ馬鹿の娘な真紀さん

同じムジナに 笑

真紀さん 母に似なかった様で
TYPE Rは買いませんでした。
で 今の状況に相成ります。

母に似ていたら
ドリドリーな娘になってましたね。
コメントへの返答
2017/11/23 23:53:25
真紀さん、こんばんは〜。

良いですね〜、クルマ好きの両親!

家の親は二人共全く興味がないですね〜。

父親の映像好きは受けついだかもしれません。

あと鉄砲好きなところも……。

えっ?

お母さん、ドリフトされていたんですか??

カッコイイですね〜!
2017/11/23 23:22:22
時計仕掛けのオレンジは一般的に
みるととても不愉快で正解ですし
主人公の行動は許されるものでは
ありません
ですが、人間に与えられた「自由
意志」の頂点とは「なんでもでき
る」ところにあると思います
もちろん、あの映画では行き過ぎ
ていますが物事の本質は極限をみ
せなければ相手に通じないのです
アレックスが治療受けて自由を奪
われたとき我々観客は「あれ、あ
んな残酷なことしてたアレックス
だけど暴力や強姦をしていたとき
は生き生きとしてたよなあ、、、
なんか、いまのアレックスを観て
ると廃人みたいでがっかりするわ」
と善良でまっとうな生活を送って
る我々を落胆させてしまうのです

石原慎太郎の完全な遊戯はもっと
残酷なことを主人公がやってます
太陽の季節から一貫してこれも
人間の自由意志とはがテーマです
ね(^_^;)

こういう感じの題材が好きな方は
ダークナイトもとても面白いです

だって、みんな「悪い」ジョーカ
ーに憧れて好きになってしまうの
ですから、、、
コメントへの返答
2017/11/24 00:29:23
あっ、「時計じかけのオレンジ」に対して僕は反論している訳ではなく同意しているんですよ〜。

映画は「セックスとバイオレンス」ですし、「キスキスバンバン」も同じ意味でしょうね〜。

何故「時計じかけのオレンジ」が不愉快だと感じるのかというとキューブリック監督の演出が凄まじいからです。

凄い映画は好きな映画ではなかったりします。

ゴダールの映画みたいに意味が解らなくても映画の文法の破壊と再構築していたり、タルコフスキーの映画のように退屈で睡魔が襲いかかってきても宗教的で芸術性に富んでいたりします。

凄いんですが、もう一度観たいとは思えない映画って結構ありますよね〜。

ダークナイトは傑作と誉れ高い映画ですよね〜。

観た事ないんですよ〜。

今度借りて観てみますね〜。

くにたんさんは映画についてお詳しいですね〜。

朝まで話せそうですよ〜。

2017/11/24 08:56:14
敷かれたレールの上を走って行ける能力のある人は幸せ者ですよね。
レールに沿って走ろうとしても、いつも脱線しか出来ません。f(^_^;
コメントへの返答
2017/11/24 10:05:27
おはようございます〜。

敷かれたレールの上を走っていける能力を持っていることは素晴らしい事だと僕も思います。

沿って走ろうとして、脱線してしまうのは才能なんだと思いますよ。

他者に迷惑をかけなければ脱線したり道草したり遠回りしたりするのは楽しいですよね〜。
2017/11/24 12:40:37
こんにちは(^_^)ノ

家も親は免許も取らず家に車はありませんでした。
都バスにや東武バスに乗るくらいがせいぜいでした(^-^;)

反動で免許取りまくりましたが…

僕は親の期待した道に進まなかったときガッカリしてましたね~
コメントへの返答
2017/11/24 16:29:39
こんにちは〜。

あっ、家と同じ環境ですね〜!

僕も西鉄路面電車や国鉄(現JR)や西鉄バスに乗っていましたよ〜。

絶対その時の反動ってあると思いますよね〜!

家の親は進路にはあまり口出しする親じゃなく、干渉してこなかったですね〜。

2017/11/24 20:47:36
こんばんは〜!
セラさん、自分と真逆ですね(笑)物心ついた頃には母が免許を取りに教習所へ通い、免許発行前にはブルーバード510の新社が納車されていました!幼少期から車ばかり乗せられ、バスや電車に憧れた自分の将来の夢は「バスの運転手」でしたよ〜!(爆)
敷かれたレールの上を走ってみたいんです〜!(核爆)!
コメントへの返答
2017/11/24 21:37:22
こんばんは〜。

実は僕も幼少期の夢はバスの運転手だったんです。

しかし、アニメや映画が管理社会のディストピィアを描いているのを観ているうちに管理社会に反抗しなければならないような気がしてきたのかもしれませんね〜。

敷かれたレールの上を歩くって良いもんですよね〜。
2017/11/24 20:54:25
うちは、親父か商売やってましたから、商用のサンバーといすゞのベレル(リアテールが三角形)を持ってました。ベレルに乗った記憶はありません(笑)それから、サンバー一筋、今サンバーの最終形を乗ってます。90才になればソロソロ免許返納させないとと思ってるんですが、田舎なので公共交通が発達していないので不便を理由に運転させてます汗💦

