• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



イイね!
2019年05月02日

ついにフレキシブルタワーバーがXV e-BOXER (ADVANCE)に!

ついにフレキシブルタワーバーがXV e-BOXER (ADVANCE)に! みなさんこんにちは、STIです。
大変お待たせいたしました!ついにXV e-BOXER向けフレキシブルタワーバーが販売となります。

安全性を確保するため、ハイブリッドシステムの電装系ハーネスと干渉を避けることのできるようレイアウトを工夫しています。
また、駆動アシスト用バッテリーの後方搭載により変化したハンドリング特性にも対応し、ステアリング操作に対する車体反応の最適化のため開発を進めてまいりました。




フレキシブルタワーバーはニュルブルクリンク24時間耐久レース車へ採用されているように、旋回性の向上とともに、「疲れを軽減」するように設計されています。その効果は不整地を進むことのあるSUV車にも大きなメリットがございます。

ここでフレキシブルタワーバーの効果のおさらい・・・・

一般的なタワーバーは左右のストラット(ダンパー)を繋げ車体の剛性を高めるためのパーツです。カーブ走行時に遠心力で車体がねじれ、ハンドルを切った通りに車が進まなくなること防ぐために使われます。
しかし、車体剛性が上がると地面からの突き上げを吸収できず、乗り心地が犠牲になってしまいます。

そこで、タワーバーの中心にリンクボールを入れ、上下へ曲げを運動ができるように設計しました。
※下の写真のようにラバーをずらすと壊れてしまいます。ご注意ください。


旋回時にタワーバーへ横方向に伝わる力はしっかり受け止め、突き上げ方向に伝わる力は、リンクボールが曲がることで吸収します。
そのため、旋回性を向上し乗り心地を悪化させない、「疲れない」チューニングができるのです。

すでにXV ADVANCEをご購入の方、ぜひフレキシブルタワーバーを導入してその違いを体験してみてください。

ブログ一覧 | カスタマイズ | ニュース
Posted at 2019/05/02 12:18:17

イイね!0件



タグ

関連コンテンツ( STIパーツ の関連コンテンツ )

この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「応援ありがとうございました! http://cvw.jp/b/2433125/42991441/
何シテル?   06/24 15:47
STI (SUBARU TECNICA INTERNATIONAL) は、SUBARUモータースポーツ活動を統括するために設立された株式会社SUBARUの子会社...

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグSTI Sport(1.6)をベースにSTI Performanceパッケージ ...
スバル WRX STI WRX STI TYPE RA-R (スバル WRX STI)
WRX STIをベースとする「TYPE RA-R」は、「軽さ」「速さ」「愉しさ」をテーマ ...
スバル インプレッサ スポーツ IMPREZA 2.0i-S EyeSight STI パフォーマンスパーツフル装着車 (スバル インプレッサ スポーツ)
フロントアンダースポイラー/サイドアンダースポイラー/リヤルーフスポイラー/フレキシブル ...
スバル BRZ SUBARU BRZ GT300 (スバル BRZ)
日本国内最高峰のモータースポーツカテゴリーであるSUPER GT 300クラスに参戦中の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.