• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



イイね!
2019年05月22日

NBR QF(クオリファイングレース)とは?

NBR QF(クオリファイングレース)とは? みなさんこんにちは、STIです。

5月18日、19日で開催されたニュルブルクリンク24時間のクオリファイングレース(予選)で、優勝いたしました!!

さて、この『クオリファイングレース』そもそもどんなものなのか?その目的はなんなのでしょうか?

色々な記事で『予選』と紹介されていたり、『6時間耐久』とされていたり・・・・
なんだかはっきりしませんよね・・笑

今回はそんな『クオリファイングレース』とはを説明します。
『クオリファイングレース』ドイツでの名称はADAC Qualifikations-rennen 24H Rennen (Nürburgring)で、直訳はニュルブルクリンク24時間耐久の『予選』です。



レギュレーション(規定)では、24H耐久に出るすべてのチームは参加しなくてはいけません。(一部チームは免除されています)

目的は、『安全』の確保です。24H耐久という非常に苛酷レースをしっかり走りきることのできるマシンなのか、この6H耐久と通して確認すること。

そして、1年に1回しかないレースなので、「STIのようにニュルブルクリンクを走るのが1年ぶり」となってしまうチームに向けて最新のコース状況に慣れてもらうために開催されています。

本年度であれば、4,5カ所のコース変更点(勾配や舗装など)があるとのこと。



ちなみに優勝してもシード権など24Hレースの優遇処置はありません
総合順位で1~30位のチームは24Hレース中、特別なパッシングができる権利を獲れるとのこと、「早いクルマをわかりやすくし、事故が起こらないようにすること」が目的です。


パドックレストラン


STIは昨年度のレースで6つの技術的課題を宿題として持ち帰ってきました。その課題が今回のレースではしっかり克服できていることが確認でき、最速タイムの9分1秒が出ています。反面、まだまだ6月の24H耐久に向けて改善しなくてはいけない課題も見つかりました。

STIは本レースへもちろん結果にもこだわりますが、それ以上に1年間の開発の効果確認と、24H耐久への膿だしを目的に、参加しているのです。

ブログ一覧 | ニュルブルクリンク24時間耐久レース | クルマ
Posted at 2019/05/22 10:52:53

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

コメントはありません。

みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「アンチグレアミラー(LED)開発中止につきまして http://cvw.jp/b/2433125/44165845/
何シテル?   07/13 16:52
STI (SUBARU TECNICA INTERNATIONAL) は、SUBARUモータースポーツ活動を統括するために設立された株式会社SUBARUの子会社...

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
SUBARU BRZ STI SportにSTI Performanceパーツを装着した ...
スバル インプレッサ スポーツ IMPREZA 2.0i-S EyeSight STI パフォーマンスパーツフル装着車 (スバル インプレッサ スポーツ)
フロントアンダースポイラー/サイドアンダースポイラー/リヤルーフスポイラー/フレキシブル ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグSTI Sport(1.6)をベースにSTI Performanceパッケージ ...
スバル WRX STI STI NBR CHALLENGE (スバル WRX STI)
2019年のニュルブルクリンク24時間耐久レースマシン。 車両名 SUBARU WRX ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.