ヒッチコックは、鳥、サイコetcどれも拘りの構図が好きでした。ゴダールの勝手にしやがれなんてヌーベルバーグの記念碑的映画なんて…初めて観た時は、ショットの継ぎ接ぎばかりで良く分からない映画でした。
今朝、ニースでハリウッドの映画界でもセクハラ事件が取り沙汰されてました。僕の好きなナタリーポートマンが被害に遭われたとか…
昔から、芸術とエロスは、紙一重と言われて来ましたが…エロスが先行すると本末転倒じゃないかなぁ…と思いながらモヤモヤした気分で出勤しました。レールの敷かれた会社へ…。
コメントへの返答
2017/11/24 21:55:28
うちの父もついこの前原付の免許を返納するかどうかを少し悩んでいましたが、結局返納しませんでした。

ヒッチコックはやはり映画の教科書のような作品なので構図の取り方が観やすいようにキャラクターに感情移入しやすいように工夫されていますよね。

ゴダールはきっとその文法をブッ壊したかったんでしょうね〜。

「勝手にしやがれ」は同じカット内でピョコピョコ動きが飛ぶジャンプカットがありましたね〜。

確かにゴダールさんが「勝手にしやがって」作った映画なんでしょうね!

エロスをリアルにぶつけてはいけませんよね〜。

ガチにファンタジーにぶつけないと良い作品は出来ませんよね〜。



2017/11/24 21:05:45
こんばんは~♪

ミゼットとかNコロバンに乗った記憶があります
子供心に嬉しかった(*^-^*)

レールを少しだけ外れるのって
なんとなく愉しい気持ちがしますネ(^O^)
コメントへの返答
2017/11/24 21:58:37
こんばんは〜。

ああ、良いですね〜、ミゼットやNコロバン!

あの時代もまた独特の雰囲気がありますよね〜。

レールはちょっとぐらいはみ出したって良いんですよね?

楽しくて気持ち良くって他者に迷惑を掛けない程度だったら全然良いと思います〜。
2017/11/25 15:46:24
人に歴史ありですね。
無邪気な季節を過ぎ、今誰もが戦士達に見えます。
計らずもそう、僕らは航海に出たのでしょう。
ゆるぎない魂に南向きの帆を立て、悲しいことばかりの世、うれいの夜を乗り切っていきましょう(自分の言葉とは言ってない)
コメントへの返答
2017/11/25 16:03:52
情けない話です。

自分で「ここではない、どこかへ」と書いておきながらコメントの文章が何の歌詞なのか解りませんでした………。

そうでしたか、GLAYさんの歌だったんですね〜。

「ここではない、どこかへ」というフレーズが好きだったんでしょうね〜。
2017/11/25 16:39:20
こんにちはm(_ _)m
前に書いたことがあるかもしれませんが、東京
モーターショーでアライヘルメットのブースで
トップレスの尾根遺産がスモークガラスのBOX
の中で踊っていたのを思い出します~(笑)

あ、また話が逸れてしまいました・・・m(_ _)m
コメントへの返答
2017/11/25 17:48:58
こんばんは〜。

若き日のおやつさんの思い出ですね!

覚えていますよ〜。

今だったらちょっと露出の高いコスチュームでも叩かれたりしますからね〜。

でもスモークシールドのイメージなんでしょうけど人間の妄想力って素晴らしいですね〜!
2017/11/26 18:25:27
こんばんは。(^_^)
自分の子供の頃の親の場合は歴代のクラウンやハイエース(乗用)等と言った高級車ばかり乗っていて、子供ながらに逆にこう言う車には何故か興味を抱きませんでした。(゜o゜)
軽自動車とか5ナンバークラスの車やスポーツカー等の車に子供ながらに心ときめいていた物です。
今でも高級車にはあまり興味が無い今日この頃……って、本題とずれてました⁉(◎-◎;)

あっ、実物で86のピンク色があったら売れるかも⁉
コメントへの返答
2017/11/26 18:32:06
こんばんは〜。

いやいや、全然本題から外れていませんよ〜。

僕は子供の時スーパーカーブームだったので大人になったらスーパーカーに乗るんだと思っていました。

子供って金銭感覚がないですからね〜。

大人になって買えない現実に愕然としましたよ〜。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@もと部長(初代部長) さん、おやすみなさい〜。また明日〜!」
何シテル?   10/23 23:39
セラフィム2501です。クルマの事はあまり詳しくないので良かったら色々教えて下さい。皆さんのクルマは色々参考にさせて頂いています。とても勉強になっています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

子猫レスキュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 23:21:38
昨日はDIYで終わり、今日は雨のモエレ沼公園オフです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/11 16:06:52
アクセルペコペコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 22:59:36

お友達

お友達申請、気楽にして下さい。
391 人のお友達がいます
VR4VR4 * はんちゃん♪はんちゃん♪ *
イモゾンイモゾン * ソニカwineソニカwine *
macモフモフmacモフモフ * MITT-XMITT-X *

ファン

527 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
はじめまして。セラフィム2501と申します。クルマの事はそんなに詳しくないので気の向いた ...
スバル BRZ スバル BRZ
初めてのスバル車です。 86/BRZに乗ってみたかったし、発売されていた時からずっと興 ...
トヨタ 86 トヨタ 86
実は注文したのはスバルBRZです。 86乗りの方達とも交流が出来れば嬉しいと思って「あ ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
僕が初めて買ったクルマです。薄くて軽いボディと薄くて軽くてチャラいキャラクターのクルマで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.