• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



イイね!
2019年06月12日

ニュルブルクリンク24時間耐久レース 参加資格について

ニュルブルクリンク24時間耐久レース 参加資格について みなさんこんにちは、STIです。




たとえF1レーサーでも、ニュルブルクリンク24時間レースを走ることができない!?
今回は、ニュルブルリンク24時間レースへの参加資格・ライセンスの取得方法について解説します。

「緑の地獄」と称されるニュルブルクリンク。
レースに使用されるコースは一周で約25㎞。170を超えるコーナー数に、平らな道はほぼありません。まさに峠のような道で、富士スピードウェイに比べると、6倍長く、7倍勾配があり、10倍以上のコーナー数を誇ります。



これだけ苛酷で危険なコースなため、たとえF1ドライバーでも、ニュルブルクリンクを走った経験のない人は、レースへの参加できないのです。

さて、参加資格なのですが、専用のライセンス制になっています。
まずはニュルブルクリンクでコースについてや、いわゆるニュル特有の走行マナーの研修を受けます。その後100点満点でないと合格のできない、英語で出題されるテストがあります
みなさんも経験があるでしょうか?
さながら運転免許の試験の様な、あいまいな問題が多く大変だとのこと。
合格後初めて、ニュルブルクリンクでレースに参加できる、グレードBライセンスが取得できます。



次に24時間レース参加資格となる、グレードAライセンスを取得します。
ニュルブルクリンクで毎シーズン開催されている、VLNレースに参加して、完走することかつ、累計周回数を18周以上を刻む必要があります。

このように、実際のコース経験と確実な運転マナーをもって、初めて24時間耐久レースに参加できるようなります。



非常に苛酷なコースに24時間挑まなくてはいけないレース。前回のQFレースで特集した通り、車のコンディションもさることながら、ドライバーにも安全のための働きかけがあるのです。



さて今年のニュルブルリンク24時間レースが段々近づいてきました。
6月20日より予選がはじまり、決勝は日本時間で6月22日(土)の22時30分となります。
次回は、共に走るSP3Tのライバルたちとニュルブルクリンク24時間レースの見どころについてお伝えいたします!
ブログ一覧 | ニュルブルクリンク24時間耐久レース | イベント・キャンペーン
Posted at 2019/06/12 17:15:20

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

コメントはありません。

 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「応援ありがとうございました! http://cvw.jp/b/2433125/42991441/
何シテル?   06/24 15:47
STI (SUBARU TECNICA INTERNATIONAL) は、SUBARUモータースポーツ活動を統括するために設立された株式会社SUBARUの子会社...

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグSTI Sport(1.6)をベースにSTI Performanceパッケージ ...
スバル WRX STI WRX STI TYPE RA-R (スバル WRX STI)
WRX STIをベースとする「TYPE RA-R」は、「軽さ」「速さ」「愉しさ」をテーマ ...
スバル インプレッサ スポーツ IMPREZA 2.0i-S EyeSight STI パフォーマンスパーツフル装着車 (スバル インプレッサ スポーツ)
フロントアンダースポイラー/サイドアンダースポイラー/リヤルーフスポイラー/フレキシブル ...
スバル BRZ SUBARU BRZ GT300 (スバル BRZ)
日本国内最高峰のモータースポーツカテゴリーであるSUPER GT 300クラスに参戦中の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.